質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.13%

【GAS】メール送信の日付の表記を変更したい

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 58

score 1

前提・実現したいこと

GASにてメールのテンプレートを作りGmailで送信したい
日付の表記を【2021/2/1】←この表記にしたい


引用サイト
https://qiita.com/kubo_hiroya/items/c0054ebc03f2419a5f97

発生している問題・エラーメッセージ

メールを送信すると、メール本文の日付が
Mon Feb 01 2021 00:00:00 GMT+0900 (日本標準時) ~ Wed Mar 31 2021 00:00:00 GMT+0900 (日本標準時)
このような表記になってしまいます。
日付の表記を【2021/2/1】←この表記にしたい

該当のソースコード

function sendmail(mailTo, mailSubject, mailBody, labels, values) {
labels.forEach(function(label, index){
mailSubject = mailSubject.split(\${${label}}).join(values[index])
mailBody = mailBody.split(\${${label}}).join(values[index])
});
GmailApp.createDraft(
mailTo,
mailSubject,
mailBody
);
}

function getTemplate(){
const templateSheet = SpreadsheetApp.getActive().getSheetByName('テンプレート');
const templateDataValues = templateSheet.getDataRange().getValues();
if(templateDataValues.length == 2 && templateDataValues[0].length == 3){
const range = SpreadsheetApp.getActive().getRange('A2:C2')
templateSheet.setActiveRange(range);
}
const templateValues = templateSheet.getActiveRange().getValues();
if(templateValues.length != 1 || templateValues[0].length != 3){
if(templateSheet.getDataRange().getValues())
Browser.msgBox('エラー:「テンプレート」シートで、メールの件名と本文に利用したい行を、いずれか1行だけ選択状態にしてから、再実行してください。');
throw new Error('エラー');
}

const sheetName = templateValues[0][0];
const mailSubject = templateValues[0][1];
const mailBody = templateValues[0][2];

return [sheetName, mailSubject, mailBody];
}

function sendmailSet(){
const [sheetName, mailSubject, mailBody] = getTemplate();
const sheet = SpreadsheetApp.getActive().getSheetByName(sheetName);
const data = sheet.getDataRange().getValues();
const labels = data[0]
const emailColumnIndex = labels.findIndex((value)=>value==="email");
for (let i = 1; i < data.length; i++) { // 1行目はヘッダなので1から始める
let row = data[i]
let mailTo = row[emailColumnIndex]; // 送付先メールアドレス
let values = row;
if(mailTo && mailTo.length > 0 && mailTo.indexOf("@") > 0){
sendmail(mailTo, mailSubject, mailBody, labels, values);
}
}
}

function onOpen(){
const menu=[
{name: "テンプレートでメールを送信", functionName: "sendmailSet"},
];
SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet().addMenu("メール一括送信", menu);
}

試したこと

Utilities.formatDate(target_date, "JST", "yyyy/MM/dd");
こういうコードを入れればいいという記事をいくつか見かけましたが
どこにいれるのかわからず、、適当に入れてみる→反映されない

全くの初心者なのでどなたか教えていただけばと思います。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.13%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る