質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.99%

groupやgroup_byを用いて、集計処理を実装したいです。(月別集計処理)

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,645

qaz3330

score 111

月別に売上金額を集計し、画面に表示される処理を実装しております。

MonthReportに月毎の売上のレコードが入っております。

画面では

@reports = MonthReport.where(store_id: @user.stores.ids)

という風にしており、
ユーザーが保有している店舗で絞り込んだ、レポートを表示しているようにしております。

 結果

#<MonthReport:0x007feaba88c668
   id: 224,
   user_id: 2,
   store_id: 14,
   price: 2000,
  visit_count: 300, 
   created_at: Sun, 24 Jul 2016 01:52:15 JST +09:00,
   updated_at: Sun, 24 Jul 2016 01:55:23 JST +09:00>,
  #<MonthReport:0x007feaba88c668
   id: 225,
   user_id: 2,
   store_id: 15,
   price: 5000,
  visit_count: 400, 
   created_at: Sun, 24 Jul 2016 01:52:15 JST +09:00,
   updated_at: Sun, 24 Jul 2016 01:55:23 JST +09:00>

 今回やりたいこと

同じユーザーであれば、
店舗の売上(price)や訪問数(visit_count)の合計数を集計して、一レコードとして表示させることです。

※ また、今は、priceとvisit_countですが、今後、対象カラムは増える可能性あり。

 試したこと

集計ということで調べていると、groupやgroup_byなどをつかって上手くできるのかと思い、いろいろと試しておりましたがダメでした。

@reports.group_by{|r|r.user_id}.each do |user|
   user.sum(:price)
   user.sum(:visit_count)
end
@reports.group(:user_id).each do |user|
   user.sum(:price)
   user.sum(:visit_count)
end

ユーザー毎でループしているのは、
運用側(私)が管理画面からみるときにも、ユーザー毎でみたいためです。

宜しくお願いします。

 対象テーブル

| sales | CREATE TABLE `sales` (
  `id` int(11) NOT NULL AUTO_INCREMENT,
  `user_id` int(11) DEFAULT NULL,
  `sales_price` int(11) DEFAULT NULL,
  `created_at` datetime NOT NULL,
  `updated_at` datetime NOT NULL,
  PRIMARY KEY (`id`),
) ENGINE=InnoDB DEFAULT CHARSET=utf8 |


| users | CREATE TABLE `users` (
  `id` int(11) NOT NULL AUTO_INCREMENT,
  `email` varchar(255) COLLATE utf8_unicode_ci NOT NULL DEFAULT '',
  `name` varchar(255) COLLATE utf8_unicode_ci DEFAULT NULL,
  `created_at` datetime NOT NULL,
  `updated_at` datetime NOT NULL,
  PRIMARY KEY (`id`),
) ENGINE=InnoDB AUTO_INCREMENT=35 DEFAULT CHARSET=utf8 COLLATE=utf8_unicode_ci |


| stores | CREATE TABLE `stores` (
  `id` int(11) NOT NULL AUTO_INCREMENT,
  `name` varchar(255) COLLATE utf8_unicode_ci DEFAULT NULL,
  `created_at` datetime NOT NULL,
  `updated_at` datetime NOT NULL,
  PRIMARY KEY (`id`),
) ENGINE=InnoDB AUTO_INCREMENT=35 DEFAULT CHARSET=utf8 COLLATE=utf8_unicode_ci |



MonthReport
'price'
'visit_count'
'store_id'
'user_id'
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.99%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる