質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.90%

try{catch}とは?

解決済

回答 5

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,580

score 133

データベース接続関係で「try{~catch~}」ってよく出てきますが、意味と使い方ってどんなものなんでしょうか
調べても参考になる情報が無くて困ってます

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • te2ji

    2016/07/25 10:23

    kaz.Suenaga さんも一例を回答してますが、意味も使い方も情報は大量にあります。わからない点を整理して質問して下さい。

    キャンセル

  • a-_.

    2016/07/25 10:37

    現時点で把握していることは、「データベース接続に関するキーワードである」ということしか分かりません

    確かに検索すればコードに関するサイトは出てきましたが、意味や使い方を説明しているサイトは私自身で調べても出てこなかったのでこちらで教えていただこうかと思いました

    お手数おかけしますがよろしければ教えてください

    キャンセル

  • te2ji

    2016/07/25 10:53

    最初に書きましたが、kaz.Suenaga さんの回答で意味も使い方も書かれています。理解できない点を質問しないと、理解できない箇所に対しての回答は付きません。今聞いているのは「Web構築関係で「PHP」ってよく出てきますが、意味と使い方ってどんなものなんでしょうか
    調べても参考になる情報が無くて困ってます」と聞いているようなものですよ。

    キャンセル

回答 5

checkベストアンサー

+3

やってみてダメならこうするというのがtry~catchの基本的な考え方

プログラムというのはすべての条件を想定して常に
エラーを発生させないように書くのがベターですが、
エラーを前提に例外処理をするという考え方もできます
そういう書き方をしておけばエラーが発生してもプログラムを
止めずに後ろにデータを流すことができます。

たとえばjavascriptでもこんなふうにかけます

<script>
try{
  throw a;
}catch(e){
  document.write(e);
}
</script>


多くの上級言語で採用されている書き方です

 追記

エラーは自分用に制御できます

<?PHP
set_error_handler('myErrorHandler');
function myErrorHandler($errno, $errstr, $errfile, $errline)
{
  switch($errno) {
  case E_NOTICE:
    throw new exception("common notice:".$errstr."<br>");
    break;
  case E_USER_NOTICE:
    throw new exception("my notice:".$errstr."<br>");
    break;
  default:
    return false;
  }
  return true;
}
//(1) 予めerrorを想定して自分用のNOTICEを作成
try{
  if(!isset($a)) trigger_error("no a!",E_USER_NOTICE);
  print $a;
  print 1/0;
}catch(exception $e){
  print $e->getMessage();
}

//(2) 発生したNOTICEを自分用のエラーメッセージを表示
try{
  print $a;
  print 1/0;
}catch(exception $e){
  print $e->getMessage();
}

//(3) NOTICEではないエラーはシステムに任せる
try{
  print 1/0;
}catch(exception $e){
  print $e->getMessage();
}
//エラーにかかわらず後ろには流れている
print "continue...";
?>


PDOなどでよく使われるのは、Exceptionを前提に例外処理が用意されているからです
ご自身でもなにかライブラリを作るときにはこのように例外を用意しておくと
プログラムを止めずにバグを発見できます。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/07/25 10:53

    ご回答ありがとうございます

    お話の通りだと「この関数が使われてるからtry文は使わない」「データベース接続するから使う」ではなく、あらゆる用途でエラーが発生するか否か・発生した場合の処理、も考慮する上で用いるということでしょうか

    キャンセル

  • 2016/07/25 12:09

    >あらゆる用途でエラーが発生するか否か・発生した場合の処理、も考慮する上で用いる

    エラー制御について追記しておきました
    phpは比較的綺麗にエラーがでるので、あまりここまでエラー制御を自身で
    書く必要はありませんが、やろうと思えばいろいろできます。

    キャンセル

+3

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/07/25 10:12

    ご回答ありがとうございます

    マニュアルは見たんですが、正直理解しづらくて、もう少し分かりやすく説明しただけないかなと思いまして

    キャンセル

  • 2016/07/25 14:08 編集

    直接的な回答は他の方がされていかれそうなので。。

    > マニュアルは見たんですが、正直理解しづらくて、もう少し分かりやすく説明しただけないかなと思いまして

    ではまず、上記のリンクを読んで「わかったこと」をまとめてみましょう(わからないことより圧倒的に少ないはずですから)。

    あと、この手の質問をされる方は大抵「○○なことはわかっていますが」と言うようなことを書かれているんですが、大抵その「わかっている」と言っている内容が間違っていますので、一度思い込みなしに理解しなおしてみることをおすすめします。

    その上でないと、質問者さんが理解できていることをベースにした回答ができなそうです。

    キャンセル

+2

例外処理構文のことです。
「例外処理」という意味がわからないのであれば、wikiとかで調べてください。
PHPの他にもJava,C++,Javascriptなどのプログラミング言語でも採用されています。

決して、「データベース接続に関するキーワードである」だけではありません。
データベース接続は他のプログラムを起動するので、よくわからないエラーが起きやすい。
⇒例外処理をしないと想定外の動きをする可能性があります。

PHPでのコーディングは、kaz.Suenagaさんが記載されているように公式を確認して、ご自身で確認してみてください。

公式の例1であれば

function inverse($x) {
    if (!$x) {
        throw new Exception('ゼロによる除算。');
    }
    return 1/$x;
}


↓上記を以下のようにコメントアウトする

function inverse($x) {
//    if (!$x) {
//        throw new Exception('ゼロによる除算。');
//    }
    return 1/$x;
}


両方やってみてこの時どういう動きをするのかも確認してください。
以前にも記載しましたが、聞く前に「まずやってみよう」。
それでどこの動きが悪いのかを聞いた方がいいです。机上のみでの質問のように感じます。
プログラムがバグったとしても別に命とられるわけでもないし、アタマだけではなく体で覚えるのも習得への近道ですよ。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+2

言語を問わず"例外"もしくは"例外処理"を検索されることを推奨します。例外の何たるかを知らずに例外処理の話をしても始まりませんので・・・

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+2

try catchは設計思想です。
どういう時に使うかと言う事ではなく、どういう思考で使われるかを考えた方がわかりやすいと思います。

システムを設計するときに、例えばログインの機能の設計で
・メールアドレスとパスワードを入力させる
・メールアドレスとパスワードに一致する会員情報をDBから取得する
・セッションに会員情報を登録する
・DBから取得した会員名を画面に表示する
という設計記述はとても分かりやすいと思いますし、普通はそのような記述になっていると思います。

が、コレが以下のような記述だと、正しいとしてもとても分かりづらくなります。
・もしセッションに既にログイン情報があった場合、TOP画面へ遷移させる
・メールアドレスとパスワードを入力させる
・もしメールアドレスがメールアドレスの形式でなかった場合、メールアドレス不正のエラーを返答する
・もしパスワードが日本語だった場合、パスワード不正のエラーを表示する
・メールアドレスとパスワードに一致する会員情報をDBから取得する
・もしDBに接続できなかった場合、システムエラーを返答する
・もしDBからデータが取得できなかった場合、認証エラーを返答する
・もしDBから複数のデータが取得された場合、システムエラーを返答する
・もし・・・

プログラマー上がりのシステム設計の初心者によくある記述の仕方です。
これでは、その機能が何をする機能なのかわかりにくくなります。

設計時点だけでなく、実装時点でも同じ問題が起こり、if文が大量にあったりネストが繰り返されたプログラムは、可読性が低く、メンテナンスもしづらく、バグが発生しやすい危険なプログラムを生み出します。

このため、try内で「正常系」の動作を規定し、正常系から外れる処理分岐については異常系としてcatch内で処理する。
そういう設計思想をコードにそのまま反映する仕組みだと考えています。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/07/25 13:47

    こんな思想での実装なんですね。分かりやすかったです。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.90%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る