質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.80%

C#でマルチプロセスアプリの排他制御を行う場合のクラス設計

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 711

score 15

前提・実現したいこと

C#で、ファイルの読み書きを同時に行わせないよう排他制御としてMutexを取り入れたプログラムを実現したい。
一度の処理で複数回読み書きがある場合、その処理がすべて終わるまでファイルの読み書きを行えないようにしたい。
例)ファイルにデータを書き込む場合、既にあるデータは書き込まないようにデータをファイルから読み込んで確認してから書き込みをする。

その際に、下記の修正よりも簡単な手段があるのかを知りたい。
ここで、ファイルの読み書きを同時に行うというのは"1ファイルに対して複数の処理で同時に読み書きする"ではなく、
"ReadWriteClassを用いて複数のプロセスで同時に読み書きする"ことで、それを制限したいという意味です。(読み書きの対象が別ファイルでも制限したい)

下記例のReadWriteClassが複数のプロセスで利用されることを想定しています。

該当のソースコード

修正前のソースコード
  • ReadWriteClass.cs
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Threading;
using System.IO;

namespace MutexSample
{
    class ReadWriteClass
    {
        private static Mutex mutex = new Mutex(false, "sample");
        public T GetData<T>(string path)
        {
            //Jsonファイルからデータを読んでTに加工する。
            string jsonData = File.ReadAllText(path);
            var ret = Newtonsoft.Json.JsonConvert.DeserializeObject<T>(jsonData);
            return ret;
        }

        public void CreateData(string name)
        {
            var newData = new DataClass { Name = name };

            mutex.WaitOne();
            var currentData = GetData<List<DataClass>>("");

            if (!currentData.Any((data) => data.Name.Equals(newData.Name)))
            {
                SaveData("");
            }
            mutex.ReleaseMutex();
        }

        public void SaveData(string path)
        {
        }
    }
}
  • DataClass.cs
namespace MutexSample
{
    public class DataClass
    {
        public string Name { get; set; }
    }
}
  • OtherClass.cs
using System.Collections.Generic;

namespace MutexSample
{
    class OtherClass
    {
        public static void main(string[] args)
        {
            var rw = new ReadWriteClass();
            rw.GetData<List<DataClass>>("");
        }
    }
}

修正前のソースコードにおける問題点

  • OtherClassのmain関数から、ReadWriteClassのGetData関数を呼び出しているが、GetData関数はファイルから読み込む処理が入っているものの排他制御されない。

  • GetData関数のReadAllText関数前後にMutexを利用した排他制御を書いた場合、CreateData関数を呼び出すとデッドロックが起きてしまうため書けない。

修正後のソースコード

  • ReadWriteClass.cs
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Threading;
using System.IO;

namespace MutexSample
{
    class ReadWriteClass
    {
        private static Mutex mutex = new Mutex(false, "sample");
        public T GetData<T>(string path)
        {
            mutex.WaitOne();
            var ret = GetDataPrivate<T>(path);
            mutex.ReleaseMutex();

            return ret;
        }

        private T GetDataPrivate<T>(string path)
        {
            string jsonData = File.ReadAllText(path);
            var ret = Newtonsoft.Json.JsonConvert.DeserializeObject<T>(jsonData);
            return ret;
        }

        public void CreateData(string name)
        {
            var newData = new DataClass { Name = name };

            mutex.WaitOne();
            var currentData = GetDataPrivate<List<DataClass>>("");

            if (!currentData.Any((data) => data.Name.Equals(newData.Name)))
            {
                SaveData("");
            }
            mutex.ReleaseMutex();
        }

        public void SaveData(string path)
        {
        }
    }
}

修正後ソースコードの問題点

  • 動作自体は、求めていたものが実現できている。
  • 今回のGetData関数のように、クラス内外から同じ動作をする機能を使いたいときに、クラス外から呼ぶための関数とクラス内から呼ぶための関数と二つ用意する必要がある。
    - これが必要な手間であるのかどうかを知りたい(もっと簡単な方法が存在する?)

試したこと

  • C# ファイル読み書き 排他制御で調べる。
    - 1ファイルに対するロックをかける方法はあるものの、プロセス全体で読み書きを制限する手段は見つけられなかった。

  • C# マルチプロセス ファイル読み書き 排他制御で調べる
    - やはり対象が1ファイルのみの物しか見つけられなかった。(ファイル自体をロックする方法)

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

  • .NET Framework 4.7.2
  • Windows 10
  • Visual Studio 2015
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • marusa

    2020/12/24 08:51

    記事の内容とコメントを読ませていただきました。
    そして質問文にマルチプロセスアプリと記載していなかったため、記載させていただきました。情報が不足していて大変申し訳ありません。
    プロセス間で、同時に1プロセスでしかファイルの読み書きが出来ない、といった制限が実現したいと考えております。(一つのプロセスがファイルaを開いている場合は、他のプロセスではファイルbやファイルcなどどのファイルかを問わずファイルを開けないようにしたい。)

    キャンセル

  • marusa

    2020/12/24 08:59 編集

    現在は名前付きミューテックスを利用しており、ファイルから読むという処理とファイルに書きこむという処理を関数として用意しているのですが、それぞれの関数でミューテックスを使ってしまうと読んでから書き込む、という一連の処理をする関数(二つの関数を順番に呼び出す)で、処理中はずっとロックしたい、というときに対応できませんでした。
    なので、それぞれの関数でミューテックスをロックするのではなく一連の処理をする関数でミューテックスをロックするようにしたのですが、そのようにした場合は読む関数だけを呼ぶときにミューテックスがロックされません。
    なので、ファイルから読む関数と、ファイルから読む関数を呼ぶ関数、といったように用意してファイルから読む関数を呼ぶ関数でミューテックスをロックするようにしてたのですが、これを同じような関数を作るたびに作るのがちょっと手間だなと考えておりまして、これよりも簡単な方法があるのかな?という質問です。

    キャンセル

  • Zuishin

    2020/12/24 09:14

    処理をする直前に WaitOne して、処理が終わる際に ReleaseMutex するというのを、そのファイルを扱う際に必ず行う必要があります。

    例えば Mutex を保持するクラスを作り、そこに次のようなメソッドを作り、行いたいアクション(ファイルの読み書き)を引数に呼び出すようにすると、簡単に呼び出せます。特定のファイルを扱うためのクラスを作り、その内部からこれを呼び出すようにすれば更に抽象度が上がるでしょう。

    void MethodName(Action action)
    {
    mutex.WaitOne();
    try
    {
    action();
    }
    finally
    {
    mutex.ReleaseMutex();
    }
    }

    キャンセル

回答 1

check解決した方法

0

Zuishinさんのコメントをもとに以下のように作成しました。
呼び出し側でCallRWMethodのメソッドを呼び出すようにすれば、ReadWriteClassを変更せずロックをかけることが出来ます。
関数を呼び出した時点でその関数の処理が終わるまでロックされることに注意。

  • ReadWriteClass.cs
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Threading;
using System.IO;

namespace MutexSample
{
    public class ReadWriteClass
    {
        public T GetData<T>(string path)
        {
            string jsonData = File.ReadAllText(path);
            var ret = Newtonsoft.Json.JsonConvert.DeserializeObject<T>(jsonData);

            return ret;
        }

        public void CreateData(string name)
        {
            var newData = new DataClass { Name = name };

            var currentData = GetData<List<DataClass>>("");

            if (!currentData.Any((data) => data.Name.Equals(newData.Name)))
            {
                SaveData("");
            }
        }

        public void SaveData(string path)
        {
        }
    }
}
  • CallRWMethod.cs
using System;
using System.Threading;

namespace MutexSample
{
    public class CallRWMethod
    {
        public ReadWriteClass Rw { get; set; } = new ReadWriteClass();
        private Mutex mutex = new Mutex(false, "sample");

        public void RunAction(Action action)
        {
            mutex.WaitOne();
            try
            {
                action();
            }
            finally
            {
                mutex.ReleaseMutex();
            }
        }

        public TResult RunFunction<T, TResult>(Func<T, TResult> func, T arg)
        {
            mutex.WaitOne();
            try
            {
                var result = func(arg);
                return result;
            }
            finally
            {
                mutex.ReleaseMutex();
            }
        }
    }
}
  • OtherClass.cs
namespace MutexSample
{
    class OtherClass
    {
        public static void main(string[] args)
        {
            var rw = new CallRWMethod();
            rw.RunFunction(rw.Rw.GetData<DataClass>, "");
        }
    }
}

追記
返り値がある場合ミューテックスがリリースされてない状態だったので修正。

追追記
returnがあってもミューテックスはリリースされるのでもう一度修正。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.80%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る