質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.80%

SpringBoot URLをログイン認証に使用したい

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,007

white_note

score 8

前提・実現したいこと

SpringBootでURLを使用したログイン認証をしたいのですが、
値の受け渡し方法が分からず手詰まりです。(プログラミング初心者)

ログイン画面がユーザー用(/SubLogin)・管理者①②用(/login)の2つあり、
それぞれユーザー・管理者①②からのみログイン出来るよう制御したいです。

実装方法としては、
1.初期表示のControllerで画面のURLを取得しDtoに格納
2.ログイン認証をしているクラスでDtoからURLの値を取得
を試していますが、
ログイン認証をするクラスでDtoを参照しようとしたものの、値がNullになってしまいます。

ログイン機能を実装したのは別のPGで、私はログイン画面の分割と制御の追加実装のみ行なうため、構造について理解できてない点あるかと思いますが、ご教示お願いします。
(以下、ユーザーID、パスワード取得部分のコードは省略しています)

該当のソースコード

@Controller
public class LoginController {
  /**
     * 管理者ログイン画面初期表示処理
     */
    @RequestMapping(value="/login")
    public String login(@ModelAttribute LoginForm form , @ModelAttribute LoginDto dto,HttpServletRequest request) {
       String url = request.getRequestURI(); //URLを取得
       LoginDto logindto = new LoginDto();
       logindto.setUrl(url); //LoginDtoのUrlに値を格納
       System.out.println("Controller/Dto"+logindto.getUrl()); //この時点ではURL取得できる
       return VIEW;
    }

   /**
     * ユーザーログイン画面初期表示処理
     */
    @RequestMapping(value="/SubLogin")
    public String SubLogin(@ModelAttribute LoginForm form,HttpServletRequest request, @ModelAttribute LoginDto dto) {
    String url = request.getRequestURI(); //URLを取得
       LoginDto logindto = new LoginDto();
       logindto.setUrl(url);
       System.out.println("Controller/Dto"+logindto.getUrl()); //この時点ではURL取得できる
       return SubVIEW;
    }
import LoginDto

@Component
public class UserDetailsAuthenticationProvider extends AbstractUserDetailsAuthenticationProvider {
    protected UserDetails HogeUser(String userId, UsernamePasswordAuthenticationToken authentication)
            throws AuthenticationException {

        LoginDto login= new LoginDto();
        String url = dto.getUrl(); //変数urlに、Controllerで格納したURLの値をもってきたい。
        System.out.println("Details/Dto"+url); //Nullになってしまう

       // login画面から管理者①②でログインする場合
        else if((url.equals("/login")) && (ユーザーIDに管理者特有の文字列がある)) {
            ex = new BadCredentialsException(msg.getMessage("errmessage1", new String[] {}, Locale.JAPANESE));
        }
        // SubLogin画面からユーザーでログインする場合
        else if((url.equals("/SubLogin")) && (ユーザーIDにユーザー特有の文字列がある)) {
            ex = new BadCredentialsException(msg.getMessage("errmedssage2", new String[] {}, Locale.JAPANESE));
        }

そもそも、初期表示のControllerから、UserDetailsAuthenticationProviderへの値受け渡しは可能でしょうか?
不可能な場合、解決方法を教えていただけますと幸いです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.80%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る