質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Laravel

LaravelとはTaylor Otwellによって開発された、オープンソースなPHPフレームワークです。Laravelはシンプルで表現的なシンタックスを持ち合わせており、ウェブアプリケーション開発の手助けをしてくれます。

SQL

SQL(Structured Query Language)は、リレーショナルデータベース管理システム (RDBMS)のデータベース言語です。大きく分けて、データ定義言語(DDL)、データ操作言語(DML)、データ制御言語(DCL)の3つで構成されており、プログラム上でSQL文を生成して、RDBMSに命令を出し、RDBに必要なデータを格納できます。また、格納したデータを引き出すことも可能です。

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

解決済

プルダウンで絞り込み検索をLaravelで実装したい

youth_k0228
youth_k0228

総合スコア0

Laravel

LaravelとはTaylor Otwellによって開発された、オープンソースなPHPフレームワークです。Laravelはシンプルで表現的なシンタックスを持ち合わせており、ウェブアプリケーション開発の手助けをしてくれます。

SQL

SQL(Structured Query Language)は、リレーショナルデータベース管理システム (RDBMS)のデータベース言語です。大きく分けて、データ定義言語(DDL)、データ操作言語(DML)、データ制御言語(DCL)の3つで構成されており、プログラム上でSQL文を生成して、RDBMSに命令を出し、RDBに必要なデータを格納できます。また、格納したデータを引き出すことも可能です。

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

1回答

0評価

0クリップ

77閲覧

投稿2021/07/28 03:35

御世話になっております。
こちらのサイトを参考に、「プルダウンで選択したメーカー名に合わせて商品を表示させる」というようなアプリを作成しています。
Controller側で「メーカー名が選択された場合、itemテーブルからメーカーIDが一致する商品を変数に代入する」「代入した変数をorderByで昇順に並べる」の二つを実装しましたが、後者は反映されたのに対し、前者は全く反映されていませんでした。
私は「select * from item where maker_id=選択した企業ID」が実行されると予想しましたが、デバッグツールを使って確認すると、こちらが反映されていませんでした。
拙い質問で大変申し訳ございませんが、どのようにすれば「プルダウンで選択したメーカー名に合わせて、検索結果が表示される」というものが実装できるのか、ご教示いただけないでしょうか。

ItemController

<?php namespace App\Http\Controllers; use Illuminate\Http\Request; use App\Http\Controllers\Controller; use App\Item; use App\Maker; use \InterventionImage; class ItemController extends Controller { //商品一覧に関するコントローラ public function index(Request $request) { //$maker=new Maker; //$makers=$maker->getMaker(); $makerId=$request->input('maker_id'); $query=Item::query(); //企業名が選択された場合、itemテーブルから一致する商品を$queryに代入 if(isset($makerId)){ $query->where('maker_id',$makerId); } //$queryをmakerIdの昇順に並び替えて$itemsに代入 $items=$query->orderBy('maker_id','asc')->Paginate(10); //makerテーブルからgetMaker()関数でmaker_nameとidを取得 $maker=new Maker; $makers=$maker->getMaker(); //itemテーブルに格納されているデータを一覧表示する //$items = Item::Paginate(10); //$makers=Item::distinct()->select('maker')->get(); return view('index', ['items' => $items,'makers'=>$makers,'makerId'=>$makerId]); } public function show(Request $request, $id) { $item = Item::find($id); //dd($item); return view('show', ['item' => $item]); } }

Item

<?php namespace App; use Illuminate\Database\Eloquent\Model; class Item extends Model { //テーブルを指定 protected $table='item'; //リレーションを設定 public function maker(){ return $this->belongsTo(Maker::class); } }

Maker

<?php namespace App; use Illuminate\Database\Eloquent\Model; class Maker extends Model { //テーブルを指定 protected $table='maker'; //メーカー絞り込み public function getMaker() { $makers = Maker::pluck('maker_name', 'id'); return $makers; } public function items(){ return $this->hasMany(Item::class); } }

indexblade

@extends('layouts.app') @section('content') <div class="card-inner inner"> <h2 class="page-title">商品一覧</h2> <form method="GET" action="{{ route('item.search')}}"> <select class="form-control" id="makers" name="makerId" value="{{$makerId}}"> <option value="">選択</option> @foreach ($makers as $id => $maker) <option value={{ $id }}>{{ $maker }}</option> @endforeach </select> <div class="col-sm-auto"> <button type="submit" class="btn btn-primary ">検索</button> </div> </form> {{$items -> links()}} <div class="card-container"> <div class="row"> @push('css') <link href="{{ asset('css/index.css')}}" rel="stylesheet"> @endpush <!-- @foreach($items as $item) <div class="card-item"> <a href="{{ route('item.show',['id' => $item -> id])}}"> <img src="{{ asset('/picture/'.$item->picture) }}" class="card-img"> <div class="card-body"> <p class="card-title">{{ $item->name}}</p> <p class="card-text">{{ $item->price}}円</p> </div> </div> </a> @endforeach --> @if(!empty($items)) @foreach($items as $item) <div class="card-item"> <a href="{{ route('item.show',['id' => $item -> id])}}"> <img src="{{ asset('/picture/'.$item->picture) }}" class="card-img"> <div class="card-body"> <p class="card-title">{{ $item->name}}</p> <p class="card-text">{{ $item->price}}円</p> </div> </a> </div> @endforeach @endif </div> </div> </div> </div> @endsection

・itemテーブル
|id|name|genre|maker_id|content|quantity|picture|price|created_date|update_date|
|:--|:--:|--:|
|自動採番|商品名|商品分類|メーカーID|商品説明|個数|画像パス|金額|作成日|更新日|

・makerテーブル
|id|maker_name|created_date|update_date|
|:--|:--:|--:|
|自動採番|メーカー名|作成日|更新日|

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Laravel

LaravelとはTaylor Otwellによって開発された、オープンソースなPHPフレームワークです。Laravelはシンプルで表現的なシンタックスを持ち合わせており、ウェブアプリケーション開発の手助けをしてくれます。

SQL

SQL(Structured Query Language)は、リレーショナルデータベース管理システム (RDBMS)のデータベース言語です。大きく分けて、データ定義言語(DDL)、データ操作言語(DML)、データ制御言語(DCL)の3つで構成されており、プログラム上でSQL文を生成して、RDBMSに命令を出し、RDBに必要なデータを格納できます。また、格納したデータを引き出すことも可能です。

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。