質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Windows 10

Windows 10は、マイクロソフト社がリリースしたOSです。Modern UIを標準画面にした8.1から、10では再びデスクトップ主体に戻され、UIも変更されています。PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスに幅広く対応していることが特徴です。

SSH

SSH(Secure Shell)は、セキュアチャネルを通してデータを交換するためのネットワークプロトコルです。リモートサーバーへのコマンド実行やファイル転送を行う時に一般的に使用されます。

MacOS(OSX)

MacOSとは、Appleの開発していたGUI(グラフィカルユーザーインターフェース)を採用したオペレーションシステム(OS)です。Macintoshと共に、市場に出てGUIの普及に大きく貢献しました。

解決済

macからwindows server にSSH公開鍵認証で接続したいが、Permission deniedに阻まれます

Yuiti628
Yuiti628

総合スコア0

Windows 10

Windows 10は、マイクロソフト社がリリースしたOSです。Modern UIを標準画面にした8.1から、10では再びデスクトップ主体に戻され、UIも変更されています。PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスに幅広く対応していることが特徴です。

SSH

SSH(Secure Shell)は、セキュアチャネルを通してデータを交換するためのネットワークプロトコルです。リモートサーバーへのコマンド実行やファイル転送を行う時に一般的に使用されます。

MacOS(OSX)

MacOSとは、Appleの開発していたGUI(グラフィカルユーザーインターフェース)を採用したオペレーションシステム(OS)です。Macintoshと共に、市場に出てGUIの普及に大きく貢献しました。

2回答

0評価

1クリップ

43閲覧

投稿2020/09/15 16:08

編集2022/01/12 10:58

#行いたいこと
macからconoha で契約したwindows server にSSH公開鍵認証で接続

分からないこと

Permission denied (publickey)で接続できない理由

行ってきたこと

  1. windowsの「オプション機能の管理」から「OpenSSHクライアント」と「OpenSSHサーバー」をインストール

ポート22の設定などを行う。

  1. macからパスワード認証で接続

→ ここまで成功


次に公開鍵認証の設定を行う

  1. macでssh-keygenを行い、下記をを作成。

公開鍵: ~/.ssh/id_rsa.pub
秘密鍵: ~/.ssh/id_rsa

  1. 公開鍵を対象サーバーへ持って行ってauthorized_keysへ
scp ~/.ssh/id_rsa.pub administrator@1XX.X7.7X.XX: ssh administrator@1XX.X7.7X.XX # ログイン後 mv id_rsa.pub .ssh/authorized_keys

権限は、

cacls .ssh C:\Users\Administrator.ssh 1XX-X7-7X-XX\Administrator:(OI)(CI)F cacls .\authorized_keys C:\Users\Administrator.ssh\authorized_keys 1XX-X7-7X-XX\Administrator:(DENY)(特殊なアクセス:) DELETE READ_CONTROL FILE_READ_DATA FILE_WRITE_DATA FILE_APPEND_DATA FILE_READ_EA FILE_WRITE_EA FILE_EXECUTE FILE_READ_ATTRIBUTES FILE_WRITE_ATTRIBUTES 1XX-X7-7X-XX\Administrator:(ID)F
  1. この時点で、macからssh接続 

user/yyyy/.ssh/config

user/yyyy/.ssh/config

Host 1XX-X7-7X-XX HostName 1XX.X7.7X.XX User administrator Port 22 IdentityFile ~/.ssh/id_rsa
ssh 1XX-X7-7X-XX

パスワードを求められるたので入力したら、接続には成功

  1. サーバーのsshd_configを編集

windows serverはC:\ProgramData\ssh\sshd_configここらしいのでこれを以下に編集

# This is the sshd server system-wide configuration file. See # sshd_config(5) for more information. # The strategy used for options in the default sshd_config shipped with # OpenSSH is to specify options with their default value where # possible, but leave them commented. Uncommented options override the # default value. #Port 22 #AddressFamily any #ListenAddress 0.0.0.0 #ListenAddress :: #HostKey __PROGRAMDATA__/ssh/ssh_host_rsa_key #HostKey __PROGRAMDATA__/ssh/ssh_host_dsa_key #HostKey __PROGRAMDATA__/ssh/ssh_host_ecdsa_key #HostKey __PROGRAMDATA__/ssh/ssh_host_ed25519_key # Ciphers and keying #RekeyLimit default none # Logging #SyslogFacility AUTH #LogLevel INFO # Authentication: #LoginGraceTime 2m #PermitRootLogin prohibit-password #StrictModes yes #MaxAuthTries 6 #MaxSessions 10 ############################ PubkeyAuthentication yes ############################ ChallengeResponseAuthentication no # The default is to check both .ssh/authorized_keys and .ssh/authorized_keys2 # but this is overridden so installations will only check .ssh/authorized_keys AuthorizedKeysFile .ssh/authorized_keys #AuthorizedPrincipalsFile none # For this to work you will also need host keys in %programData%/ssh/ssh_known_hosts #HostbasedAuthentication no # Change to yes if you don't trust ~/.ssh/known_hosts for # HostbasedAuthentication #IgnoreUserKnownHosts no # Don't read the user's ~/.rhosts and ~/.shosts files #IgnoreRhosts yes # To disable tunneled clear text passwords, change to no here! ############################ PasswordAuthentication no PermitEmptyPasswords no ############################ #AllowAgentForwarding yes #AllowTcpForwarding yes #GatewayPorts no #PermitTTY yes #PrintMotd yes #PrintLastLog yes #TCPKeepAlive yes #UseLogin no #PermitUserEnvironment no #ClientAliveInterval 0 #ClientAliveCountMax 3 #UseDNS no #PidFile /var/run/sshd.pid #MaxStartups 10:30:100 #PermitTunnel no #ChrootDirectory none #VersionAddendum none # no default banner path #Banner none # override default of no subsystems Subsystem sftp sftp-server.exe # Example of overriding settings on a per-user basis #Match User anoncvs # AllowTcpForwarding no # PermitTTY no # ForceCommand cvs server Match Group administrators AuthorizedKeysFile __PROGRAMDATA__/ssh/administrators_authorized_keys

触ったのは、############################に囲まれた部分。

PowershellでRestart-Service sshdして、sshdを更新

  1. 再度macからsshで接続

すると

hoge@d1ew88 ~ % ssh 1XX-X7-7X-XX administrator@1XX.X7.7X.XX: Permission denied (publickey).

となりました。

sshd_configを色々触りましたが、解決せず。
keyが間違えている可能性があるのかと再度作っても同じ結果です。

何が原因と考えられるのでしょうか?

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Windows 10

Windows 10は、マイクロソフト社がリリースしたOSです。Modern UIを標準画面にした8.1から、10では再びデスクトップ主体に戻され、UIも変更されています。PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスに幅広く対応していることが特徴です。

SSH

SSH(Secure Shell)は、セキュアチャネルを通してデータを交換するためのネットワークプロトコルです。リモートサーバーへのコマンド実行やファイル転送を行う時に一般的に使用されます。

MacOS(OSX)

MacOSとは、Appleの開発していたGUI(グラフィカルユーザーインターフェース)を採用したオペレーションシステム(OS)です。Macintoshと共に、市場に出てGUIの普及に大きく貢献しました。