質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.59%

[再更新]docker環境でrspecのjs:trueのsystemspecでエラーが出てしまう。

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 281

score 0

前提・実現したいこと

docker環境でrspecのjs:trueのsystemspecでエラーが出てしまう。

発生している問題・エラーメッセージ

エラーメッセージ
   1.1) Failure/Error: visit root_path

          Selenium::WebDriver::Error::UnknownError:
            unknown error: Chrome failed to start: crashed.
              (chrome not reachable)
              (The process started from chrome location /usr/bin/google-chrome is no longer running, so ChromeDriver is assuming that Chrome has crashed.)
            Build info: version: '3.141.59', revision: 'e82be7d358', time: '2018-11-14T08:25:53'
            System info: host: '92c07f261f73', ip: '172.29.0.2', os.name: 'Linux', os.arch: 'amd64', os.version: '4.19.104-linuxkit', java.version: '1.8.0_275'
            Driver info: driver.version: unknown
            remote stacktrace: #0 0x004000614199 <unknown>

該当のソースコード

ソースコード
**Dockerfile**
FROM ruby:2.6.5
# yarnのインストール
RUN curl -sS https://dl.yarnpkg.com/debian/pubkey.gpg | apt-key add - \
    && echo "deb https://dl.yarnpkg.com/debian/ stable main" | tee /etc/apt/sources.list.d/yarn.list
RUN apt-get update -qq && apt-get install -y build-essential libpq-dev nodejs yarn

WORKDIR /local-eating

COPY Gemfile Gemfile.lock /local-eating/

RUN gem install bundler -v 2.1.4

RUN bundle install

COPY entrypoint.sh /usr/bin/

RUN chmod +x /usr/bin/entrypoint.sh

ENTRYPOINT ["entrypoint.sh"]

EXPOSE 3000

**docker-compose.yml**
version: '3' 
services:
  db:
    image: mysql@sha256:e29f4d4b43951c766cd6bacca8d05ac545ec76bb7f42e798bed5e2038c5e2753 #macM1OSの為、ハッシュ指定でエラーとならないように5.6を指定
    environment:
      MYSQL_ROOT_PASSWORD: password
      MYSQL_DATABASE: root
    ports:
      - "4306:3306"
    volumes:
      - ./mysql-data:/var/lib/mysql
  web:
    build: .
    command: bash -c "rm -f tmp/pids/server.pid && bundle exec rails s -p 3000 -b '0.0.0.0'"
    volumes:
      - .:/local-eating
      - bundle:/usr/local/bundle
    ports:
      - "3000:3000"
    depends_on:
      - db
      - chrome
    env_file: my_env_file.env  
    tty: true
    stdin_open: true
    environment:
      SELENIUM_DRIVER_URL: http://chrome:4444/wd/hub

  chrome:
    image: selenium/standalone-chrome:latest
    ports:
      - "4444:4444"  
volumes:
  mysql-data:
  bundle:

**rails_helper.rb**
Capybara.register_driver :remote_chrome do |app|
  url = "http://chrome:4444/wd/hub"
  caps = ::Selenium::WebDriver::Remote::Capabilities.chrome(
    'goog:chromeOptions' => {
      'args' => [
        'no-sandbox',
        'headless',
        'disable-gpu',
        'window-size=1680,1050'
      ]
    }
  )
  Capybara::Selenium::Driver.new(app, browser: :remote, url: url, desired_capabilities: caps)
end

RSpec.configure do |config|
  config.before(:each, type: :system) do
    driven_by :rack_test
  end
  # js:trueのテスト動かず
  config.before(:each, type: :system, js: true) do
    driven_by :remote_chrome
    Capybara.server_host = IPSocket.getaddress(Socket.gethostname)
    Capybara.server_port = 4444
    Capybara.app_host = "http://#{Capybara.server_host}:#{Capybara.server_port}"
  end
end

**gemfile**
group :test do
  # Adds support for Capybara system testing and selenium driver
  gem 'capybara', '>= 2.15'
  gem 'selenium-webdriver'
end

group :development, :test do
  gem 'rspec-rails'
end

試したこと

js:true以外のsystemspecはパスするので、chromeの接続自体はできているが、selenium-webdriver使用時にエラーが出てしまう。quiteなどを参考にselenium-webdriverのupdateやchromeコンテナのバージョン確認等行ったがエラー分変わらず。丸2日かけて主にquiteを参考に様々なパターンを試したが改善に至らず、ご教授頂きたいです。
以下参考一部
https://qiita.com/ngron/items/f61b8635b4d67f666d75
https://qiita.com/masarashi/items/84761a4e8de494f4d073
https://qiita.com/ryohei_kh/items/2249c13d30648f50b9c8

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

環境
rails 6.0.3.4
capybara (3.35.3)
rspec-rails (4.0.1)
selenium-webdriver (3.142.7)

OS macM1
Docker previewバージョン7

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る