質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.70%

WEBAPI利用時のアプリケーションID隠匿について

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 6,252

hsk

score 714

お世話になっております。

いくつかのWEBAPIを利用する場合、「アプリケーションID」など、利用者・利用システムの識別情報をサーバへ送る必要がありますが、皆さまこれをどのように隠しておられるでしょうか?決め手がみつからずに難渋しています。

こちらで紹介されている方のように、ページをかませる方法もありますが、かませたページを他者からハック・利用される懸念、またブラウザがリファラーを必ず送ってくるとも限らないと思いますし...
http://freefielder.jp/blog/2011/11/yahoo-japan-web-api-id.html

隠す必要がない、とのご意見もあれば、ぜひお聞かせいただければと思います。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+5

通常、フロントエンド(javascript)で使われるAPIで、
アプリケーションIDやAPIキーが見えてしまうのは仕方がないことだと思いますよ。

使っているAPIによって、様々だとは思いますが、悪用されないためのセキュリティは、
それ以外の方法で担保するのが一般的だと思います。

自分はGoogleのAPIぐらいしか使っていないですが、
Google APIだと、登録されたリファラーからしかリクエストを受け付けないなどの制限があります。
使ったことないですが、URL 署名シークレットをつけることもできるようです。

まぁ、APIによって取り組みは色々なので、セキュリティの観点からどのAPIを使うかは大事ですね
もし、セキュリティの心配なAPIを使わないといけない場合は、サーバサイドからAPIは呼ぶような自前のAPIでラップすれば隠蔽できると思います。ただし、jsライブラリなどと連携するAPIは無理ですが...

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/09/20 09:16

    どうも有難う御座います。API提供元で、リファラ―チェックが機能しているのですね。
    Amazon の WEBAPIでは、リクエスト文字列のhmacによる署名が必須でした。Googleでも用意されているのですね。
    課金があったりセキュリティ要件の高い機能を使用するときには、自前でラップしてみたいと思います。

    キャンセル

+4

JavaScriptや画像生成など、フロントエンドからアクセスすることが前提のAPIは、そもそも「隠す必要がない」と考えています。

たとえば、GoogleのAPIキーはリファラーのチェックが入っているので、第三者が同じキーで別なサイトに設置しても、リファラーを送らない環境でしか動かず、ほぼ実用できません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/09/20 09:09 編集

    どうも有難う御座います。おかげさまで安心できました。
    Googleのような有名どころのAPIでも、リファラ―送出が必須(リファラ―でチェック)となっているのですね。キーについて無理に隠匿しない方向で、アプリケーションを作成してみます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.70%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る