質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Vue.js

Vue.jsは、Webアプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptフレームワークです。

Firebase

Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

ログイン

ログインは、ユーザーがコンピューターシステムにアクセスするプロセスの事を呼びます。

HTML

HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

CSS

CSSはXMLやHTMLで表現した色・レイアウト・フォントなどの要素を指示する仕様の1つです。

解決済

vue.js × firebaseにてログイン状態では「ログアウト」に変更させて、ログアウト状態では「ログインページ」にしたいです

TMTN
TMTN

総合スコア0

Vue.js

Vue.jsは、Webアプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptフレームワークです。

Firebase

Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

ログイン

ログインは、ユーザーがコンピューターシステムにアクセスするプロセスの事を呼びます。

HTML

HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

CSS

CSSはXMLやHTMLで表現した色・レイアウト・フォントなどの要素を指示する仕様の1つです。

2回答

0評価

1クリップ

50閲覧

投稿2021/03/23 12:09

編集2022/01/12 10:58

前提・実現したいこと

現在、vue.jsにてポートフォリオを作成しております。
(プログラミング自体勉強し初めて約3ヶ月ほどと浅いため、ご了承のほどお願いします。。)

そこで現在、vueにてfirebaseと連携させて新規登録、ログイン、ログアウトの追加するところまでできましたが、
以下のことを実装したいのですが、調べて試してみましたが上手く実装されず苦戦してます・・。

①ログイン成功後、mypageに遷移するようにしておりますが、
ヘッダー部をログイン状態では「ログアウト」に変更させて、ログアウト状態では「ログインページ」にしたいです。

②上記に続きますが、ログインしないとmypageのページが閲覧できないようにしたいです。

該当のソースコード

◆header.vue <template> <header class="header"> <router-link to="/" class="header-ttl"> <span class="header-ttl-color">C</span>inemary</router-link > <div class="header-menu"> <router-link to="/first" class="header-link">初めての方へ</router-link> <router-link to="/signup" class="header-link">新規登録</router-link> <router-link to="/signin" class="header-link">ログイン</router-link> <router-link to="/mypage" class="header-link">マイページ</router-link> <button class="header-link" @click="signOut" v-if="authenticatedUser">ログアウト</button> </div> </header> </template> <script> import firebase from "firebase"; export default { name: "signOut", methods: { signOut: function() { firebase .auth() .signOut() .then(() => { alert("ログアウトしました。"); this.$router.push("/signin"); }) .catch(() => { alert("ログアウトができません。"); }); }, }, mounted() { firebase.auth().onAuthStateChanged((user) => { if (user) { this.authenticatedUser = true; } else { this.authenticatedUser = false; } }); }, }; </script> <style lang="scss"> @import url("https://fonts.googleapis.com/css2?family=Roboto:ital,wght@1,500&display=swap"); .header { position: sticky; top: 0; background-color: #000000; padding: 1rem 3rem; z-index: 999; display: flex; align-items: center; &-ttl { color: #fff; font-size: 2rem; font-weight: bold; text-decoration: none; background-color: transparent; border: none; outline: none; font-family: "Roboto", sans-serif; &-color { color: grey; font-size: 2.5rem; } } &-menu { margin-left: auto; } &-link { color: #fff; font-family: "Franklin Gothic Medium", "Arial Narrow", Arial, sans-serif; text-decoration: none; background-color: transparent; border: none; outline: none; font-size: 1rem; font-weight: bold; &:not(:first-child) { margin-left: 2rem; } &:hover { color: #bbb; } } } a.header-ttl:hover, a.header-ttl:hover span { color: rgba(105, 104, 104, 0.623); } </style>
◆singin.vue <template> <div class="signup"> <h2>新規登録</h2> <input type="text" placeholder="Email" v-model="email" /> <input type="password" placeholder="Password" v-model="password" /> <button class="btn-signup" @click="signUp">登録</button> <p> 既に登録済みの方は <router-link to="/signup">こちらへ</router-link> </p> </div> </template> <script> import firebase from "firebase"; export default { name: "Signup", data() { return { email: "", password: "" }; }, methods: { signUp: function() { firebase .auth() .createUserWithEmailAndPassword(this.email, this.password) .then(user => { alert("登録に成功しました。", user.email); this.$router.push("/signin"); }) .catch(error => { alert("登録情報が正しくありません。", error.message); }); } } }; </script> <style lang="scss"> .signup { height: 90vh; display: flex; flex-flow: column nowrap; justify-content: center; align-items: center; h2 { font-weight: normal; margin-bottom: 0.5rem; } a { color: #eb6100; } input { margin: 10px 0; padding: 10px; } .btn-signup { width: 5rem; margin: 1rem; color: #fff; background-color: #eb6100; padding: 0.5rem; border-radius: 1rem; text-decoration: none; cursor: pointer; cursor: hand; border: none; outline: none; font-weight: bold; } } </style>
◆signup.vue <template> <div class="signup"> <h2>新規登録</h2> <input type="text" placeholder="Email" v-model="email" /> <input type="password" placeholder="Password" v-model="password" /> <button class="btn-signup" @click="signUp">登録</button> <p> 既に登録済みの方は <router-link to="/signup">こちらへ</router-link> </p> </div> </template> <script> import firebase from "firebase"; export default { name: "Signup", data() { return { email: "", password: "" }; }, methods: { signUp: function() { firebase .auth() .createUserWithEmailAndPassword(this.email, this.password) .then(user => { alert("登録に成功しました。", user.email); this.$router.push("/signin"); }) .catch(error => { alert("登録情報が正しくありません。", error.message); }); } } }; </script> <style lang="scss"> .signup { height: 90vh; display: flex; flex-flow: column nowrap; justify-content: center; align-items: center; h2 { font-weight: normal; margin-bottom: 0.5rem; } a { color: #eb6100; } input { margin: 10px 0; padding: 10px; } .btn-signup { width: 5rem; margin: 1rem; color: #fff; background-color: #eb6100; padding: 0.5rem; border-radius: 1rem; text-decoration: none; cursor: pointer; cursor: hand; border: none; outline: none; font-weight: bold; } } </style>
◆router.vue import Vue from "vue"; import VueRouter from "vue-router"; import Main from "../views/main.vue"; import Signin from "../views/signin.vue"; import Signup from "../views/signup.vue"; import First from "../views/first.vue"; import Mypage from "../views/mypage.vue"; Vue.use(VueRouter); const routes = [ { path: "/", name: "Main", component: Main, }, { path: "/signin", name: "Signin", component: Signin, }, { path: "/signup", name: "Signup", component: Signup, }, { path: "/first", name: "First", component: First, }, { path: "/mypage", name: "Mypage", component: Mypage, meta: { requiresAuth: true }, }, ]; const router = new VueRouter({ mode: "history", base: process.env.BASE_URL, routes, }); export default router;

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Vue.js

Vue.jsは、Webアプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptフレームワークです。

Firebase

Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

ログイン

ログインは、ユーザーがコンピューターシステムにアクセスするプロセスの事を呼びます。

HTML

HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

CSS

CSSはXMLやHTMLで表現した色・レイアウト・フォントなどの要素を指示する仕様の1つです。