質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.80%

iTextSharpでテーブルの罫線が2重に表示されるようにしたいです。(c#)

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 177

u10

score 1

前提・実現したいこと

PDFを出力したときにテーブルの罫線を2重に表示されるようにしたいです。

発生している問題・エラーメッセージ

該当のソースコード

試したこと

PdfPCellクラスのプロパティで線の色や、セルの中身の色などは変更できることが確認できたのですが、2重線として表示する方法がわかりませんでした。

どなたかほかの方法を教えていただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

使用ツールのバージョン
VisualStudio2019 16.7.3
.NET Framework 4.8

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • TN8001

    2020/09/24 19:10

    タイミングが絶妙すぎるのですが、
    [C# - iTextSharpで,テーブルの線を点線にしたいです。(C#)|teratail](https://teratail.com/questions/292675
    Fernandinhoさんとは別人なんですか?

    [利用規約|teratail(テラテイル)](https://teratail.com/legal
    第7条(禁止事項)
    (11) 複数のユーザーIDを1人で保有する行為

    キャンセル

  • TN8001

    2020/09/24 19:42

    Fernandinhoさんとお友達ということを聞きました。失礼しました。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+2

C# - iTextSharpで,テーブルの線を点線にしたいです。(C#)|teratail
の使いまわしですが、上下左右別々に設定できて自由度が高いのでそのまま採用します。

要は2回、線を引けばいいのです。

using System.IO;
using iTextSharp.text;
using iTextSharp.text.pdf;

namespace Questions292675
{
    internal class Program
    {
        private static void Main()
        {
            using(var doc = new Document(PageSize.A4))
            {
                PdfWriter.GetInstance(doc, new FileStream("BorderTest.pdf", FileMode.Create));
                doc.Open();

                var solid = new SolidLine(1); // 普通の
                var dotted = new DottedLine(1); // 点々
                var dashed = new DashedLine(1); // 破線

                var table = new PdfPTable(3);

                var cell = new PdfPCell(new Phrase("sample"))
                {
                    HorizontalAlignment = 1,
                    VerticalAlignment = 1,

                    Border = 0, // 通常のボーダーは引かない
                    // 独自セルレンダラーを追加し描画 左,右,上,下
                    CellEvent = new CustomBorder2(solid, solid, solid, solid),
                    Padding = 5, // 内側に2本目が来るので適当に開ける
                    PaddingBottom = 10,
                };

                table.AddCell(cell);
                table.AddCell(cell);
                table.AddCell(cell);
                doc.Add(table);
            }

            System.Diagnostics.Process.Start("BorderTest.pdf");
        }
    }

    internal interface ILineDash
    {
        void ApplyLineDash(PdfContentByte canvas);
    }

    internal abstract class AbstractLineDash : ILineDash
    {
        private float lineWidth;
        public AbstractLineDash(float lineWidth) => this.lineWidth = lineWidth;
        public virtual void ApplyLineDash(PdfContentByte canvas) => canvas.SetLineWidth(lineWidth);
    }

    internal class SolidLine : AbstractLineDash
    {
        public SolidLine(float lineWidth) : base(lineWidth) { }
    }

    internal class DottedLine : AbstractLineDash
    {
        public DottedLine(float lineWidth) : base(lineWidth) { }
        public override void ApplyLineDash(PdfContentByte canvas)
        {
            base.ApplyLineDash(canvas);
            canvas.SetLineCap(PdfContentByte.LINE_CAP_ROUND);
            canvas.SetLineDash(0, 4, 2);
        }
    }

    internal class DashedLine : AbstractLineDash
    {
        public DashedLine(float lineWidth) : base(lineWidth) { }
        public override void ApplyLineDash(PdfContentByte canvas)
        {
            base.ApplyLineDash(canvas);
            canvas.SetLineDash(3, 3);
        }
    }

    internal class CustomBorder2 : IPdfPCellEvent
    {
        protected ILineDash left;
        protected ILineDash right;
        protected ILineDash top;
        protected ILineDash bottom;

        private int offset = 5; // 線の間隔
        public CustomBorder2(ILineDash left, ILineDash right, ILineDash top, ILineDash bottom)
        {
            this.left = left;
            this.right = right;
            this.top = top;
            this.bottom = bottom;
        }

        public void CellLayout(PdfPCell cell, Rectangle position, PdfContentByte[] canvases)
        {
            // position.Top > position.Bottom になっていたので直観とは逆のオフセットになっている
            // (左下が0の座標系?常にそうなのかは調べていない)
            var canvas = canvases[PdfPTable.LINECANVAS];
            if(top != null) // 上の線
            {
                canvas.SaveState();
                top.ApplyLineDash(canvas);
                canvas.MoveTo(position.Right, position.Top);
                canvas.LineTo(position.Left, position.Top);
                canvas.Stroke();
                canvas.MoveTo(position.Right - offset, position.Top - offset);
                canvas.LineTo(position.Left + offset, position.Top - offset);
                canvas.Stroke();
                canvas.RestoreState();
            }
            if(bottom != null) // 下の線
            {
                canvas.SaveState();
                bottom.ApplyLineDash(canvas);
                canvas.MoveTo(position.Right, position.Bottom);
                canvas.LineTo(position.Left, position.Bottom);
                canvas.Stroke();
                canvas.MoveTo(position.Right - offset, position.Bottom + offset);
                canvas.LineTo(position.Left + offset, position.Bottom + offset);
                canvas.Stroke();
                canvas.RestoreState();
            }
            if(right != null) // 右の線
            {
                canvas.SaveState();
                right.ApplyLineDash(canvas);
                canvas.MoveTo(position.Right, position.Top);
                canvas.LineTo(position.Right, position.Bottom);
                canvas.Stroke();
                canvas.MoveTo(position.Right - offset, position.Top - offset);
                canvas.LineTo(position.Right - offset, position.Bottom + offset);
                canvas.Stroke();
                canvas.RestoreState();
            }
            if(left != null) // 左の線
            {
                canvas.SaveState();
                left.ApplyLineDash(canvas);
                canvas.MoveTo(position.Left, position.Top);
                canvas.LineTo(position.Left, position.Bottom);
                canvas.Stroke();
                canvas.MoveTo(position.Left + offset, position.Top - offset);
                canvas.LineTo(position.Left + offset, position.Bottom + offset);
                canvas.Stroke();
                canvas.RestoreState();
            }
        }
    }
}

pdf画像

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/09/25 10:16

    ご回答ありがとうございます。
    無事2重線を引くことができました。
    本当にありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.80%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る