質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.89%

Linuxの脆弱性評価(CVSS)について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 4,045

score 17

いつもお世話になっております。
脆弱性評価の見方について教えていただきたく。

①現在、CentOS6を使用しています。
JVNのwebサイトとRedhatの脆弱性情報を確認しますが、
CVSSの値が異なっているのはなぜでしょうか?

例えば「CVE-2016-2107」の場合、JVNのCVSSスコア2.6に対して、
RedhatのCVSSスコアは4になっています。
これは、JVNのwebサイトは基本的な値を表していて、詳細はベンダー製品によって脆弱性の評価が異なるということでしょうか。
また、CentOS6を使用している私の場合は、Redhatの脆弱性情報を参考にすればよろしいでしょうか?

・JVN
<http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2016/JVNDB-2016-002474.html>

・Redhat
<https://access.redhat.com/security/cve/cve-2016-2107>

②また、CVE-2016-2107はopensslの脆弱性となります。
JVNのWebサイトの対策をみると、1.0.1tにアップグレードが必要の旨記載がありますが、
RedhatのWebサイトをみると、openssl-1.0.1e-48.el6_8.1でCVE-2016-2107の脆弱性は対応しているように見えます。
<https://rhn.redhat.com/errata/RHSA-2016-0996.html>

また、下記のRPMパッケージのarchiveよりopenssl-1.0.1e-48.el6_8.1のChangelogをみても「fix CVE-2016-2107 - padding oracle in stitched AES-NI CBC-MAC」と記載されています。
<https://www.rpmfind.net/linux/RPM/centos/updates/6.8/x86_64/Packages/openssl-1.0.1e-48.el6_8.1.i686.html>

これは、opensslのベンダーとは別途、Redhat側で本脆弱性に対応している。この脆弱性に関しては1.0.1tにアップグレードせずとも、openssl-1.0.1e-48.el6_8.1にアップデートすれば問題ない。
という認識でよろしいでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

JVNのwebサイトとRedhatの脆弱性情報を確認しますが、
CVSSの値が異なっているのはなぜでしょうか?

Understanding Red Hat security ratings の最後の節 "Differences Between NVD and Red Hat Scores" を参照ください。
各ベンダーが提供しているバージョン、プラットフォーム、コンパイルオプションによって評価が異なるとのこと。

これは、opensslのベンダーとは別途、Redhat側で本脆弱性に対応している。この脆弱性に関しては1.0.1tにアップグレードせずとも、openssl-1.0.1e-48.el6_8.1にアップデートすれば問題ない。
という認識でよろしいでしょうか?

はい。
互換性を維持するために、本家(アップストリーム)最新バージョンの修正を、Red Hat が提供しているバージョンにバックポートしてパッケージを作ります。

ライブラリなど影響が広範囲に渡るものはバージョンを上げませんが、firefox, samba, mysql, postgresql など、バージョンアップするものもあるようです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.89%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る