質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.48%

購入情報をDBに保存したいです。

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,061

score 12

購入機能の実装のところで、購入情報をDBに保存したいのですが、そのままリダイレクトせずトップページに遷移せず、そのページに残ってしまいます。User must exist, Item must existtoiuというエラーメッセージがブラウザ上に表示されるだけの状態になってしまいます。
どなたかご教授願えますでしょうか?よろしくお願いします。
イメージ説明

app/controllers/purchase_history_controller.rb

class PurchaseHistoriesController < ApplicationController
  def index
    @user_item = UserItem.new
    @item = Item.find(params[:item_id])
  end

  def create
    @item = Item.find(params[:item_id])
    @user_item = UserItem.new(purchase_history_params)
    @user_item = SendingDestination.create
    @user_item = PurchaseHistory.create
    if @user_item.valid?
      @user_item.save
      redirect_to root_path
    else
      render action: :index
    end
  end

  private

  def purchase_history_params
    params.permit(:nickname, :email, :encrypted_password, :first_name, :family_name, :first_name_kana, :family_name_kana, :birth_day, :image, :name, :introduction, :category_id, :item_condition_id, :postage_id, :prefecture_id, :prepare_id, :price, :post_code, :prefecture_id, :city, :house_number, :building_name, :phone_number)
  end
end
app/models/user_item.rb

class UserItem
  include ActiveModel::Model
  attr_accessor :nickname, :email, :encrypted_password, :first_name, :family_name, :first_name_kana, :family_name_kana, :birth_day, :image, :name, :introduction, :category_id, :item_condition_id, :postage_id, :prefecture_id, :prepare_id, :price, :post_code, :prefecture_id, :city, :house_number, :building_name, :phone_number

  with_options presence: true do
    validates :nickname
    validates :email
    validates :password, format: { with: /\A[a-zA-Z0-9]+\z/, message: "Include both letters and numbers."}
    validates :first_name, format: { with: /\A[ぁ-んァ-ン一-龥]/, message: "Full-width characters."}
    validates :first_name_kana, format: { with: /\A[ァ-ヶー-]+\z/, message: "Full-width katakana characters."}
    validates :family_name, format: { with: /\A[ぁ-んァ-ン一-龥]/, message: "Full-width characters."}
    validates :family_name_kana, format: { with: /\A[ァ-ヶー-]+\z/, message: "Full-width katakana characters."}
    validates :birth_day
    validates :image
    validates :name
    validates :introduction
    validates :price
    validates :post_code, format: {with: /\A[0-9]{3}-[0-9]{4}\z/, message: "is invalid. Include hyphen(-)"}
    validates :prefecture_id, numericality: { other_than: 0, message: "Select" }
    validates :city
    validates :house_number
    validates :phone_number, numericality: { only_integer: true, message: "Input only number" }
    validates :user
    validates :item
  end
  validates :price, numericality: { greater_than_or_equal_to: 300, less_than_or_equal_to: 9999999, message: "Out of setting range"}
  validates :price, numericality: { only_integer: true, message: "Half-width number." }


  with_options numericality: { other_than: 0, message: "Select" } do
    validates :item_condition_id
    validates :postage_id
    validates :prefecture_id
    validates :prepare_id
    validates :category_id
  end

  def save
    user =  User.create(nickname: nickname, email: email, encrypted_password: encrypted_password, first_name: first_name, family_name: family_name, first_name_kana: first_name_kana, family_name_kana: family_name_kana, birth_day: birth_day)
    Item.create(image: image, name: name, introduction: introduction, category_id: category_id, item_condition_id: item_condition_id, postage_id: postage_id, prefecture_id: prefecture_id, prepare_id: prepare_id, price: price, user_id: user.id)
    SendingDestination.create(post_code: post_code, prefecture_id: prefecture_id, city: city, house_number: house_number, building_name: building_name, phone_number: phone_number, purchase_history_id: purchase_history.id)
    PurchaseHistory.create(user_id: user.id, item_id: item.id)

  end

end
config/routes.rb

Rails.application.routes.draw do
  devise_for :users
  root "items#index"
  resources :items do
    resources :purchase_histories, only: [:index, :create]
  end
end

以下他のモデルです。

app/models/sendingdestination.rb

class SendingDestination < ApplicationRecord
  belongs_to :purchase_history, optional: true
  with_options presence: true do
    validates :post_code, format: {with: /\A[0-9]{3}-[0-9]{4}\z/, message: "is invalid. Include hyphen(-)"}
    validates :prefecture_id, numericality: { other_than: 0, message: "Select" }
    validates :city
    validates :house_number
    validates :phone_number, numericality: { only_integer: true, message: "Input only number" }
  end
end
app/models/purchase_history.rb

class PurchaseHistory < ApplicationRecord
  belongs_to :user, optional: true
  belongs_to :item, optional: true
  has_one :sending_destination

end

試したこと

デバッック(binding.pry)を利用して保存する情報がパラメーターに存在しているのかどうか見てみましたが、ちゃんと記録されているみたいでした。
条件分技のifの処理がtrueにならず、うまく行われていないのが原因みたいです。
optinal:trueを購入履歴のモデルファイルにつけくわてみました。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

check解決した方法

0

ありがとうございます。userとitemのエンティティ自体がいらなかったようです。formオブジェクトの記述時の仕方も間違っていたようで、saveメソッドの処理の中で購入履歴に関する情報を先に定義しその後に住所情報を定義するみたいでした。住所情報(sendingdestination)の定義の中に購入履歴(purchase_history)のidを入れるために、初めのpurchase_historyのインスタンス変数を作る必要があったみたいです。
あとストロングパラメーターの中に商品情報に関するidも含んでいなかったためエラーが絶えなかったようでした。
おかげさまでなんとかDB保存は成功したようです。お騒がせしてすいませんでした。ありがとうございました!

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

def create にデバッグの跡のようなコードがありますが、実際のコードは以下の状態だとすると、

  def create
    @item = Item.find(params[:item_id])
    @user_item = UserItem.new(purchase_history_params)
    if @user_item.valid?
      @user_item.save
      redirect_to root_path
    else
      render action: :index
    end
  end

@user_item.valid? が false になっているんだと思います。
この valid? というメソッドは、バリデーションを通るなら true 通らないなら false を返します。

バリデーションは class UserItem にずらっと書いてありますが、
User must exist, Item must exist に該当する部分が見当たりません。
なにか心当たりはありませんか?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/12/12 14:34

    このエラーは、optional: true にしたことでユーザーが空でもPurchaseHistoryのバリデーションは通ったけど、
    MySQL の外部キー制約かNOT NULL制約に引っかかってます。

    新規登録と同じフォームモデルを使いまわしては上手くいきません。
    PurchaseHistoryを作成したいだけでも、新規登録に必要なのと同じパラメーターも必要になってしまいます。

    キャンセル

  • 2020/12/12 14:42

    つまりコントローラーのパラメーターの部分の記述がおかしいということでしょうか?
    どの箇所を直した方がよろしいでしょうか?ご教授願います。

    キャンセル

  • 2020/12/12 14:53

    PurchaseHistoryを作成するのに UserItem を使うのをやめたら良いんじゃないかと思います。
    そうすればコントローラーの記述も変わり以下のようになるでしょう。

    @p = PurchaseHistory.new(purchase_history_params)
    @s = SendingDestination.new(sending_destination_params)
    if @p.valid? && @s.valid?

    def purchase_history_params
    params.permit(purchase_historyのカラムだけ書く)
    end

    def sending_destination_params
    params.permit(sending_destination のカラム)
    end

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.48%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る