質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.75%

  • Swift

    6678questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • iPhone

    937questions

    iPhoneとは、アップル社が開発・販売しているスマートフォンです。 同社のデジタルオーディオプレーヤーiPodの機能、電話機能、インターネットやメールなどのWeb通信機能の3つをドッキングした機器です。

他クラスからViewControllerのviewDidLoad内のコードを書き換える方法

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,016

mujika

score 3

始めましてiPhoneアプリ制作しているものです

前提・実現したいこと

通常時はスクロールをONにして TestDrawクラス内にあるarcとinoパラメーターをタッチした時にスクロールを止めたい

アプリ画面

アプリイメージ

発生している問題・エラーメッセージ

Iphoneシミュレーターを起動してarcを触ると self.tou.isScrollEnabled = isScrollEnableの所にエラーがでて落ちる (fatal error: unexpectedly found nil while unwrapping an Optional value)
エラー画面

viewDidLoad内の情報を他クラスから変更する方法はないでしょうか?ご回答いただけるとありがたいです

該当のソースコード

import UIKit
import CoreGraphics

class ViewController: UIViewController {


    @IBOutlet weak var tou: UIScrollView!
    var isScrollEnable = true {
            didSet {
          viewDidLoad()
                    }
    }


    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        self.tou.isScrollEnabled = isScrollEnable  /*ここを変更したいですがエラーが出ます(fatal error: unexpectedly found nil while unwrapping an Optional value)*/
        //スクロール画面の設定
        self.tou.frame = CGRect(x: 0, y: 0, width: self.view.frame.size.width, height: self.view.frame.size.height)
        self.tou.contentSize = CGSize(width: self.view.frame.size.width, height: 900)
        self.tou.showsVerticalScrollIndicator = false

        //パラメーターボタンの設置
        let testDraw = TestDraw(frame: CGRect(x: 0, y: 0, width: self.view.bounds.width, height: 900 ))
        testDraw.backgroundColor = UIColor.clear()

        self.tou.addSubview(testDraw)
        self.view.addSubview(self.tou)

    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
        // Dispose of any resources that can be recreated.
    }


}
import UIKit

class TestDraw: UIView {

    //パラメーターボタン
    var parameterArc:UIBezierPath!
    var parameterIno:UIBezierPath!


    var radian:CGFloat = -1 * CGFloat ((M_PI)*4/5 + (M_PI)/2)
    var touchPoint:CGPoint!


    //ボタン内をタッチするとパラメーターが動く
    override func touchesBegan(_ touches: Set<UITouch>, with event: UIEvent?) {

        if let touch = touches.first as UITouch? {
            self.touchPoint = touch.location(in: self)



            if parameterArc.contains(touchPoint!) {
                var viewcon = ViewController()
                viewcon.isScrollEnable = false //ここでタッチした時にスクロールを止めたいです!

                //タッチした位置に合わせてパラメーターが変化
                self.radian = -atan2(100 - touchPoint.x, 350 - touchPoint.y) - CGFloat((M_PI)/2)

                if self.radian >= CGFloat((M_PI)*4/5 - (M_PI)/2) {
                    self.radian = CGFloat((M_PI)*4/5 - (M_PI)/2)
                } else if self.radian <= -1 * CGFloat ((M_PI)*4/5 + (M_PI)/2) {
                    self.radian = -1 * CGFloat ((M_PI)*4/5 + (M_PI)/2)
                }

            }

            self.setNeedsDisplay()

        }
    }

    //タッチ後動かしてもパラメーターを変化させる
    override func touchesMoved(_ touches: Set<UITouch>, with event: UIEvent?) {


        if let touch = touches.first as UITouch? {
            self.touchPoint = touch.location(in: self)

            if parameterArc.contains(touchPoint!) {

                //パラメータの変化
                self.radian = -atan2(100 - touchPoint.x, 350 - touchPoint.y) - CGFloat((M_PI)/2)

                if self.radian >= CGFloat((M_PI)*4/5 - (M_PI)/2) {
                    self.radian = CGFloat((M_PI)*4/5 - (M_PI)/2)
                } else if self.radian <= -1 * CGFloat ((M_PI)*4/5 + (M_PI)/2) {
                    self.radian = -1 * CGFloat ((M_PI)*4/5 + (M_PI)/2)
                }
            }

            self.setNeedsDisplay()
        }

    }


    //パラメーターの設定、設置
    override func draw(_ rect: CGRect){

        self.parameterIno = UIBezierPath(arcCenter: CGPoint(x:120, y:350), radius: 40,startAngle: -1 * CGFloat ((M_PI)*4/5 + (M_PI)/2), endAngle: CGFloat((M_PI)*4/5 - (M_PI)/2), clockwise: true)

        let arcColor = UIColor(red: 0, green: 0.5, blue: 1, alpha: 0.8)
        arcColor.setStroke()
        parameterArc.lineWidth = 4
        parameterArc.lineCapStyle = CGLineCap.round
        parameterIno.stroke()


        self.parameterIno = UIBezierPath(arcCenter: CGPoint(x:120, y:350), radius: 40,startAngle: -1 * CGFloat ((M_PI)*4/5 + (M_PI)/2), endAngle: CGFloat(radian) , clockwise: true)

        let inoColor = UIColor(red: 0, green: 0.2, blue: 0.5, alpha: 1)
        inoColor.setStroke()
        parameterIno.lineWidth = 4.4
        parameterIno.lineCapStyle = CGLineCap.round
        parameterIno.stroke()

    }

}

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

xcode8 beta 
swift3.0

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • 退会済みユーザー

    2016/09/09 20:41

    こちらの質問が他のユーザから「やってほしいことだけを記載した丸投げの質問」という指摘を受けました
    「質問を編集する」ボタンから編集を行い、調査したこと・試したことを記入していただくと、回答が得られやすくなります。

  • mujika

    2016/09/10 21:04

    ご指摘ありがとうございました。質問改善してみました宜しくお願いします。

    キャンセル

回答 2

checkベストアンサー

0

他クラスから

と言うのは遷移前画面?、遷移先画面?、TabBarControllerの他のタブ?いろいろありますが前画面からでしたら、遷移前にプロパティに値を設定すれば良いのではないでしょうか?

import UIKit
import CoreGraphics

class ViewController: UIViewController {

    @IBOutlet weak var tou: UIScrollView!
    var isScrollEnable = false 

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        self.tou.isScrollEnabled = isScrollEnable 
        // ・・・・
    }
}

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/09/08 20:41

    ご回答ありがとうございます。
    遷移せずに同じ画面内に[UIViewでアニメーションするパラメータを作っており(これが他クラスです)]それをタッチするとスクロールが止まるという感じです。
    _Kentarouさんに教えていただいた方法で試してみたんですがViewControllerのライフサイクルのせいなのか?色々試してみましたがisScrollEnable の更新が画面に反映されませんでした。

    お手数ですが解決方法あればご教授いただけるとありがたいです。

    キャンセル

  • 2016/09/09 00:20

    [UIViewでアニメーションするパラメータを作っており(これが他クラスです)]それをタッチすると

    上記の部分のコードも回答に追記願いますか?
    タッチしたところでtou.isScrollEnabledの値を書き換えるだけですが、Viewのクラスとの関係がわからないのでどの様に呼び出したらよいか決めかねます。

    キャンセル

  • 2016/09/09 19:05 編集

    先ほどのUIViewでアニメーションするパラメータを作っておりパラメーターを触っている間はスクロールしないようにしたいです。見にくい感じだったので質問の方にもコードあげてみましたよろしくお願いいたします。

    import UIKit

    class TestDraw: UIView {

    //パラメーターボタン
    var parameterArc:UIBezierPath!
    var parameterIno:UIBezierPath!


    var radian:CGFloat = -1 * CGFloat ((M_PI)*4/5 + (M_PI)/2)
    var touchPoint:CGPoint!


    //ボタン内をタッチするとパラメーターが動く
    override func touchesBegan(_ touches: Set<UITouch>, with event: UIEvent?) {

    if let touch = touches.first as UITouch? {
    self.touchPoint = touch.location(in: self)



    if parameterArc.contains(touchPoint!) {
    var viewcon = ViewController()
    viewcon.isScrollEnable = false //ここでタッチした時にスクロールを止めたいです!

    //タッチした位置に合わせてパラメーターが変化
    self.radian = -atan2(100 - touchPoint.x, 350 - touchPoint.y) - CGFloat((M_PI)/2)

    if self.radian >= CGFloat((M_PI)*4/5 - (M_PI)/2) {
    self.radian = CGFloat((M_PI)*4/5 - (M_PI)/2)
    } else if self.radian <= -1 * CGFloat ((M_PI)*4/5 + (M_PI)/2) {
    self.radian = -1 * CGFloat ((M_PI)*4/5 + (M_PI)/2)
    }

    }

    self.setNeedsDisplay()

    }
    }

    //タッチ後動かしてもパラメーターを変化させる
    override func touchesMoved(_ touches: Set<UITouch>, with event: UIEvent?) {


    if let touch = touches.first as UITouch? {
    self.touchPoint = touch.location(in: self)

    if parameterArc.contains(touchPoint!) {

    //パラメータの変化
    self.radian = -atan2(100 - touchPoint.x, 350 - touchPoint.y) - CGFloat((M_PI)/2)

    if self.radian >= CGFloat((M_PI)*4/5 - (M_PI)/2) {
    self.radian = CGFloat((M_PI)*4/5 - (M_PI)/2)
    } else if self.radian <= -1 * CGFloat ((M_PI)*4/5 + (M_PI)/2) {
    self.radian = -1 * CGFloat ((M_PI)*4/5 + (M_PI)/2)
    }
    }

    self.setNeedsDisplay()
    }

    }


    //パラメーターの設定、設置
    override func draw(_ rect: CGRect){

    self.parameterIno = UIBezierPath(arcCenter: CGPoint(x:120, y:350), radius: 40,startAngle: -1 * CGFloat ((M_PI)*4/5 + (M_PI)/2), endAngle: CGFloat((M_PI)*4/5 - (M_PI)/2), clockwise: true)

    let arcColor = UIColor(red: 0, green: 0.5, blue: 1, alpha: 0.8)
    arcColor.setStroke()
    parameterArc.lineWidth = 4
    parameterArc.lineCapStyle = CGLineCap.round
    parameterIno.stroke()


    self.parameterIno = UIBezierPath(arcCenter: CGPoint(x:120, y:350), radius: 40,startAngle: -1 * CGFloat ((M_PI)*4/5 + (M_PI)/2), endAngle: CGFloat(radian) , clockwise: true)

    let inoColor = UIColor(red: 0, green: 0.2, blue: 0.5, alpha: 1)
    inoColor.setStroke()
    parameterIno.lineWidth = 4.4
    parameterIno.lineCapStyle = CGLineCap.round
    parameterIno.stroke()

    }

    }

    キャンセル

0

Swiftの本を読み終わり、初めてアプリの作りだった為か30時間ほどかかって、かなり色々試し勉強になりました 

アプリ画面
アプリ画面

・今回の解決ポイント

1、CircleParameterクラス内のtouchesBegan内からViewController内のviewDidLoad内のスクロールを止めようとしていたのが間違いでViewController内のtouchesBeganからアプローチした事
2、UIScrollView上ではタッチが親viewに伝わらないので各子viewでoverride func toucheaBegan内にsuperview?.touchesBegan(touches, with: event)を設置して親viewに伝える必要がある事

・よくわからない事

(touch as? UITouch as UITouch?)のキャスト?as asがどうもわかりませんでしたがアプリ開発のスピード重視なのでとりあえず今回は置いておく

・不満点

実際はtouchesCanceledも設置したがキャンセル検知がイマイチなので今後なんとかしたい

以下コード

import UIKit
import CoreGraphics

class ViewController: UIViewController {

    //円弧ボタンを宣言
    var arcSet:CircleParameter!
    //UIScrollViewクラスの宣言
    var scrView = ScrollBack()

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        //ScrollViewのサイズ
        self.scrView.frame = CGRect(x: 0, y: 0, width: self.view.frame.size.width, height: self.view.frame.size.height)
        //スクロールする中身のサイズ
        self.scrView.contentSize = CGSize(width: self.view.frame.size.width, height: 900)
        //trueでスクロールする
        self.scrView.isScrollEnabled = true


        //円弧ボタンのviewサイズ、バックカラー、角丸め設定
        arcSet = CircleParameter(frame: CGRect(x: 60, y: 80, width: 84, height: 84 ))
        arcSet.backgroundColor = UIColor.clear
        arcSet.layer.cornerRadius = 42
        //viewの丸める許可
        arcSet.clipsToBounds = true


        self.view.addSubview(scrView)
        self.scrView.addSubview(arcSet)

    }

    override func touchesBegan(_ touches: Set<UITouch>, with event: UIEvent?) {

        //タッチされたのが円弧ボタンであればスクロールを止める
        for touch: AnyObject in touches {
            //ここはなぜこうなっているのか理解できないけどとりあえず動いてるので今回はOKとしてます
            let t: UITouch = (touch as? UITouch as UITouch?)!

            if t.view == self.arcSet {
                //falseでスクロール停止
                self.scrView.isScrollEnabled = false
            }
        }

    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
        // Dispose of any resources that can be recreated.
    }


}
import UIKit

class ScrollBack: UIScrollView {


    override func touchesBegan(_ touches: Set<UITouch>, with event: UIEvent?) {

     //親Viewにタッチを伝える
        superview?.touchesBegan(touches, with: event)


    }
}
class CircleParameter: UIView {

    //ベジェ曲線を宣言
    var arc:UIBezierPath!


    //円弧ボタンを設置
    override func draw(_ rect: CGRect) {

        //ボタンの形(円弧)を設定
        arc = UIBezierPath(arcCenter: CGPoint(x:42, y:42), radius: 40,  startAngle: -1 * CGFloat ((M_PI)*4/5 + (M_PI)/2), endAngle:CGFloat ((M_PI)*4/5 - (M_PI)/2), clockwise: true)

        //色、ライン幅、円弧の端の丸みを設定
        let arcColor = UIColor(red: 1, green: 0.2, blue: 0.5, alpha: 1)
        arcColor.setStroke()
        arc.lineWidth = 4
        arc.lineCapStyle = CGLineCap.round
        arc.stroke()

    }

    override func touchesBegan(_ touches: Set<UITouch>, with event: UIEvent?) {

     //親Viewにタッチを伝える
        superview?.touchesBegan(touches, with: event)


    }

}

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.75%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

  • 解決済

    swift Button タップ スワイプ

    現在、タップとスワイプの二つを一つのボタンで行おうとしています。 ボタンをタップしたらUIViewを出して ボタンをスワイプしたらそのボタンが指に沿って移動する・・・

  • 解決済

    Swiftの座標取得ができないです...

    座礁取得をするコード(コピペなのですが) を記述してみたら Cannot call value of non-function type '((UIView?) -> CG

  • 解決済

    swift スワイプ 座標判定 XY

    前提・実現したいこと 毎度毎度すみません・・・ 現在swiftで作っていて、場所Aにオブジェクトをスワイプし オブジェクトが場所Aに少しでも入っていたら、 オブジェクトを消

  • 解決済

    swift 異なるクラスからビューに追加

    前提・実現したいこと 一つのビューコントローラーにクラスを複数個置き、 仮にクラスAとクラスBとしたとき、クラスBからクラスAにオブジェクトを追加したいです。 該当のソー

  • 解決済

    [SpriteKit]マルチタップの設定の仕方

    スプライトキットでマルチタップの設定の仕方がわかりません。 試行錯誤して、以下をやってみたのですが、うまくいきません。 ❶ GameViewController.swift

  • 解決済

    Swift3 カスタムボタンを使ってゴミ箱を作りたい

    Swift3でiOSアプリを作っています。 ボタンを生成して動かす事は出来ました。 ボタンをゴミ箱まで移動させて、そのボタンを削除したいと思います。 そこで移動中のカスタ

  • 解決済

    【Swift】CATransform3Dを使って画像を回転したい

    CATransform3Dを使って、画像をy軸もしくはx軸に回転する方法を教えてください。

  • 解決済

    iOSのカスタムキーボードでスワイプ入力を実装したい

    ※詳細な情報が不足しているので、確認次第追記します 当方Swift初心者ですが、XCode8.2.1,Customkeyboard Extension,Swift3にてカスタム

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    6678questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • iPhone

    937questions

    iPhoneとは、アップル社が開発・販売しているスマートフォンです。 同社のデジタルオーディオプレーヤーiPodの機能、電話機能、インターネットやメールなどのWeb通信機能の3つをドッキングした機器です。