質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.01%

Doctrine2で、 MappingException Class 'xxx' does not exis

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,206

ryuuinn

score 73

Doctrine2を使って、既存のDBからEntityを生成しましたが、表題のようなエラーとなり、うまく行きません。

 ディレクトリ構成

bootstrap.php
cli-config.php
composer.json
src
 |-- entities
   |-- Purchase.php
 |-- Purchase.dcm.yml

 composer.json

// composer.json

{
    "require": {
        "doctrine/orm": "2.4.*",
        "symfony/yaml": "2.*"
    },
    "autoload": {
        "psr-0": {"": "src/"}
    }
}

 bootstrap.php

// bootstrap.php

<?php
// bootstrap.php
use Doctrine\ORM\Tools\Setup;
use Doctrine\ORM\EntityManager;

require_once "vendor/autoload.php";

$isDevMode = true;
$config = Setup::createYAMLMetadataConfiguration(array(__DIR__."/src"), $isDevMode);

// database configuration parameters
$conn = array(
    'dbname'   => 'test',
    'user'     => 'test',
    'password' => 'testpass',
    'host'     => 'localhost',
    'driver'   => 'pdo_mysql'
);

// obtaining the entity manager
$entityManager = EntityManager::create($conn, $config);

// Set the other connections parameters
$conn = $entityManager->getConnection();
$platform = $conn->getDatabasePlatform();
$platform->registerDoctrineTypeMapping('enum', 'string');
$conn->getConfiguration()->setFilterSchemaAssetsExpression("~^(purchase)~");

 cli-config.php

// cli-config.php
require_once "bootstrap.php";

return \Doctrine\ORM\Tools\Console\ConsoleRunner::createHelperSet($entityManager);

 やったこと

  • 1. mappingしたyamlを生成

./vendor/bin/doctrine orm:convert:mapping --from-database yaml src/

  • 2. entityを作成

./vendor/bin/doctrine orm:orm:generate-entities src/entities

  • 3. orm:infoをやってみる
$ ./vendor/bin/doctrine orm:info
Found 1 mapped entities:


  [Doctrine\Common\Persistence\Mapping\MappingException]
  Class 'Purchase' does not exist


orm:info

なぜこうなってしまうのでしょうか。。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.01%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる