質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • Android

    7301questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

Android Audiorecordの動作

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 857

現在AudioRecord(audioRec1)を使用してFFTのプログラムを作成しています。
以下のコードをTimerTaskを使用して定期的に実行しているのですが、1回目の出力では正しくFFTが行われていない状態になります。2回目以降は恐らくバッファに溜まっているので正しくFFTが行われていると思います。
本来は1回目から正しい値を取得したいと考えています。
似たような経験をされた方はいますでしょうか?
解決方法も分かればご教授お願いします。

short buf[] = new short[bufSize1];
                            audioRec1.startRecording();
                            audioRec1.read(buf, 0, buf.length);
                            DoubleFFT_1D fft = new DoubleFFT_1D(FFT_SIZE1) ;
                            double[] FFTdata = new double[FFT_SIZE1];
                            for(int i=0;i<FFT_SIZE1;i++){
                                FFTdata[i] = (double) buf[i];
                            }
                            fft.realForward(FFTdata);
                            double[] dbfs = new double[FFT_SIZE1/2];
                            double max_db = 0;
                            int max_i = 0;
                            for(int i=418;i<FFT_SIZE1;i+=2){ //i=0;i<FFT_SIZE;i+=2
                                dbfs[i/2]=(int)
                                        ( Math.sqrt(Math.pow(FFTdata[i], 2)
                                                +Math.pow(FFTdata[i+1], 2)));
                                if(max_db<dbfs[i/2]){
                                    max_db = dbfs[i/2];
                                    max_i = i/2;
                                }
                            }
                            Date now = new Date(System.currentTimeMillis());
                            String nowText = formatter.format(now);
                            Log.d("Time",""+nowText);
                            Log.d("db", "Hz" + (SAMPLING_RATE/ (double) FFT_SIZE1)*max_i + "maxdb" + max_db);
コード
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

startRecording()してすぐにread(buf, 0, buf.length)しているからでは無いでしょうか?
レコーディングを開始して一定時間(もしくは一定回数)読みだした後にFFTを掛ければ1回めからOKになると思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/23 17:17

    回答ありがとうございます。
    アプリ起動時にstartRecording()を行い、ボタンを押された時にこのTimerTaskを使用する方法に変えたのですが、なぜか一回目は、正しくFFTが行えていないのが現状です。

    キャンセル

  • 2016/06/23 17:32

    アプリ起動時にstartRecording()しているのなら、タイマータスクの先頭でまたstartRecording()すると最初からレコーディングをしてしまわないですか?(AudioRecは使ったことがないのでよくわかりませんが、普通に考えるとstartRecording()というのはレコード開始だと思うのですが)

    キャンセル

  • 2016/06/27 23:45

    最初からレコーディングする形で構わない状態です。定期的にFFTを行い最新のバッファが得られれば十分なので。AudioRecordはバッファが一杯になり次第、バッファの先頭から上書きしていきます。遅くなりましたが、その後も色々やってみたのですが、うまく行かずやはりある程度、startRecording()の後に時間を置いて、read(buf, 0, buf.length)する必要があるみたいです。

    キャンセル

  • 2016/06/28 17:09

    startRecording()て、バッファをクリアしてしまうんじゃないでしょうか?
    read()する前にレコード済みのデータ長が判れば、条件分岐できると思うんのですが。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • Android

    7301questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。