質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.38%

php if 条件

解決済

回答 3

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 948

curekaishine

score 82

nameとvalの変数が以下に書いたように利用形態とAタイプのときだけ処理を行わないようにしたいのですが

<?php
$name = '利用形態';
$val = 'Aタイプ';

    if ($key === '利用形態' && $value === 'Aタイプ') {
      echo 'true';  
      ///特に書く処理はない
    } else {
      echo 'false';  
      //既存処理
    }

これだとtrueになったときの括弧内が不要になってしまいますよね。。
どういう条件文だとスマートでしょうかアドバイスお願いします

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

checkベストアンサー

+2

以下のどちらかでしょうね。

if (!($name === '利用形態' && $val === 'Aタイプ')) {
  echo 'false';  
}
if ($name !== '利用形態' || $val !== 'Aタイプ') {
  echo 'false';  
}


尚、何も処理をしないということが明示的になっていれば、現状のコードのままでも良いとは思いますよ。

if ($name === '利用形態' && $val === 'Aタイプ') {
  //処理なし
} else {
  echo 'false';  
  //既存処理
}

※宣言している変数名とif文で使ってる変数名が違ってるので直してあります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/06 10:40

    !== と||を使うと実現できますね なるほど
    直感でわかりやすい
    if (!($name === '利用形態' && $val === 'Aタイプ'))
    がよさそうな気がしています

    キャンセル

  • 2016/06/06 10:52 編集

    個人的には,ド・モルガンの法則で後者のほうが簡略化されているので好きですね.

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

    どちらが分かりやすいかは主観に左右されそうですが,一般的には簡略化された書き方のほうが好まれそうです.

    キャンセル

  • 2016/06/06 10:57

    mpywさん>
    「ド・モルガンの法則 」というのあるんですね。
    勉強になりました。

    キャンセル

  • 2016/06/06 13:12

    前者は!の分処理が多くなりますね 他人も見るソースなので後者のほうでやってみます!

    キャンセル

0

if文に「!」をつけて否定にすればいいと思います。
下記のコードでいかがでしょうか。

if( ! ($key === '利用形態' && $value === 'Aタイプ') ) {
      echo 'false';  
      //既存処理
}

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/06 10:39

    ぱっとみわかりやすいですね ありがとうございます

    キャンセル

0

こういう回答であってますかね?
条件式に!==を使うとelse文に書く処理をtrueの所に書けるので無駄な行は減ると思いますよ。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.38%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る