質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.09%

T-SQL case文中の数値の文字列変換

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 112

score 6

T-sqlで 0以上の数値があれば+の記号を付けたいです。
例:number が5の場合 +5と表示させたい

case when number >=0 then '+' + CONVERT(varchar(2),number)  else 
number end

この状態ではエラーはでないのですが、出力が数値になり+が消えてしまっております。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • m.ts10806

    2021/03/02 18:38

    テーブル定義とサンプルデータを提示してください。

    キャンセル

回答 2

+1

暗黙変換によって、+が文字列結合ではなくて、加算として作用しているので、明示的なCONCAT()を用いましょう。
また、符号を判断するならSIGN()を使用する方がパターン分けは簡潔になります。

concat(case sign(num) when 1 then '+' end, num)


但し、値がNullのケースがあり、結果もNullとしたい場合にはNull判定が必要になります。

追記

case 部分を文字列として確定させれば,+演算子でも大丈夫ですね。
※Nullも問題なし。

case sign(num) when 1 then '+' else '' end + CONVERT(VARCHAR(2),Num) 

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

checkベストアンサー

0

「CASE (Transact-SQL)」によると、CASE式の戻り値の型は以下のルールで決まるようです。

result_expressions および省略可能な else_result_expression の一連の型から、最も優先順位の高い型を返します。

numberの型はINTという前提にたつと、対象のCASE式はINTまたはVARCHARの値を返します。ここで「データ型の優先順位 (Transact-SQL)」を見ると、VARCHARよりINTのほうが優先度が高いことがわかります。

よって作成された+5というVARCHARの値が暗黙の型変換の結果、INTになり、符号がとれたように見えるのだと思います。

解決策はいろいろあると思いますが、たとえばELSE節の型がVARCHARになるよう明示するなどがあります。

CASE WHEN number >= 0 THEN 
  '+' + CONVERT(VARCHAR(2),number) 
ELSE
  CONVERT(VARCHAR(2),number)
END

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2021/03/04 19:40

    else分もvarcharにしないと、数値と文字のどちらもが出力される可能性がある場合は
    暗黙の型変換でINTが優先になってしまうのですね
    ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.09%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る