質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.37%

現在のタームと、CPT UIで共通化したタームどちらにも属する記事一覧を表示させたい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 583

score 11

前提・実現したいこと

CPT UIでカスタム投稿タイプを二つ作成しました。
カスタム投稿タイプAのターム①の記事一覧ページで、
カスタム投稿タイプAのターム①と、カスタム投稿タイプBのターム②どちらにも属する
記事一覧を表示させたいと考えています。(記事はカスタム投稿タイプBで作成したものです)
カスタム投稿タイプBのタクソノミーはCPT UIで「利用する投稿タイプ」にチェックをいれています。

カスタム投稿タイプAターム①は、ターム毎にファイルを作成したくないので
taxonomy.phpに、現在のタームを取得できるように記述しています。

発生している問題・エラーメッセージ

記事のタイトルリンクが表示されません。

該当のソースコード

    <div class="list sub_wrap">
        <?php
      $paged = (get_query_var('paged')) ? get_query_var('paged') : 1;
      $taxonomy_name  = get_query_var('taxonomy');
      $term_var = get_query_var( 'term' );
      $myQuery = new WP_Query();
      $param = array(
        'paged' => $paged,
        'posts_per_page' => -1,
        'post_type' => 'カスタム投稿タイプA',
        'order' => 'ASC',
        'tax_query' => array(
            'relation' => 'AND',
              array(
                 'taxonomy' => $taxonomy_name, //現在のタクソノミーになっているはず?
                 'field'    => 'slug',
                 'terms'    => $term_var, //現在のタームになっているはず?
              ),
              array(
                 'taxonomy' => 'post_tag',  //共通のタクソノミー
                 'field'    => 'slug',
                 'terms'    => 'カスタム投稿タイプBのターム②', 
              ),
          ),
      );
      $myQuery->query($param);
      ?>
      <?php
        if($myQuery->have_posts()): while($myQuery->have_posts()) : $myQuery->the_post();

      ?>

        <div class="box">
          <h4 class=""><a href="<?php the_permalink() ?>"><?php the_title(); ?></a></h4>
          <div class="inner">

        </div>
      </div>
    <?php endwhile; endif; ?>
  </div>

試したこと

tax_queryで実現できそうだったので記述してみたのですが、うまく表示されませんでした。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

WordPress 5.5.1
php 7.4.1

恐れ入りますが、お知恵をお借りできますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

自己解決しました。
共通化したカテゴリにチェックを入れていませんでした。。。
凡ミスで申し訳ございません。

読んでいただいた方ありがとうございました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.37%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る