質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.62%

【iOS,mBaaS】Twitterの「フォロー」などのオン、オフを頻繁に切り替えれる際の裏側の処理の仕方について(nifty mobile backend使用)

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,119

前提・実現したいこと

現在SNSアプリを作っています。
その中の実装で、「いいね」、「フォロー」を実装する際についての質問です。

「フォローなどの表面では連打できるボタンだけど、裏側では時間のかかる処理する場合どういった実装になっているのでしょうか?」

発生している問題・エラーメッセージ

現在、フォローの場合だと、
フォローボタンを押すと、「フォロー中」、「フォロー」に切り替わります。
ボタンの表示はBool文で、オン、オフで切り替わっています。

裏側では、
ユーザーA、がユーザーBをフォローした時、
mBaasのデータストアの「ralation」というクラスに
followed: ユーザーA, follower: ユーザーB
という情報が新しいレコードとして非同期で保存されます。
反対にフォローを外す場合は、該当するレコードを削除します。

そこで、
ボタンを繰り返し押した時、
裏側の非同期処理が終わっていないのに、
新しい処理が呼ばれて、
ボタンの状態と、データストアの情報が違う(同じ組み合わせの「ralation」のレコードができる)だったり、
エラーが起きることがあります。

原因としては、

ボタンおした時、
Bool == trueなら、
今はフォロー中だからフォロー解除で、
レコード削除(非同期処理) & Bool = false
Bool == falseなら、
今はフォローしてないから、
新たにレコード作成(非同期処理) & Bool = true
となってるのですが、

ここのところで、
非同期処理とBoolの整合性がとれていないからだと思います。

試したこと

現在は、非同期処理中は、ボタンを押せないようしています。
ですが、「フォロー」、「いいね」は表面上は連打できる感じにしたいです。

自分なりの案としては、
案1, 非同期処理中に、またボタン押されたら、前の処理やめる。
案2, 画面を離れる際に、非同期処理をする。
みたいな形になるのかなーと思ってるんですが、、、
どの感じがいいのか?

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

サーバーをmBaaSの、nifty mobile backend を使っています。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

一般論ですが、キューQueueを使うという方法もあります。
クリックした際の処理をいきなり実行するのではなく、キューに依頼をため、処理する方ではキューから依頼を取り出しつつ処理を行っていきます。
お使いの言語でキューそのものを実装しているならそれを利用されるといいでしょう。
また、配列として、可変長の配列が実装できるなら、新しい依頼は後ろに追加し、処理対象は最初から取って行くようにするなどです。
可変長の配列が無いなら、後方検索のリストを使うといいでしょう。リストはクラスを自作することになるかもしれませんが。
ただ、ボタンの連打は避けた方がいいので、クリックされてからキューに依頼をストックできるまでの間くらいは、ボタンがクリックできないように非活性にした方がいいでしょう

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.62%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • トップ
  • MongoDBに関する質問
  • 【iOS,mBaaS】Twitterの「フォロー」などのオン、オフを頻繁に切り替えれる際の裏側の処理の仕方について(nifty mobile backend使用)