質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.59%

Django でカスタムユーザモデルを作成しましたが、マイグレーションによるDBのテーブル作成がされません。

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 531

score 526

前提・実現したいこと

既存プロジェクトにDjangoのカスタムユーザを作成したいと考えています。
以下の記事にしたがって実装することにしました。
Djangoではカスタムユーザを作るべきらしい

ソースコードはほぼコピペで、マイグレーションを実施後、管理者アカウント作成しようとした際に、Userテーブルが存在しないというエラーになってしまいます。
マイグレーションファイルからUserテーブルが生成されて欲しいです。

既存プロジェクトのDBはMySQLを使っています。

発生している問題・エラーメッセージ

$ python manage.py createsuperuser
Username: admin

---中略---

django.db.utils.ProgrammingError: (1146, "Table 'hoge.hoge_project_user' doesn't exist")

該当のソースコード

マイグレーションファイルは以下の通りです。

    operations = [
        migrations.CreateModel(
            name='User',
            fields=[
                ('id', models.AutoField(auto_created=True, primary_key=True, serialize=False, verbose_name='ID')),
                ('password', models.CharField(max_length=128, verbose_name='password')),
                ('last_login', models.DateTimeField(blank=True, null=True, verbose_name='last login')),
                ('is_superuser', models.BooleanField(default=False, help_text='Designates that this user has all permissions without explicitly assigning them.', verbose_name='superuser status')),
                ('username', models.CharField(error_messages={'unique': 'A user with that username already exists.'}, help_text='Required. 150 characters or fewer. Letters, digits and @/./+/-/_ only.', max_length=150, unique=True, validators=[django.contrib.auth.validators.UnicodeUsernameValidator()], verbose_name='username')),
                ('first_name', models.CharField(blank=True, max_length=30, verbose_name='first name')),
                ('last_name', models.CharField(blank=True, max_length=150, verbose_name='last name')),
                ('email', models.EmailField(blank=True, max_length=254, verbose_name='email address')),
                ('is_staff', models.BooleanField(default=False, help_text='Designates whether the user can log into this admin site.', verbose_name='staff status')),
                ('is_active', models.BooleanField(default=True, help_text='Designates whether this user should be treated as active. Unselect this instead of deleting accounts.', verbose_name='active')),
                ('date_joined', models.DateTimeField(default=django.utils.timezone.now, verbose_name='date joined')),
                ('groups', models.ManyToManyField(blank=True, help_text='The groups this user belongs to. A user will get all permissions granted to each of their groups.', related_name='user_set', related_query_name='user', to='auth.Group', verbose_name='groups')),
                ('user_permissions', models.ManyToManyField(blank=True, help_text='Specific permissions for this user.', related_name='user_set', related_query_name='user', to='auth.Permission', verbose_name='user permissions')),
            ],
            options={
                'verbose_name': 'user',
                'verbose_name_plural': 'users',
            },
            managers=[
                ('objects', hoge_project.models.UserManager()),
            ],
        ),
    ]

ユーザモデル関連は記事のコピペですが、以下の通りです。

class UserManager(BaseUserManager):
    use_in_migrations = True

    def _create_user(self, username, email, password, **extra_fields):
        """
        Create and save a user with the given username, email, and password.
        """
        if not username:
            raise ValueError('The given username must be set')
        email = self.normalize_email(email)
        username = self.model.normalize_username(username)
        user = self.model(username=username, email=email, **extra_fields)
        user.set_password(password)
        user.save(using=self._db)
        return user

    def create_user(self, username, email=None, password=None, **extra_fields):
        extra_fields.setdefault('is_staff', False)
        extra_fields.setdefault('is_superuser', False)
        return self._create_user(username, email, password, **extra_fields)

    def create_superuser(self, username, email, password, **extra_fields):
        extra_fields.setdefault('is_staff', True)
        extra_fields.setdefault('is_superuser', True)

        if extra_fields.get('is_staff') is not True:
            raise ValueError('Superuser must have is_staff=True.')
        if extra_fields.get('is_superuser') is not True:
            raise ValueError('Superuser must have is_superuser=True.')

        return self._create_user(username, email, password, **extra_fields)


class User(AbstractBaseUser, PermissionsMixin):
    """
    An abstract base class implementing a fully featured User model with
    admin-compliant permissions.
    Username and password are required. Other fields are optional.
    """
    username_validator = UnicodeUsernameValidator()

    username = models.CharField(
        _('username'),
        max_length=150,
        unique=True,
        help_text=_('Required. 150 characters or fewer. Letters, digits and @/./+/-/_ only.'),
        validators=[username_validator],
        error_messages={
            'unique': _("A user with that username already exists."),
        },
    )
    first_name = models.CharField(_('first name'), max_length=30, blank=True)
    last_name = models.CharField(_('last name'), max_length=150, blank=True)
    email = models.EmailField(_('email address'), blank=True)
    is_staff = models.BooleanField(
        _('staff status'),
        default=False,
        help_text=_('Designates whether the user can log into this admin site.'),
    )
    is_active = models.BooleanField(
        _('active'),
        default=True,
        help_text=_(
            'Designates whether this user should be treated as active. '
            'Unselect this instead of deleting accounts.'
        ),
    )
    date_joined = models.DateTimeField(_('date joined'), default=timezone.now)

    objects = UserManager()

    EMAIL_FIELD = 'email'
    USERNAME_FIELD = 'username'
    REQUIRED_FIELDS = ['email']

    class Meta:
        verbose_name = _('user')
        verbose_name_plural = _('users')
        # abstract = True # ここを削除しないといけないことを忘れない!!!!!!!!!!

    def clean(self):
        super().clean()
        self.email = self.__class__.objects.normalize_email(self.email)

    def get_full_name(self):
        """
        Return the first_name plus the last_name, with a space in between.
        """
        full_name = '%s %s' % (self.first_name, self.last_name)
        return full_name.strip()

    def get_short_name(self):
        """Return the short name for the user."""
        return self.first_name

    def email_user(self, subject, message, from_email=None, **kwargs):
        """Send an email to this user."""
        send_mail(subject, message, from_email, [self.email], **kwargs)

試したこと

新規プロジェクトを作成して、丸々記事の通り実装したところ、問題なく実装できました。
マイグレーションファイルを比較しましたが、違いは分かりませんでした。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

mysql: 8.0.17
python: 3.7.3
django: 2.2.3

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • トップ
  • Pythonに関する質問
  • Django でカスタムユーザモデルを作成しましたが、マイグレーションによるDBのテーブル作成がされません。