質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
systemd

systemdは、Linuxの起動処理及びシステム管理を行う技術です。他にも多くのサービス管理機能を備えており、ユーザープロセスを並列に起動しシステムの起動処理に要する時間を短縮できるなどの特徴があります。

Apache

Apacheは、Apache HTTP Serverの略で、最も人気の高いWebサーバソフトウェアの一つです。安定性が高いオープンソースソフトウェアとして商用サイトから自宅サーバまで、多くのプラットフォーム向けに開発・配布されています。サーバーソフトウェアの不具合(NCSA httpd)を修正するパッチ(a patch)を集積、一つ独立したソフトウェアとして開発されました。

Linux

Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

解決済

Miracle Linuxでsystemdからhttpdが起動しない

ynakano
ynakano

総合スコア1894

systemd

systemdは、Linuxの起動処理及びシステム管理を行う技術です。他にも多くのサービス管理機能を備えており、ユーザープロセスを並列に起動しシステムの起動処理に要する時間を短縮できるなどの特徴があります。

Apache

Apacheは、Apache HTTP Serverの略で、最も人気の高いWebサーバソフトウェアの一つです。安定性が高いオープンソースソフトウェアとして商用サイトから自宅サーバまで、多くのプラットフォーム向けに開発・配布されています。サーバーソフトウェアの不具合(NCSA httpd)を修正するパッチ(a patch)を集積、一つ独立したソフトウェアとして開発されました。

Linux

Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

2回答

0リアクション

0クリップ

7271閲覧

投稿2016/09/12 23:58

編集2016/09/15 12:28

お世話になっております。
標記の件でお知恵を貸してください。

Miracle Linuxサーバがあるのですが、systemdで自動起動設定がなされているhttpdが起動しない状況です。
起動エラーを確認すると以下のメッセージが出力されます。

[root@<hostname> ~]# systemctl -l status httpd-24-httpd ● httpd24-httpd.service - The Apache HTTP Server Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/httpd24-httpd.service; enabled; vendor preset: disabled) Active: failed (Result: exit-code) since 月 2016-09-12 15:33:46 JST; 21min ago Process: 11043 ExecStop=<httpd_dir>/usr/sbin/httpd-scl-wrapper $OPTIONS -k graceful-stop (code=exited, status=226/NAMESPACE) Process: 11041 ExecStart=<httpd_dir>/usr/sbin/httpd-scl-wrapper $OPTIONS -DFOREGROUND (code=exited, status=226/NAMESPACE) Main PID: 11041 (code=exited, status=226/NAMESPACE) 9月 12 15:33:46 <hostname> systemd[1]: Starting The Apache HTTP Server... 9月 12 15:33:46 <hostname> systemd[11041]: Failed at step NAMESPACE spawning <httpd_dir>/usr/sbin/httpd-scl-wrapper: Bad address 9月 12 15:33:46 <hostname> systemd[1]: httpd24-httpd.service: main process exited, code=exited, status=226/NAMESPACE 9月 12 15:33:46 <hostname> systemd[1]: httpd24-httpd.service: control process exited, code=exited status=226 9月 12 15:33:46 <hostname> systemd[1]: Failed to start The Apache HTTP Server. 9月 12 15:33:46 <hostname> systemd[1]: Unit httpd24-httpd.service entered failed state. 9月 12 15:33:46 <hostname> systemd[1]: httpd24-httpd.service failed

ただ、このサーバで"/usr/lib/systemd/system"配下の"httpd24-httpd.service"ファイルを

PrivateTmp=false

とすると起動します。(というか起動してしまいます)

unameコマンドの結果は以下の通りです。

Linux <hostname> 3.10.0-327-13.1.el7.x86_64 #1 SMP

ついては以下の点についてご教授いただけませんでしょうか。

・なぜ"PrivateTmp=false"で起動するのか。
・"PrivateTmp=true"で起動させるにはどうしたらよいのか。

私のところに構築経緯が不明(構築担当者が急にいなくなった)で引き渡されたサーバなのですが、「動けばいいじゃん」という訳にもいかない状況です。
また、いつの話か不明ですが以前は"PrivateTmp=true"でhttpdが起動していました。
(その時のpsコマンドのログで確認)

以上、よろしくお願いいたします。


ご指摘の点、補足します。

・"/tmp"、"/var/tmp"ともに「drwxrwxrwt. root:root」です。
・"/var/log/messages"には先に記載した内容と同じものしか出力されていません。また、error_logは記載なしです。(access_logも)
・"/tmp"、"/var/tmp"ともhttpd関連のファイルがあったり、リモートマウントはしていません。

よろしくお願いします。


さらに補足します。

・"/tmp"、"/var/tmp"を作り直してchmod 1777しても状況は変わらず。
・"systemctl reboot"をした時だけサーバ起動と共にhttpd起動。


今日(9/15)になって色々と(詳しく書けませんが)いじっていたところ、error_logが出力するようになりました。

[Thu Sep 15 16:51:06.350678 2016] [auth_digest:notice] [pid 1398] AH01757: generating secret for digest authentication ... [Thu Sep 15 16:51:06.350723 2016] [auth_digest:error] [pid 1398] (17)File exists: AH01762: Failed to create shared memory segment on file <httpd_dir>/var/run/httpd/authdigest_shm.1398 [Thu Sep 15 16:51:06.350732 2016] [auth_digest:error] [pid 1398] (17)File exists: AH01760: failed to initialize shm - all nonce-count checking, one-time nonces, and MD5-sess algorithm disabled [Thu Sep 15 16:51:06.350737 2016] [:emerg] [pid 1398] AH00020: Configuration Failed, exiting

サーバを再起動するとhttpdが起動したりしなかったりですが、起動しないケースにおいて上記のメッセージが出力されます。
(httpdが立ち上がらない=上記メッセージ、でもないのですが)

メッセージについて調べてはみたものの、これという決め手に欠いている状況です。
この"shm"ファイルを削除すればよいのか、そもそもこのファイルが何なのか(バイナリのようですが)というのも気になります。
また、当該サーバは仮想基盤というのは何か影響するものでしょうか。
仮想基盤については某クラウド業者のもので、vmwareらしい、くらいしか情報がありません。

有識者のお知恵を拝借できればと思う次第です。

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

popobot

2016/09/13 01:33 編集

/tmpと/var/tmpの権限とかがおかしいんですかね... 以下の結果が見てみたいです。 ls -lt /var | grep tmp; ls -lt / | grep tmp;
TaichiYanagiya

2016/09/13 07:52

httpd24-httpd 起動時に、/var/log/messages や error_log (/var/log/httpd24/error_log?)にエラーが出ていませんでしょうか。 また、/tmp, /var/tmp に httpd24-httpd が利用するファイルを置いたり、リモートファイルシステムなどをマウントしたりしていないでしょうか。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

systemd

systemdは、Linuxの起動処理及びシステム管理を行う技術です。他にも多くのサービス管理機能を備えており、ユーザープロセスを並列に起動しシステムの起動処理に要する時間を短縮できるなどの特徴があります。

Apache

Apacheは、Apache HTTP Serverの略で、最も人気の高いWebサーバソフトウェアの一つです。安定性が高いオープンソースソフトウェアとして商用サイトから自宅サーバまで、多くのプラットフォーム向けに開発・配布されています。サーバーソフトウェアの不具合(NCSA httpd)を修正するパッチ(a patch)を集積、一つ独立したソフトウェアとして開発されました。

Linux

Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。