質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.37%

4次元フーリエ変換による音波の解析

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,657

seymour

score 17

4次元フーリエ変換f(x,y,z,t) → F(kx,ky,kz,ω)についての質問です.

現在,Fortranを使い,FFTを実装することにより音波f(x,y,z,t)を解析しようとしています.
ただ,それにより出力されるであろうデータの物理的解釈が上手くいきません.

ここで,4次元フーリエ変換
f(x,y,z,t) → F(kx,ky,kz,ω)
を行った場合,Fは一体どのような意味を持つ値なのでしょうか.

また,この4次元フーリエ変換を用いて,波数kと周波数ωの関係を表すにはどうすれば良いでしょうか.

どうかご回答よろしくお願いいたします.

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • seymour

    2016/06/01 13:02

    一次元の場合と同じように,それぞれの次元における各周波数のスペクトルが含まれた二次元の量だと思います.

    キャンセル

  • ozwk

    2016/06/01 13:06

    じゃあ4次元も一緒では?となるので4次元になるといきなり解釈できなくなる理由を教えて下さい。

    キャンセル

  • seymour

    2016/06/01 13:13

    つまり4次元のフーリエ変換も同じく,
    それぞれの次元における各周波数のスペクトルという4次元の量となるんですね.
    確かにそうですね,考え至らず申し訳ありません.
    ただ,その値を用いて波数kと周波数ωの関係を表したい,
    となったらどうすれば良いのでしょうか.

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

0

1次元、2次元のフーリエ変換結果の解釈はできるようなので、
4次元もただ次元が増えただけで一緒です。

空間周波数と時間周波数の関係ですが、
空間周波数を変化させた時、F(ω)の形状がどう変わるかをみるなどしたらどうでしょう。
|k|を大きくしたらF(ω)のピークが落ちるとかそういうのです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/01 14:14

    ご回答有り難うございます.

    >空間周波数を変化させた時、F(ω)の形状がどう変わるかをみるなどしたらどうでしょう。
    ある波数(空間周波数)に対して,
    ある時間周波数の波がどの程度含まれているかを見る,
    ということで宜しいでしょうか.

    例えば,位置座標全ての点について,全ての時間における波のデータが分かっているとして,
    上記を行うことで,どんな振動数の波がどれぐらいの波長であるのか,
    ということを見ることは出来るでしょうか.

    キャンセル

  • 2016/06/01 14:28 編集

    > どんな振動数の波がどれぐらいの波長であるのか

    例えばωに対応してF(k)に鋭いピークを持てば、そう言えるのでは。
    対象が音波なのでそういうピーク出るんじゃないですかね。
    (音速がほぼ一定でしょうから)

    いきなり時空間でやろうとせずに、
    x軸を時間的に伝わる波f(x,t)についてフーリエ変換を行い
    どんな感じか掴むといいと思います。

    キャンセル

  • 2016/06/01 14:48

    >例えばωに対応してF(k)に鋭いピークを持てば、そう言えるのでは。
    ωに対応してF(k)にある鋭いピークがあれば,
    振動数ωの波が波数kを持っている,と言えるという事でしょうか.

    >いきなり時空間でやろうとせずに、
    >x軸を時間的に伝わる波f(x,t)についてフーリエ変換を行い
    >どんな感じか掴むといいと思います。
    f(x,t) → F(kx,ω)の2次元フーリエ変換を行い,
    kxとF(ω),もしくはωとF(kx)の関係を見るということですね.
    有り難うございます,まずはそれから取り組んでみたいと思います.

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.37%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る