質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.95%

RealmのResultsをViewController内で様々に利用する方法がわかりません。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 7,119
退会済みユーザー

退会済みユーザー

前提・実現したいこと

ViewController内で、RealmのResultsの内容をArrayに変換し、
様々に加工したり、利用したいです。

わからないこと

let array = Array(results)
これでResultsがArrayに変換されるそうなのですが、
これをViewController内の他の関数で自由に利用する方法がわかりません。

どうかよろしくお願いします。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

Xcode7.3
Realm 1.0.1

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+3

普通はResultsをArrayに変換する必要はありません。ResultsはArrayと同じように使えるのでResultsをそのまま使う方が、パフォーマンスもよく、自動更新といった機能も活用できるというメリットがあります。
もちろん理由があるならArrayに変換して使うのは問題ありません。
ArrayとResultsの使い方はほぼ同じなのでResultsを使った例を示します。

例えばテーブルビューにResultsのデータを表示するには一般的には下記のようにします。
Resultsをメンバ変数として保持し、viewDidLoadのタイミングで取得します。

テーブルビューのデータソースをobjects.countobjects[indexPath.row].titleなどResultsを用いて値を取得し返したり、セルに設定したりします。

class ViewController: UITableViewController {
    lazy var realm = try! Realm()
    var objects: Results<Data>!

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        objects = realm.objects(Data.self).sorted("order")
    }

    override func numberOfSectionsInTableView(tableView: UITableView) -> Int {
        return 1
    }

    override func tableView(tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
        return objects.count
    }

    override func tableView(tableView: UITableView, cellForRowAtIndexPath indexPath: NSIndexPath) -> UITableViewCell {
        let cell = tableView.dequeueReusableCellWithIdentifier("Cell", forIndexPath: indexPath)

        let object = objects[indexPath.row]
        cell.textLabel.text = object.title
        ...

        return cell
    }

...

普通はだいたいこんな感じです。
具体的にどういうことがしたくて、何に困っているのかを詳しく書いていただけると、もう少し具体的なアドバイスができると思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/08/05 04:14

    k_katsumiさん、ありがとうございます。

    無事、Resultsを使うことができるようになりました。

    CollectionView内のCellに、Resultsの結果を表示していたのですが、
    40〜50個の結果を表示していたので、けっこう表示が遅くなり、
    ある程度、絞り込み検索をしたあと、さらにFilterをかけたかったのです。
    結果、かなり動作が軽快になりました。

    Swift初心者にもわかりやすい回答、ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.95%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る