質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.48%

social-auth-app-djangoを使ってTwitterアカウントを使用したログインを実現させたいです!

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 459

score 31

前提・実現したいこと

現在、転職用のポートフォリオとして会員登録制のwebアプリケーションを作成しております。
そこで、Eメールを主としたサインアップだけでは無くツイッターのアカウントを使用して手軽にログイン出来る様にしたいです。
サイトの仕様として、Eメールアドレスとパスワードでの会員登録を行っておりEメールアドレスは必須となっております。

質問

social-auth-app-djangoを使用してログインする時だけ、
必須であるEメールアドレスをパスしてデフォルトと同様の会員登録する方法をお教え頂きたいです。

または上記を実現するために、別の方法があれば
お教え頂きたいです。候補としてはdjango-allauthがあります。

発生している問題

会員登録にEメールアドレスが必須なのですが、Twitter apiから渡されるのはトークンとユーザーネームのため会員登録が出来ません。
下記のエラーメッセージは通常と異なる数値が渡されている事で起きているようです。
一応apiの認証画面までは行きますが、ログイン情報を入力してサインアップしようとするとエラーとなります。
ただ、グーグルアカウンでの認証は可能となっており、Twitterならびにgithubなどのアカウントでの会員登録、ログインが出来ません。

ValueError at /oauth/complete/twitter/
The given email must be set

該当のソースコード

settings.py
あるべきコードは省略しております。

INSTALLED_APPS = [
    'register', #アプリ
    'social_django',
]


MIDDLEWARE = [
    'social_django.middleware.SocialAuthExceptionMiddleware',
]

TEMPLATES = [
    {
        'BACKEND': 'django.template.backends.django.DjangoTemplates',
        'DIRS': [],
        'APP_DIRS': True,
        'OPTIONS': {
            'context_processors': [
                'social_django.context_processors.backends',
                'social_django.context_processors.login_redirect',
            ],
        },
    },
]

AUTH_USER_MODEL = 'register.User'
SOCIAL_AUTH_LOGIN_REDIRECT_URL = 'register:top' #リダイレクトURL

AUTHENTICATION_BACKENDS = (
 'social_core.backends.open_id.OpenIdAuth',  # for Google authentication
 'social_core.backends.google.GoogleOpenId',  # for Google authentication
 'social_core.backends.google.GoogleOAuth2',  # for Google authentication
 'social_core.backends.twitter.TwitterOAuth',  #for Twitter
 'social_core.backends.github.GithubOAuth2',
 'django.contrib.auth.backends.ModelBackend',
)

SOCIAL_AUTH_TWITTER_KEY = '取得済み'
SOCIAL_AUTH_TWITTER_SECRET = '取得済み'


アプリ直下/urls.py

urlpatterns = [
    path('oauth/', include('social_django.urls', namespace='social')),
]


models.py

class UserManager(BaseUserManager):
    """ユーザーマネージャー."""

    use_in_migrations = True

    def _create_user(self, email, password, **extra_fields):
        """メールアドレスでの登録を必須にする"""
        if not email:
            raise ValueError('The given email must be set')
        email = self.normalize_email(email)
        user = self.model(email=email, **extra_fields)
        user.set_password(password)
        user.save(using=self._db)
        return user

    def create_user(self, email, password=None, **extra_fields):
        """is_staff(管理サイトにログインできるか)と、is_superuer(全ての権限)をFalseに"""
        extra_fields.setdefault('is_staff', False)
        extra_fields.setdefault('is_superuser', False)
        return self._create_user(email, password, **extra_fields)

    def create_superuser(self, email, password, **extra_fields):
        """スーパーユーザーは、is_staffとis_superuserをTrueに"""
        extra_fields.setdefault('is_staff', True)
        extra_fields.setdefault('is_superuser', True)

        if extra_fields.get('is_staff') is not True:
            raise ValueError('Superuser must have is_staff=True.')
        if extra_fields.get('is_superuser') is not True:
            raise ValueError('Superuser must have is_superuser=True.')

        return self._create_user(email, password, **extra_fields)

試したこと

原因がdef _create_userのif not email:部分なので、コードを消したらログインする事が出来ましたが、
ただ、別のアカウンでログインが出来てしまいます(同じユーザーとして処理される)
また、settings.pyに

SOCIAL_AUTH_USERNAME_IS_FULL_EMAIL = False 
SOCIAL_AUTH_PROTECTED_USER_FIELDS = ['email',] 

などを追加しましたが同じエラーとなり効果がアリませんでした。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

social-auth-app-django 4.0.0
social-auth-core       3.3.3
django 2.1

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.48%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る