質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.48%

  • WordPress

    7409questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

  • Apache

    1855questions

    Apacheは、Apache HTTP Serverの略で、最も人気の高いWebサーバソフトウェアの一つです。安定性が高いオープンソースソフトウェアとして商用サイトから自宅サーバまで、多くのプラットフォーム向けに開発・配布されています。サーバーソフトウェアの不具合(NCSA httpd)を修正するパッチ(a patch)を集積、一つ独立したソフトウェアとして開発されました。

wordpress 記事投稿が遅い

受付中

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,707

ryuujinn

score 27

wordpressで記事を執筆中

「接続が切断されました 再接続するまで保存を中断します。

念のため、お使いのブラウザー上でこの投稿をバックアップしています。」

と頻繁にでます

すぐに復旧するときもあれば何分待ってもダメな時もあります

その時は記事執筆中のページを閉じ、投稿一覧から

再度その記事を選択すれば直ります

上記の状態が起きないようにするにはwordpressかサーバーの設定をどうのように

すればいいのでしょうか?

以下のサイトを試しましたがダメでした

http://pasolavo.com/web/wordpress-disconnect.html

https://teratail.com/questions/25052

また、上記の現象がでなくても記事の投稿にかなりの時間がかかります

以前は遅くとも2~3分くらいで公開できていたのですが

現在では1記事を投稿するのに5分以上かかってしまいます

特に新しいプラグインを入れたり、削除したりはしていません

wordpressやテーマは最新版です

どこがボトルネックになっているのかわからないので、

公開を押してから、処理が完了するまで、

topコマンドの出力とかを確認したいのですが

Windows7 64bit Apache2.4.18でtop コマンドを実行たいのですが

topコマンドの実行方法とその結果の出力方法が分かりません

どのようにすればtop コマンドを実行し、その結果を出力することができますでしょうか?

サーバーは自宅サーバーでxeon w3520 quad core 2.67 ghz、メモリ8GBです

どのように設定を変更(サーバーやwordpress)したら改善しますでしょうか?

新たに最新PCを購入しサーバーを構築しなければ改善しないのでしょうか?

出来れば、サーバーを買い替えないで

記事投稿が遅くなるのを改善する方法はないでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 4

+1

topコマンドは普通にサーバーへSSHでログインすればいつでも使用できますよ。
任意のタイミングでtopを実行すれば、その時点からモニタリングが開始されます。

一応確認ですが、電波状況が悪い等、といった環境的要因は無いでしょうか?
(本来はインターネット接続が切断された時などに出るエラーメッセージなので、そのケースの可能性も)

自宅サーバーでxeon w3520 quad core 2.67ghz、メモリ8GB

このスペックがあれば、コンスタントに月間100万PVを超えるWordPressサイトでも、特に特別なことをせず、割とサクサク動くので(これより低いスペックでこれくらいのアクセスを捌いているサイトもいくつかあります※専用orVPSに限り)
それだけ遅くなること、サーバー側が通信を切断するというケースで考えられるのは

  • アクセスが非常に多い
  • 同一サーバー内で他に重いプログラム、cronが動いている
  • WordPressが推奨している以外の無茶な方法でカスタムをしている
  • 特定のプラグインを複合で使用している(だいぶ無理やりなことをしているプラグインもちらほらあるので…)

WordPressの(コアの)問題というよりは、
ご自身で加えられたコード、プラグインに問題があるか
同一サーバーで他に動いているものが原因のように思います。

一応、WordPress側のボトルネックを見つけるのに適しているプラグインもあるので
紹介しておきます。(topコマンドでの検証と合わせてお使いいただくのがベターかと思います)

Prime Timeline
https://github.com/prime-strategy/prime-timeline

公式ディレクトリのものではありませんが、プライムストラテジーというオライリーの動物本でWordPress系の本を何冊か出版している会社が作成したプラグインです。
ロードされたPHPファイル、発行されたクエリ、通過したアクション・フィルター、発声んしたアクション、実行されたフックのコールバックなど、時系列にかなり細かくデータを出してくれるので結構便利です。
(注: 上記ゆえに実行中はかなり重くなりますので、計測時はメンテナンス表示、計測が終わったら停止することをわすれずに)

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/05/01 15:57

    返信および、ご丁寧な回答ありがとうございます

    >topコマンドは普通にサーバーへSSHでログインすればいつでも使用できますよ。

    SSHでログインとは具体的には何かソフトをインストールするのでしょうか?

    >一応確認ですが、電波状況が悪い等、といった環境的要因は無いでしょうか?

    有線接続で光なので大丈夫だと思います

    >アクセスが非常に多い

    日に500PV位なのでそんなに多くはないと思っております

    >同一サーバー内で他に重いプログラム、cronが動いている

    自分としてはどれが重いプログラムなのか今一つ把握できておりませんが

    wordpressで1ドメインのみで他には使用していません。

    cronも特に設定していないので使用していないと思います

    >WordPressが推奨している以外の無茶な方法でカスタムをしている

    twentyfourteenでレイアウトの調整くらいで特に無茶な設定はしていません

    >特定のプラグインを複合で使用している

    身に覚えがあるのはカテゴリーを自動で割り当てるAuto Set Categoryが重くしてるのではないかと思っています

    ただ、このプラグインは非常に重宝していました類似のプラグインがなく

    どうしても使用しています

    以下が記述なんですが、同じ機能で動作を軽くする記述はありますでしょうか?

    <?php
    /*
    Plugin Name:Auto Set Category
    Plugin URI:http://milkveil.com/
    Description:本文中にカテゴリーと同じ文字列があった場合、そのカテゴリーをセットするプラグイン。
    Version:1.0
    Author:taku-k
    Author URI:http://milkveil.com/
    */


    function auto_set_category ( $post_id ) {
    global $post;
    $new_post = get_post( $post_id );
    $content = $new_post->post_content;

    /* ループ開始 全てのカテゴリーを1つ1つ調べる */
    $cat_all = get_terms( "category", "fields=all&get=all" );
    foreach($cat_all as $value):

    /* もし本文にカテゴリーと同じ文字列があれば(デフォのカテゴリーを外してから)カテゴリーを付ける */
    if ( stripos( $content, $value->name ) !== false ) {
    wp_remove_object_terms( $post_id, 1, 'category' );
    wp_add_object_terms( $post_id, $value->name, 'category' );
    }
    endforeach;
    /* ループ終了 全てのカテゴリーを1つ1つ調べる */

    /* もしカテゴリーが1つも無かったらエラーになるからデフォのカテゴリーを付ける */
    $catcheck = get_the_category($post_id);
    if ( is_array($catcheck) && count($catcheck) === 0 ) {
    wp_add_object_terms( $post_id, 1, 'category' );
    }
    }
    add_action( 'save_post', 'auto_set_category' );

    キャンセル

  • 2016/05/01 19:47

    え…?  SSHを知らずにどうやって自宅サーバーを運用されてるのですか?
    ターミナルソフトは使ってらっしゃらないのですか?

    まぁ…使っていないにしてもCLI上でコマンド叩けば問題ないので
    一度まず、CLI上でtopコマンドを試されることをおすすめします。

    キャンセル

  • 2016/05/01 20:55

    http://q.hatena.ne.jp/1128171453

    キャンセル

  • 2016/05/01 22:45

    manabufukai さん、再度の返信ありがとうございます

    SSHの件、不勉強で申し訳ありません

    現在は使用していません

    >一度まず、CLI上でtopコマンドを試されることをおすすめします。

    どのようにすれば、Windows7で

    topコマンドを実行できますでしょうか?

    キャンセル

  • 2016/05/01 22:53

    Kosuke_Shibuya さん、コメントありがとうございます

    コマンドプロンプトでtasklist /Vで表示されたのですが

    これをテキスト形式でデスクトップに保存するにはどうしたらいいのでしょうか?

    キャンセル

  • 2016/05/01 23:05

    Kosuke_Shibuya さん、テキスト形式でデスクトップに保存できました

    お騒がせしました、ありがとうございます

    キャンセル

  • 2016/05/02 00:50

    ああ、なるほど失礼いたしました!サーバーのOSがWindows7なのですね?
    完全に勘違いしていました…

    不勉強で申し訳なかったのはこちらのほうです、「WindowsをWebサーバーとして運用する」というケースをほとんど知らなかったため早とちりしてしまいました、申し訳ございません。
    なので、SSHとCLIのことは忘れてください。

    しかしながら、Windowsをサーバーとして利用したこともなく、Windows自体正直詳しくないので何ともですが
    他の回答者さんとのやりとりを見る限り、WordPressの動作にも問題がありそうに思います。xhprofや、先述のPrime Timelineを使用して各処理を追ってみられてはいかがでしょうか?

    キャンセル

  • 2016/05/02 13:04

    manabufukai さん、返信ありがとうございます

    tasklistでtopコマンドの表示のようなことはできましたが

    正直どれがwordpressを重くしているのか不明です

    以下で重くなっている原因等分かりますでしょうか?


    イメージ名: System Idle Process
    PID: 0
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 24 K

    イメージ名: System
    PID: 4
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 11,180 K

    イメージ名: smss.exe
    PID: 372
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 1,224 K

    イメージ名: csrss.exe
    PID: 436
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 9,776 K

    イメージ名: csrss.exe
    PID: 496
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 19,588 K

    イメージ名: wininit.exe
    PID: 504
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 5,892 K

    イメージ名: winlogon.exe
    PID: 552
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 8,272 K

    イメージ名: services.exe
    PID: 600
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 13,116 K

    イメージ名: lsass.exe
    PID: 608
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 18,280 K

    イメージ名: lsm.exe
    PID: 616
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 4,880 K

    イメージ名: svchost.exe
    PID: 716
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 14,904 K

    イメージ名: ekrn.exe
    PID: 784
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 186,100 K

    イメージ名: nvvsvc.exe
    PID: 804
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 7,612 K

    イメージ名: nvSCPAPISvr.exe
    PID: 828
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 6,328 K

    イメージ名: svchost.exe
    PID: 884
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 13,948 K

    イメージ名: MsMpEng.exe
    PID: 980
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 219,072 K

    イメージ名: svchost.exe
    PID: 396
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 31,904 K

    イメージ名: svchost.exe
    PID: 428
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 249,672 K

    イメージ名: svchost.exe
    PID: 416
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 35,960 K

    イメージ名: svchost.exe
    PID: 868
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 66,444 K

    イメージ名: svchost.exe
    PID: 1284
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 12,936 K

    イメージ名: TrustedInstaller.exe
    PID: 1328
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 54,052 K

    イメージ名: svchost.exe
    PID: 1608
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 41,400 K

    イメージ名: spoolsv.exe
    PID: 1744
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 11,600 K

    イメージ名: svchost.exe
    PID: 1784
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 21,040 K

    イメージ名: svchost.exe
    PID: 2004
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 20,932 K

    イメージ名: svchost.exe
    PID: 2044
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 23,396 K

    イメージ名: mysqld.exe
    PID: 2052
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 310,616 K

    イメージ名: NisSrv.exe
    PID: 2676
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 17,592 K

    イメージ名: svchost.exe
    PID: 2936
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 10,728 K

    イメージ名: nvxdsync.exe
    PID: 2432
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 18,616 K

    イメージ名: nvvsvc.exe
    PID: 2428
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 13,156 K

    イメージ名: taskhost.exe
    PID: 2952
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 13,904 K

    イメージ名: egui.exe
    PID: 2604
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 37,144 K

    イメージ名: dwm.exe
    PID: 2516
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 36,960 K

    イメージ名: explorer.exe
    PID: 320
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 118,484 K

    イメージ名: GoogleCrashHandler.exe
    PID: 3304
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 564 K

    イメージ名: msseces.exe
    PID: 3344
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 20,272 K

    イメージ名: GoogleCrashHandler64.exe
    PID: 3408
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 528 K

    イメージ名: GWX.exe
    PID: 3428
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 1,192 K

    イメージ名: SearchIndexer.exe
    PID: 3556
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 132,616 K

    イメージ名: Hidemaru.exe
    PID: 3596
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 7,680 K

    イメージ名: wmpnetwk.exe
    PID: 4072
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 12,300 K

    イメージ名: svchost.exe
    PID: 4140
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 26,468 K

    イメージ名: httpd.exe
    PID: 1324
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 15,960 K

    イメージ名: googledrivesync.exe
    PID: 4812
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 4,044 K

    イメージ名: googledrivesync.exe
    PID: 4840
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 580,608 K

    イメージ名: taskmgr.exe
    PID: 10572
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 13,860 K

    イメージ名: taskhost.exe
    PID: 10216
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 9,628 K

    イメージ名: httpd.exe
    PID: 9416
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 239,784 K

    イメージ名: SearchProtocolHost.exe
    PID: 9348
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 11,864 K

    イメージ名: cmd.exe
    PID: 5596
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 3,368 K

    イメージ名: conhost.exe
    PID: 10696
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 10,600 K

    イメージ名: SearchFilterHost.exe
    PID: 6860
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 8,712 K

    イメージ名: tasklist.exe
    PID: 10384
    セッション名: Console
    セッション#: 1
    メモリ使用量: 6,092 K

    イメージ名: WmiPrvSE.exe
    PID: 9316
    セッション名: Services
    セッション#: 0
    メモリ使用量: 6,680 K

    キャンセル

  • 2016/05/03 04:36 編集

    先日も申しました通り、自分はWindows自体詳しくないので、見慣れないプロセスばかりですね…。そんな状態なので、この解析は他の方にお願いしたほうが良いです。

    なので、一旦先の回答でもお伝えしたWordPress側をチェックしてみられてはいかがでしょう?
    お見受けする限り、タイムラインなどの解析はちょっと難しそうなので
    手法を変えてチェックしてみてはいかがでしょうか?

    1.テーマは自作でしょうか?
    Yes → デフォルトテーマに変更→投稿を試す
    ※この段階で改善されていればテーマ側のphpに何らかの非効率な処理がある

    2.一つ一つプラグインを停止しながら投稿を試していく(一つ投稿すると一つプラグインを停止)
    ※劇的に早くなったタイミングがあれば、その直前に止めたプラグインが原因(Auto set categoryを一度最初に停止した状態でチェックしてから、もう一度有効化し、今度はAuto set categoryを最後まで残しながら一つ一つ停止していく、という二段階を踏んだほうが良いかなと思います。)

    おっしゃる通りAuto set categoryというものはどうあっても投稿保存が遅延するようなことをやっているプラグインではあります。(save_postにactionを挟んで、全カテゴリーの数だけ記事データ内を走査しながらカテゴリーの文字列と一致するものがあるか判定する+カテゴリーを設定する)

    当然カテゴリー数が増えればループの回数も増え乗算的に保存まで時間が伸びる、記事の文字数が増えればその分走査の時間も伸びる…というものです。

    実際どれだけのカテゴリー数があり、記事を何文字ほど書かれるのかは存じませんので一概には言えませんが、ただ、これだけでそこまで時間がかかるものなのかな…?という気がしなくもありません。

    これ以外にも絶対に問題が無いとは言い切れ無いので、そのあたりも合わせてチェックしておくほうが順当だと考えます。

    キャンセル

  • 2016/05/07 01:49

    返信ありがとうございます

    一つ一つ調べていったら、Auto set category以外ではautoptimizeというプラグインが

    原因のようでした

    他のプラグインでもいくつか遅くするものがありましたが

    劇的に遅くなるものではないため、我慢して使おうと思います

    しかし、依然として、

    wordpressで記事を執筆中

    「接続が切断されました 再接続するまで保存を中断します。

    念のため、お使いのブラウザー上でこの投稿をバックアップしています。」

    と頻繁にでます

    これはどのようにすれば解決するものなのでしょうか?

    やはりPCを最新のものにするのが良いのでしょうか?

    検索で以下のものが出てきたのですが

    以下を導入したら変わるものなのでしょうか?

    APC ( Alternative PHP Cache )

    FastCGI

    上記はPHPを高速化するものらしいのですが意味があるのでしょうか?

    キャンセル

  • 2016/05/15 00:15

    忙しかった為、返信がおそくなりました。
    情報があまりにも断片的な為、正確なことが言えませんが
    先の回答ではちょっと言葉足らずだったところがありますね
    ・プラグインをすべて止めた状態でも「接続が〜」の症状が出ますか?
    ・プラグインをすべて止めても出る場合、デフォルトテーマでも同じ症状が出るのか?
    の2点もお答えください。

    そのメッセージが出続けているということは、これまでの返信内容でおっしゃってない「管理画面内に作用するプログラム」が他にもあるはずです。

    >他のプラグインでもいくつか遅くするものがありましたが
    >劇的に遅くなるものではないため、我慢して使おうと思います

    こういったものが積もり積もって症状を引き起こしているのではないでしょうか?
    そういった部分を検証するためにもこの回答の最初に言った2点がどうなのかという部分を明確にしていただく必要があります。

    また、個人的な意見ですが、公開サイトをするなら
    PCをどうこう、というよりちゃんとしたサーバーで運用されたほうがいいと考えます。
    FastCGIは入っていないなら入れておいて損はないと思いますが、どれだけ差があるかは疑問です。
    Cacheは多分今回の症状に対してはあまり意味が無いと思います。

    キャンセル

  • 2016/05/22 00:10

    返信ありがとうございます

    >・プラグインをすべて止めた状態でも「接続が〜」の症状が出ますか?

    出ません

    プラグインを複数使用しているため、遅くなっているようです
    現状最低限使いたいプラグインだけ使用しているので
    これ以上速くするのは現状では難しそうです

    やはり速度を上げたいのであればハードを買い替えるのが無難なのでしょうか?

    キャンセル

  • 2016/05/22 00:29

    なるほど、では管理画面側に作用するプラグインを複数使用しているということですね?
    どうしてもその構成で、というのならやっぱりちゃんとしたサーバーを借りて運用すべきかな…とも思います。
    無料の試用期間があるサーバーもあるので、一度そちらで同じ環境を作成してみて
    同じ症状が出なければ、やはり…というところかなと…。

    キャンセル

  • 2016/05/22 01:03

    回答に入れるまでもないと思ったのでコメントさせていただきます。
    https://wordpress.org/plugins/p3-profiler/
    上記のプラグインで一度どのプラグインがボトルネックとなっているプラグインなのか調べてみてはどうでしょうか。
    最低限使いたいものだけ使っているとのことですが知っておいて損はないと思いますし、同等の機能をもった別のプラグインに乗り換えることで改善する可能性があるかもしれません。

    キャンセル

  • 2016/05/22 01:27 編集

    Re: hide2e3rさん
    一応、以前にPrime TimelineというP3 profilerより細かく調べられるプラグインは薦めさせていただきました。
    とはいえ、P3のほうが簡易的とはいえグラフィカルで見やすいのでPrime Timelineでの解析が難しそうだったので、P3を使ってみるのも良いかもしれませんね。ありがとうございます。

    キャンセル

  • 2016/05/22 17:29

    hide2e3rさん、コメントありがとうございます

    P3 profilerは導入していたのですが、ボトルネックとなっていものは

    それでは検出されませんでした

    ひとつずつプラグインを止めて検証した結果、

    もっとも遅くなる原因のプラグインが見つかりました

    manabufukai さん、コメントありがとうございます

    Prime TimelineというP3 profiler、共に役立っています

    有益な情報ありがとうございます

    キャンセル

+1

記述から、Win7上にApacheを導入して自宅サーバとしていると読み取りましたが、正しいですか?
windowsであれば、ctrl+alt+del で、タスクマネージャを起動して、プロセスを確認することで、topコマンドを叩くと同じようなことが可能です。
開発環境として、win上のApacheを利用することもありますが、激重な感じがします。
外部にサーバを借りたほうがよいかもしれないですね。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/05/01 22:11

    te2jiさん、コメントありがとうございます

    >Win7上にApacheを導入して自宅サーバとしていると読み取りましたが、正しいですか?

    はい、その通りです

    >windowsであれば、ctrl+alt+del で、タスクマネージャを起動して、プロセスを確認することで、topコマンドを叩くと同じようなことが可能です。

    プロセスを確認したのですが、何が重くしているのか原因が今一つ分かりませんでした
    CPU使用率、メモリともに余裕があり、投稿時で20%から30%くらいメモリは3.00GB~4.00GBくらいしか使用していませんでした

    topコマンドが使用できればもっと細かく調べる事は可能だと認識しているのですが
    違うのでしょうか?

    >開発環境として、win上のApacheを利用することもありますが、激重な感じがします。

    激重な理由を教えて頂けないでしょうか?

    軽くするにはWindows7ではなく他のOSを使用すれば

    このPCでも軽く動作するようになるのでしょうか?

    キャンセル

  • 2016/05/01 22:27

    残念ながら、開発環境と割り切っているので激重な理由は調べていません。ApacheというよりPHPが重いのかもしれないです。webサーバはCLIで操作するLinux系のOSが一般的だと思いますよ。軽くなるかはわかりませんが^^;

    キャンセル

  • 2016/05/02 13:16

    te2jiさん、コメントありがとうございます

    確かにPHPが重そうなんですが、どうやって調べて改善したらいいのか

    分からず、困っています

    現在は教えて頂きました、Prime Timelineというもので調べてはいるのですが

    PHPの知識が乏しいので解決にかなり苦戦しています 

    キャンセル

0

WMICコマンドで状態を確認されてみてはいかがでしょうか?
CPUの使用率はどうですか?Winサーバーを使ったことがないのでわかりませんが、
以下のコマンドで確認できるかもしれません。
Windowsでしたら「Windows がなんか重いときにコマンドで調べる(WMIC PROCESS)」で検証に必要な情報を取得するコマンドがまとめられています。

WMIC PATH Win32_PerfFormattedData_PerfProc_Process WHERE "PercentUserTime > 10" GET Name,IDProcess,PercentUserTime /FORMAT:LIST

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

ワードプレスをホストしているだけのサーバーとして不要なプログラムはたくさん動いているでしょう
googledrivesync
spoolsv
GoogleCrashHandler.exe
SearchProtocolHost.exe
SearchIndexer.exe
wmpnetwk.exe
SearchFilterHost.exe
Hidemaru.exe

など。
止め方はインターネットで検索すれば出てくると思いますが、止めたことによる影響は自己責任でお願いします。

あた、自分のサーバーで動いているプロセスを全て晒すのは脆弱性を晒してしまう可能性があるのでご注意ください

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/05/22 00:11

    munyaguさん、返信ありがとうございます

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.48%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • WordPress

    7409questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

  • Apache

    1855questions

    Apacheは、Apache HTTP Serverの略で、最も人気の高いWebサーバソフトウェアの一つです。安定性が高いオープンソースソフトウェアとして商用サイトから自宅サーバまで、多くのプラットフォーム向けに開発・配布されています。サーバーソフトウェアの不具合(NCSA httpd)を修正するパッチ(a patch)を集積、一つ独立したソフトウェアとして開発されました。