質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.93%

コード直書きのデザインでオブジェクトにアクセスする方法

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 3,177

score 202

  • やりたいこと
    Xamarin.Formsでデザインをコードに記述した場合に、
    そのオブジェクトにアクセスする方法がわかりません。
Page GetTestPage()
{
    return new ContentPage
    {
        Content = new StackLayout
        {
            Padding = 10,
            Children =
            {
                new StackLayout
                {
                    BackgroundColor = Color.Yellow,
                    Children =
                    {
                        new Entry
                        {
                            ClassId = "entText1",
                            Placeholder = "first message",
                        },
                        new Label
                        {
                            ClassId="labMessage1",
                            BackgroundColor = Color.Navy,
                        },
                    }
                },
                new StackLayout
                {
                    BackgroundColor = Color.Maroon,
                    Children =
                    {
                        new Entry
                        {
                            ClassId = "entText2",
                            Placeholder = "second message",
                        },
                        new Label
                        {
                            ClassId="labMessage2",
                            BackgroundColor = Color.Navy,
                        },
                    }
                },
                new Button
                {
                    Command = new Command(()=>
                    {
                        //entText1の内容をlabMessage1に表示
                        //entText2の内容をlabMessage2に表示
                    })
                },

            }
        }
    };
}

Childrenに追加する前にオブジェクトを生成してその変数を追加していれば、
ボタンクリックの中でアクセスすれば当然可能なのですが、
ふと気になったのでやってみたら、なかなかいいメソッドが見つかりませんでした。

  • やってみたこと
    FindByNameというメソッドを見つけたので上記のようにClassIdプロパティを指定し使ってみましたが、使い方が悪いのかうまくいきませんでした。
Command = new Command(()=>
{
    this.FindByName<Label>("labMessage1").Text = this.FindByName<Entry>("entText1").Text;
})
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

これらによると、「不可能」です。

FindByName は x:Name を検索するものと思われますが、 x:Name をプログラムで指定することは不可能です。
また、2つ目のリンクでは、 「x:Name="mybutton" と mybutton = new Button() は同じである。」 と言っています。 

従って、素直に変数を追加するか、 XAML で UI を組み立てるしかないと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/09/21 06:57

    やはり変数で生成して、Layoutに追加する方法でやろうと思います。
    ありがとうございました。

    キャンセル

0

頑張ればIdでViewを解決する事もできそうなので回答しておきます。

Element.FindByName は事前に Element.RegisterName メソッドで登録されたオブジェクトを探すメソッドですが、Element.RegisterNameのアクセス修飾子はinternalであるためアプリ開発者には使えません。
また ClassId プロパティもXamarin.Forms内部で使用するための物なので弄らない方が良いでしょう。

アプリ開発者が自由に使える識別子として、Xamarin.Form 2.0から追加された AutomationId プロパティがあります。

これは自動テストのために用意されているプロパティでXamarin.Formsの動作自体には影響しません。
(iOSでは id フィールド、Androidでは labelフィールドにマッピングされます)

どうしてもIdで解決したい場合、Elementツリーを探索してAutomationIdが一致するViewを探す "FindViewByAutomationId" のようなメソッドを独自に実装すれば実現できるかもしれません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/09/21 06:57

    ClassIdは触らないほうがいいのは初耳でした。
    ありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.93%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る