質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.09%

Gitを使用する流れ

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 385

score 15

githubにあるコードをローカルに移し、開発、再度githubにpushする流れがいまいち不透明なのでご教授いただきたいです。
特に「commit、pushがどこに向かっているのか」が怪しいです、、、

現段階で自分の思っている作業の流れは以下の通りです、、、

git clone 「クローンしたいプロジェクトのurl」
cd 「クローンしたリポジトリ名」
git checkout -b develop(作成するブランチ名)
ーーdevelopブランチ上で開発するーー
git add -A  →変更があった全てのファイルをaddする
git commit -m 'topページ修正' →developブランチからmasterブランチに変更を反映させている??
ーーこの段階でローカルのdevelopブランチとmasterブランチは内容が同一になっている??ーー
git push origin master  →今いるdevelopブランチの内容をgithub上にあるコードに反映させる
ーーここで一連の流れが終わり、再度ローカルのmasterブランチから作業ブランチをきり、作業をするーー


※間違っている↑↑

※回答から得られた正しい流れ↓↓

git clone 「クローンしたいプロジェクトのurl」
cd 「クローンしたリポジトリ名」
git checkout -b develop(作成するブランチ名)
ーーdevelopブランチ上で開発するーー
git add -A  →変更があった全てのファイルをaddする
git commit -m 'topページ修正' →変更内容をdevelopブランチに反映させる
git push origin develop →今いるdevelopブランチの内容をリモート上のdevelopブランチに反映させる(リモート上にdevelopブランチがない場合は自動で作成してくれる)
Github上でプルリクを発行し、リモート上のdevelopブランチをリモート上のmasterブランチにmergeさせる
ーーこの時点でローカルのdevelopブランチとリモートのmasterブランチの内容は同じーー
git checkout master  →ローカルにて、ブランチをmasterに移動しておく
git pull origin master  →リモート上のmasterブランチの内容を現在いるローカルのmasterブランチに取り込む
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+3

直接の回答じゃないですが

このように手探りで使いながら個別に質問するよりも、まず
Git - Book
のような体系的に説明されたドキュメントが無料で読めますので、こちらで学習されることをお勧めします。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/10/01 11:12

    回答ありがとうございます!!
    こういったサイトがあるのですね!!
    今までqiitaの記事で断片的な情報しか見てこなかったのでとても助かります!m(__)m

    キャンセル

  • 2020/10/01 11:39

    Web上の誰が書いたのかわからないような記事だけでなんとかしようという発想はやめた方が良いです。
    Gitはたまたま無料で電子書籍の内容が公開されているんでこれで良いと思いますが、少なくとも公式のドキュメント類か、それだけでは理解が難しいようなら書籍を探してみてください。

    キャンセル

checkベストアンサー

+2

git clone 「クローンしたいプロジェクトのurl」
cd 「クローンしたリポジトリ名」
git checkout -b develop(作成するブランチ名)
◯ ーーdevelopブランチ上で開発するーー
git add -A  →変更があった全てのファイルをaddする
× git commit -m 'topページ修正' →developブランチからmasterブランチに変更を反映させている??
× ーーこの段階でローカルのdevelopブランチとmasterブランチは内容が同一になっている??ーー
× git push origin master  →今いるdevelopブランチの内容をgithub上にあるコードに反映させる
× ーーここで一連の流れが終わり、再度ローカルのmasterブランチから作業ブランチをきり、作業をするーー

git commit -m 'topページ修正' →developブランチからmasterブランチに変更を反映させている??

この前の手順で git checkout -b develop を実行しているので、
この時点では現在のブランチは develop となり、
commit は develop ブランチに対して行われます

ーーこの段階でローカルのdevelopブランチとmasterブランチは内容が同一になっている??ーー

作業は develop に対して行われたため、master ブランチには影響しません

git push origin master  →今いるdevelopブランチの内容をgithub上にあるコードに反映させる

この操作は master ブランチの内容を GitHub に反映させます
develop ブランチを反映させたい場合は git push origin develop を実行します

ーーここで一連の流れが終わり、再度ローカルのmasterブランチから作業ブランチをきり、作業をするーー

再度ローカルのmasterブランチから作業ブランチをきり、
新たな編集を始めることはできますが、
develop ブランチでの編集内容は、まだ master ブランチに反映されていません

develop ブランチでの編集内容を master ブランチに反映するために
GitHub でプルリクエストを作成します

参考:

他は大丈夫です

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/10/01 11:11

    素早い回答ありがとうございます!!
    なるほど!
    いただいた回答の内容を反映させると以下のような流れになりますでしょうか??

    git checkout -b develop(作成するブランチ名)
    ーーdevelopブランチ上で開発するーー
    git add -A  →変更があった全てのファイルをaddする
    git commit -m 'topページ修正' →変更内容をdevelopブランチに反映させる
    git push origin develop →今いるdevelopブランチの内容をリモート上のdevelopブランチに反映させる(リモート上にdevelopブランチがない場合は自動で作成してくれる?)
    Github上でプルリクを発行し、リモート上のdevelopブランチをリモート上のmasterブランチにmergeさせる
    ーーこの時点でローカルのdevelopブランチとリモートのmasterブランチの内容は同じーー
    git checkout master  →ローカルにて、ブランチをmasterに移動しておく
    git pull origin master  →リモート上のmasterブランチの内容を現在いるローカルのmasterブランチに取り込む

    キャンセル

  • 2020/10/01 11:14

    大丈夫です!

    キャンセル

  • 2020/10/01 11:16

    ありがとうございます!
    非常に助かりました!m(__)m

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.09%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る