質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.12%

ラジオボタンのフォームのデータを受け取る方法

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,707

442ky119

score -85

題名の通り、ラジオボタンのフォームのデータを受け取る方法が知りたいです。ラジオボタンの送信のhtmlの書き方はわかります。しかし、ラジオボタンの受信のphpの書き方がわかりません。つまりパラメータの渡し方がわかりません。
わからない部分は、if(issetの後に何を書けばいいかわかりません。
今、美味しいうどんが食べたいみたいに北海道のラジオボタンをクリックしたら北海道のうどんやが表示されるようにしたいのですが詳しいやり方がわかりません。下記にhtmlとphpコードを書きましたが、間違いはありますか?また、htmlとphpのコードの二つはradioForm.phpに書くのですか?

<!doctype html>
<html>
<head>
<meta charset="utf-8">
<title>ラジオボタンのデータの送信</title>
</head>
<body>
<form name="form1" method="post" action="radioForm.php">
ラジオボタンの送信:
<input type="radio" name="city" value="04100">仙台市 
<input type="radio" name="city" value="04201">石巻市
・
・
・
<input type="submit" name="submit" value="送信">
<?php
if ( isset( $_GET[ 'my_filter' ] ) && preg_match( '![0-9]{5}!', $_GET[ 'my_filter' ] ) ) {
    $area = $_GET[ 'my_filter' ];
} else {
    $area = '04100';
}
if ( isset( $_GET[ 'my_page' ] ) && is_numeric( $_GET[ 'my_page' ] ) ) {

    $my_page = absint( $_GET[ 'my_page' ] );
} else {
    $my_page = 1;
}

$id        = 'id';
$item_per_page    = 50;
$start        = ( $my_page - 1) * $item_per_page + 1;
$url        = 'http://search.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/localSearch?appid=' . $id . '&ac=' . $area . '&results=' . $item_per_page . '&start=' . $start . '&detail=full';
$xml         = simplexml_load_file( $url );
$total_count     = $xml->ResultInfo->Total;

echo '<table class="left">';
echo '<caption>' . $start . '件目から' . $item_per_page . '件 表示中 / 総件数 ' . $total_count . '</caption>';
echo '<style scoped>.paging, table{width:80%;margin:auto;}td{border-bottom:1px solid #ccc;}td{color:#2980b9;}form{text-align:center;padding:2em;}
    .page-link{padding:1em;margin:.3em;display:inline-block;width:3em;border:1px solid #ccc;word-wrap:normal;}h2{text-align:center;margin:2em 0;}</style>';

$html     = '<tr><td>%1$s</td><td>%2$s</td><td>%3$s</td><td>%4$s</td><td>%5$s</td><td>%6$s</td><td>%7$s</td></tr>';
$i         = 1;

 function paging($limit, $page, $disp=5){
         global $area;
    //$dispはページ番号の表示数
    $next = $page+1;
    $prev = $page-1;

    //ページ番号リンク用
    $start =  ($page-floor($disp/2) > 0) ? ($page-floor($disp/2)) : 1;//始点
    $end =  ($start > 1) ? ($page+floor($disp/2)) : $disp;//終点
    $start = ($limit < $end)? $start-($end-$limit):$start;//始点再計算

    if($page != 1 ) {
         print '<a href="?my_page='.$prev.'&my_filter='.$area.'">&laquo; 前へ</a>';
    }

    //最初のページへのリンク
    if($start >= floor($disp/2)){
        print '<a href="?my_page=1&my_filter='.$area.'">1</a>';
        if($start > floor($disp/2)) print "..."; //ドットの表示
    }


    for($i=$start; $i <= $end ; $i++){//ページリンク表示ループ

        $class = ($page == $i) ? ' class="current"':"";//現在地を表すCSSクラス

        if($i <= $limit && $i > 0 )//1以上最大ページ数以下の場合
            print '<a href="?my_page='.$i.'&my_filter='.$area.'"'.$class.'>'.$i.'</a>';//ページ番号リンク表示

    }

    //最後のページへのリンク
    if($limit > $end){
        if($limit-1 > $end ) print "...";    //ドットの表示
        print '<a href="?my_page='.$limit.'&my_filter='.$area.'">'.$limit.'</a>';
    }

    if($page < $limit){
        print '<a href="?my_page='.$next.'&my_filter='.$area.'">次へ &raquo;</a>';
    }

    /*確認用
    print "<p>current:".$page."<br>";
    print "next:".$next."<br>";
    print "prev:".$prev."<br>";
    print "limit:".$limit."<br>";
    print "start:".$start."<br>";
    print "end:".$end."</p>";*/

}

$limit = 10;//最大ページ数
$page = empty($_GET["my_page"])? 1:$_GET["my_page"];//ページ番号

paging($limit, $page);

foreach ( $xml->Feature as $key => $item ) {

    printf( $html, $item->Name, $item->Property->Yomi, $item->Property->Tel1, $item->Property->Address, $item->Property->Station->Railway, $item->Property->Station->Name . '駅', $item->Property->Detail->OfficialPcUrl1 );

    $i++;
}
echo '</table>';
?>
<form action="hoge.php" form method="REQUEST">

<input type="radio" name="city" value="04100">仙台市 
<input type="radio" name="city" value="04201">石巻市
・
・
・
<input type="submit" name="submit" value="送信">
    </form>
    </body>
   <?php
   if ( isset($_REQUEST [ 'my_filter' ] )  ) {$area =$_REQUEST [ 'my_filter' ];$my_page=1;
    } else { if( preg_match( '![0-9]{5}!',$_REQUEST[ 'my_filter' ] ){
$area =$_REQUEST['my_filter'];
} else {
$area = '04110';
}   if ( isset( $_REQUEST[ 'my_page' ] ) && is_numeric($_REQUEST[ 'my_page' ] ) ) {

    $my_page = absint($_REQUEST[ 'my_page' ] );
    } else {
    $my_page = 1;   
     }
     }
    $id= '私のid';
    $item_per_page    = 100;
    $ct    = '01';
    $start = ( $my_page - 1) * $item_per_page + 1;
    $url   = 'http://search.olp.yahooapis.jp/OpenLocalPlatform/V1/localSearch?appid=' . $id . '&ac=' . $area .'&gc='. $ct.'&results=' . $item_per_page . '&start=' . $start . '&detail=full';
              $xml = simplexml_load_file( $url );
    $total_count = $xml->ResultInfo->Total;

    echo '<table class="left">';
    echo '<caption>' . $start . '件目から' . $item_per_page . '件 表示中 / 総件数 ' . $total_count . '</caption>';

  echo '<style scoped>.paging, table{width:80%;margin:auto;}td{border-bottom:1px solid #ccc;}td{color:#2980b9;}form{text-align:center;padding:2em;}
    .page-link{padding:1em;margin:.3em;display:inline-block;width:3em;border:1px solid #ccc;word-wrap:normal;}h2{text-align:center;margin:2em 0;}</style>';

$html     = '<tr><td>%1$s</td><td>%2$s</td><td>%3$s</td><td>%4$s</td><td>%5$s</td><td>%6$s</td><td>%7$s</td></tr>';
$i         = 1;     function paging($limit, $page, $disp=5){
         global $area;
    //$dispはページ番号の表示数
    $next = $page+1;
    $prev = $page-1;

    //ページ番号リンク用
    $start =  ($page-floor($disp/2) > 0) ? ($page-floor($disp/2)) : 1;//始点
    $end =  ($start > 1) ? ($page+floor($disp/2)) : $disp;//終点
    $start = ($limit < $end)? $start-($end-$limit):$start;//始点再計算

    if($page != 1 ) {
         print '<a href="?my_page='.$prev.'&name='.$area.'">&laquo; 前へ</a>';
    }

    //最初のページへのリンク
    if($start >= floor($disp/2)){
        print '<a href="?my_page=1&name='.$area.'">1</a>';
        if($start > floor($disp/2)) print "..."; //ドットの表示
    }


    for($i=$start; $i <= $end ; $i++){//ページリンク表示ループ

        $class = ($page == $i) ? ' class="current"':"";//現在地を表すCSSクラス

        if($i <= $limit && $i > 0 )//1以上最大ページ数以下の場合
            print '<a href="?my_page='.$i.'&name='.$area.'"'.$class.'>'.$i.'</a>';//ページ番号リンク表示

    }

    //最後のページへのリンク
    if($limit > $end){
        if($limit-1 > $end ) print "...";    //ドットの表示
        print '<a href="?my_page='.$limit.'&name='.$area.'">'.$limit.'</a>';
    }

    if($page < $limit){
        print '<a href="?my_page='.$next.'&name='.$area.'">次へ &raquo;</a>';
    }

    /*確認用
    print "<p>current:".$page."<br>";
    print "next:".$next."<br>";
    print "prev:".$prev."<br>";
    print "limit:".$limit."<br>";
    print "start:".$start."<br>";
    print "end:".$end."</p>";*/

}

$limit = 10;//最大ページ数
$page = empty($_REQUEST ["my_page"])? 1:$_REQUEST["my_page"];//ページ番号

paging($limit, $page);


foreach ( $xml->Feature as $key => $item ) {

 printf( $html, $item->Name, $item->Property->Yomi, $item->Property->Tel1, $item->Property->Address, $item->Property->Station->Railway, $item->Property->Station->Name . '駅', $item->Property->Detail->OfficialPcUrl1 );


    $i++;
        }
echo '</table>';
?>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • 退会済みユーザー

    2016/06/02 18:43

    こちらの質問が他のユーザから「やってほしいことだけを記載した丸投げの質問」という指摘を受けました
    「質問を編集する」ボタンから編集を行い、調査したこと・試したことを記入していただくと、回答が得られやすくなります。

回答 2

checkベストアンサー

+2

method="post"なのに、$_GETが混在しているからじゃないですか?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/02 18:41

    ラジオボタンの値が取得できているかを確認したいだけなので、元々の部分は削除してください。

    キャンセル

  • 2016/06/02 18:42

    申し訳ないですが、これ以上は付き合いきれません。
    HTMLの基礎。
    PHPの基礎。
    日本語。
    読解力。
    色々学んで成長してください。

    キャンセル

  • 2016/06/02 18:46

    分かりました。
    ありがとうございます。

    キャンセル

+1

上記で回答されている方の通りです。

今後のためにGETとPOSTの違いを把握しておくと良いと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.12%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る