質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.12%

php(pdo)で別のテーブルから特定のカラムだけデータを引用する方法

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,819

SugiuraY

score 249

お世話になっております。

(目的と状況)
現在、tableAとtableBが存在しており
tableAにはnameというカラムの情報だけ直接Insertできないため、
(上段のPDOの処理)
tableBからwhere句でsecidが一致するものを持ってくるようにプログラムを組んでおあります。
(下段のPDOの処理)
tableAは毎日データが流し込まれ、レコードが日々追加されていくイメージです。

(問題点)
やりたいことは上述の通り、tableAにかけているnameカラムだけをtableBから抽出したいのですが、うまくデータを流し込むことができません。
まず自分でもわかっていることですが、下段のPDOの処理でInsertを使った場合、異なる新しいカラムとして追加されてしまうため、Insetを使ってはいけないことは承知しております。ただし、updateを使用した場合、日々tableAが当該テーブルの増え続けていくことが想定される中、過去にInsertしたレコードについても、その都度updateで過去のレコードに対するnameもつど更新され、これも望ましくないと考えております。

(ご質問)
毎日tableAがInsertされるとともに、その日のかけているnameのカラムだけをtableBから取得する(過去に取得したnameは更新しない)方法はございますでしょうか。

テーブルのイメージは下記の通りです。

tableA
1,NULL,100,15:00,+100,+10%,100,100,5%,5%
2,......以下省略
*2カラム目がnameです。

tableB
1,Acompany,

*1をKeyにしてNullにAcompanyを入れたいですが、毎日1のデータが入ってくるので
updateすると過去のrecordの1も改めてupdateされてAcompanyを持ってきてしまう
ということです。

そもそも複数のprepareを一度にexecuteも認められるのか。。。

try {
  $pdo = new PDO($dsn, $user, $password);
  $stmt = $pdo ->query("SET NAMES utf8;");
  for ($ii=0; $ii <=216 ; $ii+=9){
  $stmt = $pdo->prepare("INSERT INTO tableA
    (secid,price,timeon,incamt,fluxratio,nav,preddiv,yield,fluxyield)
    VALUES (:secid,:price,:timeon,:incamt,:fluxratio,:nav,:preddiv,:yield,:fluxyield)");


  $stmt->bindValue(':secid', $matches[1][$ii], PDO::PARAM_INT);
  $stmt->bindValue(':price', $matches[1][$ii+1], PDO::PARAM_INT);
  $stmt->bindValue(':timeon', $matches[1][$ii+2], PDO::PARAM_STR);
  $stmt->bindValue(':incamt', $matches[1][$ii+3], PDO::PARAM_STR);
  $stmt->bindValue(':fluxratio', $matches[1][$ii+4], PDO::PARAM_STR);
  $stmt->bindValue(':nav', $matches[1][$ii+5], PDO::PARAM_INT);
  $stmt->bindValue(':preddiv', $matches[1][$ii+6], PDO::PARAM_INT);
  $stmt->bindValue(':yield', $matches[1][$ii+7], PDO::PARAM_STR);
  $stmt->bindValue(':fluxyield', $matches[1][$ii+8], PDO::PARAM_STR);

  $stmt->execute();

  $stmt = $pdo->prepare("INSERT INTO tableA(name) SELECT name
  FROM tableB WHERE secid=:secid");
  $stmt->bindValue(':secid', $matches[1][$ii], PDO::PARAM_INT);

  $stmt->execute();
    }
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

読み損ねている部分があったらすいませんが、
updateでTableAのnameが NULLの時だけという where条件を入れればいいと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/08/25 00:02

    なるほど、テーブルに属さないという概念は理解ができました。
    しかしながらその場合、
    ON :secid = b.secid
    という表現が前者のプレースホルダの値が埋め込まれた後とたとえばおっしゃる
    ON 1 = b.secid
    となる場合に、この「1」がどのテーブルのsecidカラムの「1」に該当するのかをMYSQLが判断できないはずですが、実際には動作をしてくれています。
    これはすなわちMYSQLが自動的にJOINの左右の順番を認識し、その順番ごとにsecidの左辺と右辺がどのテーブルかを認識していると理解してしまってよいものでしょうか。
    反対にプレースホルダを利用する場合、明示ができないため、そのような記法によらざるえないと解釈いたします。

    キャンセル

  • 2016/08/25 00:11

    「この「1」がどのテーブルのsecidカラムの「1」に該当するのかをMYSQLが判断できないはずですが、実際には動作をしてくれています。」
    この意味がわからないですが、1は何にも属していないことをMySQLは知っています。キーワードでもテーブル名でもないからです。そもそもそれはON句でも書けますが、bの抽出条件にしかなっておらず、Where句に書くのがふさわしいものです。ON句にも書けるというだけです。

    キャンセル

  • 2016/08/25 00:35

    すみません、ON句はbの抽出条件(結合条件)なのですね、感覚として
    aのidとbのidがもし一致すればという意味合いで捉えておりました。
    (結果的に:secidはaテーブルから取得する値なので、同じかもしれませんが)

    確かに、where句で WHERE a.name is NULL and :secid=b.secid
    でも同じ結果が得られました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.12%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる