質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.98%

Rails + nginx + unicornの接続方法について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,702

mizutama

score 11

nginx.conf

#user  nobody;
worker_processes  1;

#error_log  logs/error.log;
#error_log  logs/error.log  notice;
#error_log  logs/error.log  info;

#pid        logs/nginx.pid;

events {
    worker_connections  1024;
}


http {
  upstream unicorn {
        # nginxとunicornの連携
        # unicorn.rbで設定したunicorn.sockを指定
        server unix:dir/tmp/sockets/unicorn.sock;
  }
  server {
    listen       8208;
    server_name  localhost;
    #root         /path/to/app/static;

    location / {
        # 静的ファイルが存在しなかった時はUnicornにproxy
        #if (!-f $request_filename) {
        #    proxy_pass http://unicorn_server;
        #    break;
        #}
    }
}
}


unicorn.conf

# Railsのルートパスを求める。(RAILS_ROOT/config/unicorn.rbに配置している場合。)
rails_root = File.expand_path('../../', __FILE__)
# RAILS_ENVを求める。(RAILS_ENV毎に挙動を変更したい場合に使用。今回は使用しません。)
# rails_env = ENV['RAILS_ENV'] || "development"

# 追記に記載してます。入れた方がいいです。
ENV['BUNDLE_GEMFILE'] = rails_root + "/Gemfile"

# Unicornは複数のワーカーで起動するのでワーカー数を定義
# サーバーのメモリなどによって変更すること。
worker_processes 2

# 指定しなくても良い。
# Unicornの起動コマンドを実行するディレクトリを指定します。
# (記載しておけば他のディレクトリでこのファイルを叩けなくなる。)
working_directory rails_root

# 接続タイムアウト時間
timeout 30

# Unicornのエラーログと通常ログの位置を指定。
stderr_path File.expand_path('../../log/unicorn_stderr.log', __FILE__)
stdout_path File.expand_path('../../log/unicorn_stdout.log', __FILE__)

# Nginxで使用する場合は以下の設定を行う。
listen File.expand_path('../../tmp/sockets/unicorn.sock', __FILE__)
# とりあえず起動して動作確認をしたい場合は以下の設定を行う。
# ※「backlog」や「tcp_nopush」の設定もあるけど、よくわかって無い。
listen 8080
# プロセスの停止などに必要なPIDファイルの保存先を指定。
pid File.expand_path('../../tmp/pids/unicorn.pid', __FILE__)

# 基本的には`true`を指定する。Unicornの再起動時にダウンタイムなしで再起動が行われる。
preload_app true
# 効果なしとの記事を見たので、コメントアウト。
# GC.respond_to?(:copy_on_write_friendly=) and GC.copy_on_write_friendly = true

# USR2シグナルを受けると古いプロセスを止める。
# 後述するが、記述しておくとNginxと連携する時に良いことがある。
before_fork do |server, worker|
  defined?(ActiveRecord::Base) and
      ActiveRecord::Base.connection.disconnect!

  old_pid = "#{server.config[:pid]}.oldbin"
  if old_pid != server.pid
    begin
      sig = (worker.nr + 1) >= server.worker_processes ? :QUIT : :TTOU
      Process.kill(sig, File.read(old_pid).to_i)
    rescue Errno::ENOENT, Errno::ESRCH
    end
  end
end

after_fork do |server, worker|
  defined?(ActiveRecord::Base) and ActiveRecord::Base.establish_connection
end


unicornでportを8080にした場合
nginxでのportを8080にした場合
bind() to 0.0.0.0:8208 failed (48: Address already in use)
どちらを設定したらよろしいのでしょうか?
unicorn側でsocketだけを生成し
nginx側でsocketをつなぐ処理を書けばよろしいのでしょうか?
自分のもともと認識が違うのでしょうか?
よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

8080ポートへのアクセスをnginxで受けて、バックエンドのunicornにリバースプロキシしたいということでしょうか。
そうであれば、nginxとunicornは unocorn.sock を通してやり取りするので、 unicorn.conf の listen 8080  の設定は不要のはずです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/21 01:01

    ありがとうございます。
    解決しました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.98%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる