質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.48%

  • Java

    14122questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Android

    6633questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • Eclipse

    1710questions

    Eclipseは、IBM社で開発された統合開発環境のひとつです。2001年11月にオープンソース化されました。 たくさんのプラグインがあり自由に機能を追加をすることができるため、開発ツールにおける共通プラットフォームとして位置づけられています。 Eclipse自体は、Javaで実装されています。

  • Twitter

    675questions

    Twitterは、140文字以内の「ツイート」と呼ばれる短文を投稿できるサービスです。Twitter上のほぼ全ての機能に対応するAPIが存在し、その関連サービスが多く公開されています。

【更新】Twitter4Jを使って複数の画像を投稿するためにはどうしたらよろしいでしょうか?

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 976

nasulrj

score 30

2016/04/24:途中まで完成したので内容を変更しました。

いつも有難うございます。
完成まであと一歩のところまで来ましたが、画像を2枚以上添付しボタンを押すとツイートに失敗してしまいます。
ですが画像を1枚選択するとツイートはできるのですがなぜか画像が添付されない状態でツイートされています。
知恵を貸してください、よろしくお願いします。

[画像を2枚以上で投稿]
https://gyazo.com/a6a9ddf905c22c54472a91ebc4983161

ソース[TweetActivity.java]

public class TweetActivity extends Activity {

    private EditText mInputText;
    private Twitter mTwitter;
    private Button mGazou;
    private ImageView imageView,imageView2,imageView3,imageView4;
    private Boolean gazou=false;
    UploadedMedia media1=null;
    UploadedMedia media2=null;
    UploadedMedia media3=null;
    UploadedMedia media4=null;
    int k =0;
    Uri[] multi_uri=null;
    Uri uri = null;

    private static final int RESULT_PICK_IMAGEFILE = 1001;

    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.new_tweet);

        mTwitter = TwitterUtils.getTwitterInstance(this);
        //Twitter文字入力
        mInputText = (EditText) findViewById(R.id.input_text);
        //Twitter画像選択(ギャラリーから)
        mGazou = (Button)findViewById(R.id.button1);
        mGazou.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
            @Override
            public void onClick(View v) {

                 Intent intent = new Intent(Intent.ACTION_OPEN_DOCUMENT);
                 intent.addCategory(Intent.CATEGORY_OPENABLE);
                 intent.putExtra(Intent.EXTRA_ALLOW_MULTIPLE, true);
                 intent.setType("image/*");

                 startActivityForResult(intent, RESULT_PICK_IMAGEFILE);

            }



        });

        findViewById(R.id.action_tweet).setOnClickListener(new View.OnClickListener() {
            @Override
            public void onClick(View v) {
                tweet();
            }
        });
    }

    @Override
    public void onActivityResult(int requestCode, int resultCode, Intent resultData) {
        imageView=(ImageView) findViewById(R.id.imageView1);
        imageView2=(ImageView) findViewById(R.id.imageView2);
        imageView3=(ImageView) findViewById(R.id.imageView3);
        imageView4=(ImageView) findViewById(R.id.imageView4);





        if (requestCode == RESULT_PICK_IMAGEFILE && resultCode == Activity.RESULT_OK && resultData != null) {
                gazou=true;
                uri = resultData.getData();
                //Log.i("", "Uri: " + uri.toString());
                float size =0.7f;    //画像プレビュー画面の表示倍率


                if(uri==null){


                    //複数選択
                    ClipData clipData = resultData.getClipData();
                    List list = new ArrayList();
                    Bitmap bmp =null;
                    k = clipData.getItemCount();
                    Log.i("", "画像選択: " + String.valueOf(k));

                    for( int i = 0; i < k; i ++ ){
                         ClipData.Item item = clipData.getItemAt(i);
                         uri = item.getUri();

                        list.add(uri);
                    }
                    multi_uri = (  Uri[] )list.toArray( new Uri[0] );

                    switch(k){
                    case 1:
                        Glide.with(this).load(multi_uri[0]).thumbnail(size).into(imageView);
                        imageView2.setVisibility(View.GONE);
                        imageView3.setVisibility(View.GONE);
                        imageView4.setVisibility(View.GONE);


                        break;
                    case 2:
                        Glide.with(this).load(multi_uri[0]).thumbnail(size).into(imageView);
                        Glide.with(this).load(multi_uri[1]).thumbnail(size).into(imageView2);
                        imageView3.setVisibility(View.GONE);
                        imageView4.setVisibility(View.GONE);

                        break;
                    case 3:
                        Glide.with(this).load(multi_uri[0]).thumbnail(size).into(imageView);
                        Glide.with(this).load(multi_uri[1]).thumbnail(size).into(imageView2);
                        Glide.with(this).load(multi_uri[2]).thumbnail(size).into(imageView3);
                        imageView4.setVisibility(View.GONE);


                        break;
                    case 4:
                        Glide.with(this).load(multi_uri[0]).thumbnail(size).into(imageView);
                        Glide.with(this).load(multi_uri[1]).thumbnail(size).into(imageView2);
                        Glide.with(this).load(multi_uri[2]).thumbnail(size).into(imageView3);
                        Glide.with(this).load(multi_uri[3]).thumbnail(size).into(imageView4);


                        break;
                    default:
                        showToast("Twitterへの画像投稿は4枚までです");
                        imageView.setVisibility(View.GONE);
                        imageView2.setVisibility(View.GONE);
                        imageView3.setVisibility(View.GONE);
                        imageView4.setVisibility(View.GONE);
                        gazou=false;
                        break;
                    }

                }else{
                    gazou=true;
                    Glide.with(this).load(uri).thumbnail(size).into(imageView);
                    imageView2.setVisibility(View.GONE);
                    imageView3.setVisibility(View.GONE);
                    imageView4.setVisibility(View.GONE);
                    try {
                         media1 = mTwitter.uploadMedia(new File(uri.toString()));
                    } catch (TwitterException e) {
                        // TODO 自動生成された catch ブロック
                        e.printStackTrace();
                    }
                }


        }

    }

    @Override
    public boolean onCreateOptionsMenu(Menu menu) {
        // Inflate the menu; this adds items to the action bar if it is present.
        getMenuInflater().inflate(R.menu.new_tweet_menu, menu);
        return true;
    }

    @Override
    public boolean onOptionsItemSelected(MenuItem item) {
        // Handle action bar item clicks here. The action bar will
        // automatically handle clicks on the Home/Up button, so long
        // as you specify a parent activity in AndroidManifest.xml.
        switch (item.getItemId()) {
        case R.id.menu_not:
            Intent intent = new Intent(this, MainActivity.class);
            startActivity(intent);
            finish();
            return true;
        }
        return super.onOptionsItemSelected(item);
    }


    private void tweet() {
        AsyncTask<String, Void, Boolean> task = new AsyncTask<String, Void, Boolean>() {
            @Override
            protected Boolean doInBackground(String... params) {
                try {
                    long[]mediaIds = new long[k];
                    StatusUpdate update = new StatusUpdate(params[0]);

                    //画像アップロード
                    if(gazou==true){
                        switch(k){
                        case 1:
                            try {
                                media1 = mTwitter.uploadMedia(new File(uri.toString()));
                                mediaIds[0]=media1.getMediaId();
                            } catch (TwitterException e) {
                               // TODO 自動生成された catch ブロック
                               e.printStackTrace();
                            }
                            break;
                        case 2:
                            try {
                                media1 = mTwitter.uploadMedia(new File(multi_uri[0].toString()));
                                media2 = mTwitter.uploadMedia(new File(multi_uri[1].toString()));
                                mediaIds[0]=media1.getMediaId();
                                mediaIds[1]=media2.getMediaId();
                            } catch (TwitterException e) {
                               // TODO 自動生成された catch ブロック
                               e.printStackTrace();
                            }
                            break;
                        case 3:
                            try {
                                media1 = mTwitter.uploadMedia(new File(multi_uri[0].toString()));
                                media2 = mTwitter.uploadMedia(new File(multi_uri[1].toString()));
                                media3 = mTwitter.uploadMedia(new File(multi_uri[2].toString()));
                                mediaIds[0]=media1.getMediaId();
                               mediaIds[1]=media2.getMediaId();
                               mediaIds[2]=media3.getMediaId();
                            } catch (TwitterException e) {
                               // TODO 自動生成された catch ブロック
                                e.printStackTrace();
                            }
                           break;
                        case 4:

                            try {
                                 media1 = mTwitter.uploadMedia(new File(multi_uri[0].toString()));
                                 media2 = mTwitter.uploadMedia(new File(multi_uri[1].toString()));
                                 media3 = mTwitter.uploadMedia(new File(multi_uri[2].toString()));
                                 media4 = mTwitter.uploadMedia(new File(multi_uri[3].toString()));
                                 mediaIds[0]=media1.getMediaId();
                                   mediaIds[1]=media2.getMediaId();
                                   mediaIds[2]=media3.getMediaId();
                                   mediaIds[3]=media4.getMediaId();
                            } catch (TwitterException e) {
                                // TODO 自動生成された catch ブロック
                                e.printStackTrace();
                            }
                        }
                        Log.i("ImageTAG", mediaIds.toString());
                        update.setMediaIds(mediaIds);
                        mTwitter.updateStatus(update);
                    }else{
                        mTwitter.updateStatus(params[0]);
                    }

                    return true;
                } catch (TwitterException e) {
                    e.printStackTrace();
                    return false;
                }
            }



}


☆追記
すいません、これ以上ここには書けないので下記よりお願いします。
https://goo.gl/tnRNAI

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • fuzzball

    2016/04/25 10:59

    「ツイートに失敗しました」のメッセージはどういうときに表示されるのか教えて下さい。また、アップロードに成功しているかどうか(mediaIdsのログ)教えて下さい。

    キャンセル

  • nasulrj

    2016/04/25 13:31

    有難うございます。字数制限に引っかかり編集がうまくできなかったため、ログキャットを上記URL先に置きました。 よろしくお願いします。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

0

Android/Javaともに分からないのでボンヤリ回答になりますが、

ログでいきなり、

content:/com.android.providers.media.documents/document/image%3A37194 is not found.

と表示されていることから、画像ファイルを読み込めていない(APIに渡せていない)のではないでしょうか?Twitter APIからBad Requestが返ってきています。

400:The request was invalid. An accompanying error message will explain why. This is the status code will be returned during version 1.0 rate limiting(https://dev.twitter.com/pages/rate-limiting). In API v1.1, a request without authentication is considered invalid and you will get this response.

media_idが見つからず。(画像を渡せていないので当然?)

message - A media id was not found.

まずは、画像をAPIに渡すところから見直してみてはどうでしょうか?

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/04/25 15:35

    回答有難うございます。
    APIを中心に見直していきたいと思います。

    キャンセル

  • 2016/04/25 17:53

    私もちょっとチャレンジしていたのですが、getOAuthRequestToken()で落ちてしまってツイートするところまで辿り着けませんでしたw

    キャンセル

  • 2016/04/26 20:29

    有難うございます┏○))ペコり
    何とか複数画像でツイートできるところまでできました。
    残りは1枚選択した時の処理を入れれば完成になります。
    大変良い勉強になりました。

    キャンセル

  • 2016/04/26 22:44

    順調に進んでいるようで何よりです。
    私もようやくgetOAuthRequestToken()で落ちないようになってPINコードの表示まで出来ましたw(落ちていたのはManifestでインターネットを許可してなかったのが原因‥)

    キャンセル

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Java

    14122questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Android

    6633questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • Eclipse

    1710questions

    Eclipseは、IBM社で開発された統合開発環境のひとつです。2001年11月にオープンソース化されました。 たくさんのプラグインがあり自由に機能を追加をすることができるため、開発ツールにおける共通プラットフォームとして位置づけられています。 Eclipse自体は、Javaで実装されています。

  • Twitter

    675questions

    Twitterは、140文字以内の「ツイート」と呼ばれる短文を投稿できるサービスです。Twitter上のほぼ全ての機能に対応するAPIが存在し、その関連サービスが多く公開されています。

  • トップ
  • Javaに関する質問
  • 【更新】Twitter4Jを使って複数の画像を投稿するためにはどうしたらよろしいでしょうか?