質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.46%

  • PHP

    24654questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • CakePHP

    2558questions

    CakePHPは、PHPで書かれたWebアプリケーション開発用のフレームワークです。 Ruby on Railsの考え方を多く取り入れており、Railsの高速性とPHPの機動性を兼ね備えています。 MVCやORMなどを「規約優先の考え方」で利用するため、コードを書く手間を省くことができます。 外部のライブラリに依存しないので、単体での利用が可能です。

cakephpでのFormHelperでリスト出力する場合

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 857

takeshi556

score 43

cakephp2.8を使っております。
下記コードでblogテーブルにあるuser_idがinputにリスト化されますが
例えばuserに20項目入っていた場合、10番目まで出力したい場合と11番目から20番目まで分けたい場合は
どのようにすればよろしいでしょうか?
コントローラーのfindのconditionsでどちらかは出力することができました。
ご教授いただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

//コントローラー
public function index() {

$users = $this->Job->User->find('list');

$this->set('users', $users);
}


//ビュー
<?php echo $this->Form->create('blog')?>

<?php echo $this->Form->input('user_id');?>

<?php echo $this->Form->end();?>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

データの取得はできているんですよね。

フォームに表示したい配列をフォームヘルパーの第2引数に設定します。

配列のキーには、セレクトボックスのoption(個々の項目)のvalueに設定する値を入れます。配列の値にはセレクトボックスで表示する文字列を入れます。

// ビュー
echo $this->Form->input('user_id1', ['options' => $user_id1]);
echo $this->Form->input('user_id2', ['options' => $user_id2]);

または

echo $this->Form->select('user_id1', $user_id1)
echo $this->Form->select('user_id2', $user_id2)


それぞれをPOSTしたら、user_id1やuser_id2というキー(プロパティ)で取得できます。
debug($this->request->data);などで確認してみてください。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/07/11 22:06

    ご返答誠にありがとうございます。
    ご返答の通り、データの取得はできております。
    質問の仕方が悪く失礼しました。
    実はFormHelperで作ったものをcake DC Search Pluginに投げておりまして
    user_idを二つに分けてしまうと別々の検索項目になってしまうため、
    user_idを一つのまま検索に投げたかったのです。

    なぜ別ける必要があるかと言いますと、デザイン上、複数あるinputの間に別のタグを挿入したいからです。
    現在はjqueryでタグを挿入する方法を考えていますが、できましたらCakephpだけで行えたらと思い質問させていただきました。

    キャンセル

  • 2016/07/11 23:51

    そうだったんですね。見当外れですみません…。
    実際のコードや欲しい出力結果のイメージなどが見られれば、もう少し具体的にお手伝いできるかもしれません。

    cake DC Search Pluginは使ったことがないのですが、次のようにできませんか?

    1.コントローラーやモデルで、ビューに表示するデータを取得
    2.1.で取得したデータからuser_id1とuser_id2のグループに分けて、ビューのフォームヘルパーで表示
    3.ビューから検索条件を送信。データの受信先でuser_id1またはuser_id2の値をuser_idに入れる
    4.3.の条件で検索し、取得結果をビューに表示

    キャンセル

  • 2016/07/13 22:45

    ご返信ありがとうございます。
    データの受け側で配列の結合を行うんですね。
    そのアイディアは思い付きませんでした。
    多忙のため、まだ試せていませんが、できそうな気がします。
    できましたらコードを書いてベストアンサーにさせていただきます。
    ありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.46%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • PHP

    24654questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • CakePHP

    2558questions

    CakePHPは、PHPで書かれたWebアプリケーション開発用のフレームワークです。 Ruby on Railsの考え方を多く取り入れており、Railsの高速性とPHPの機動性を兼ね備えています。 MVCやORMなどを「規約優先の考え方」で利用するため、コードを書く手間を省くことができます。 外部のライブラリに依存しないので、単体での利用が可能です。