質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.78%

ドロワーメニューで閉じるボタンが最上部に出てこない

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 478

JSを使ってのドロワーメニューを実装しております。
きちんと動くようになったのですが、
ドロワーメニューオープンボタンを押すとサイドメニューが出てきます。
するとその出てきたメニューで閉じるボタンが隠れてしまいます。
カンプにはその位置にあるので、ボタンの位置は動かしたくないです。

自分で解決のためにしたことは、
z-indexを利用し、レイヤーの順番を変えてみた
サイドメニューの中にボタンを入れてみた
などを行いました。
ですが、どちらも何も変わらず、ボタンが最上部に出てくることはありませんでした。

どうしてもその位置でボタンを設定したいので、もし何かできることがあれば教えていただきたいです。

$(function () {
  var $body = $('body');
  $('#js__sideMenuBtn').on('click', function () {
    $body.toggleClass('side-open');
    $('#js__overlay').on('click', function () {
      $body.removeClass('side-open');
    });
  });
});
<body>
    <div class="overlay" id="js__overlay"></div>

    <nav class="side-menu">

      <div class="side-menu-img">
        <img src="/img//logo-d.png" alt="">
      </div>
      <ul>
        <li><a href="#">ABOUT US</a></li>
        <li><a href="#">WORKS</a></li>
        <li><a href="#">CULTURE</a></li>
        <li><a href="#">TOPICS</a></li>
        <li><a href="#">CONTACT</a></li>
      </ul>
    </nav>

    <div class="wrapper">
      <main class="contents">
        <section class="top-wrapper">
          <div class="side-menu-btn" id="js__sideMenuBtn">
              <div class="side-menu-btn-icon">
                <span class="navbar_toggle_icon"></span>
                <span class="navbar_toggle_icon"></span>
                <span class="navbar_toggle_icon"></span>
              </div>
            <span class="navbar_toggle_text">MENU</span>
          </div>
          <div class="container top-text-logo">       
              <div class="top-logo">
                  <img src="/img/site-logo-1@2x.png" alt="">
              </div>
          </div>

          <p class="top-sub-head-top">デザインで人を笑顔にする会社</p>
          <p class="top-sub-head-bottom">DIGSMILE INC.</p>         
      </section>




        <section class="about-wrapper">
          <div class="about-contents-wrapper">
              <div class="container">
                <div class="about-contents">
                    <div class="about-items">
                        <p class="section-title about-title">ABOUT US</p>
                        <p class="about-text">DIGSMILEは、デザインで人を笑顔にする会社。<br>
                            なんでもない日常に少しのワクワクと遊び心を提供します。笑顔には世界を変える力がある、デザインには人を幸せにする力がある。毎日に幸せを感じて生きていきたい。<br>
                            <span class="dp-md">DIGSMILEの社名にはそんな想いが込められています。</span></p>
                            <a href="#" class="btn about-btn">READ MORE</a>
                    </div>
                </div>
              </div>
          </div>
      </section>


      </main>
    </div>


</body>
</html>
//ドロワー
.overlay {
    content: '';
    visibility: hidden;
    position: fixed;
    top: 0;
    left: 0;
    display: block;
    width: 100%;
    height: 100%;
    background: rgba(0,0,0,0);
    -webkit-transition: all .5s ease;
    transition: all .5s ease;
    z-index: 3;
  }

  .side-open .overlay {
    visibility: visible;
    cursor: pointer;
    background: rgba(0,0,0,0.4);
  }
  .side-open .overlay::after {
    visibility: visible;
    color: rgba(255,255,255,0.8);
  }

  //ドロワーサイドメニュー
  .side-menu {
    position: fixed;
    top: 0;
    right: -300px;
    width: 300px;
    height: 100%;
    padding-top: 150px;
    text-align: left;
    font-size: 13px;
    background-color: rgba($font-color,0.95);
    z-index: 2;
    @include mq('lg') {
        padding-top: 175px;
        width: 520px;
    }
    .side-menu-img {
        @include mq('lg') {
            padding-bottom: 30px;
        }
        img {
            display: block;
            margin: 0 auto;
        }
    }
    ul {
        li {
            padding-bottom: 30px;
            text-align: center;
            @include mq('lg') {
                padding-bottom: 34px;
            }
            a {
                text-decoration: none;
                color: #fff;
                font-weight: 800;
                font-size: 20px;
                font-family: 'Montserrat', sans-serif;
                letter-spacing: 1px;


            }
        }
    }
  }


//ドロワー開閉ボタンアイコン
  .side-menu-btn {
    position: absolute;
    top: 5px;
    right: 25px;
    padding: 20px;
    cursor: pointer;
    z-index: 999;
    margin-left: auto;
    @include mq('md') {
        top: 19px;
        right: 40px;
    }
    @include mq('lg') {
        top: 15px;
        right: 60px;
    }
    .side-menu-btn-icon {
        display: inline;
        position: absolute;
    }
    .navbar_toggle_text {
        font-size: 8px;
        font-weight: bold;
        position: relative;
        content: "";
        display: block;
        top: 0px;
        right: -30px;


    }
    .navbar_toggle_icon {
        position: relative;
        display: block;
        height: 2px;
        width: 23px;
        background: #fff;
        -webkit-transition: ease .5s;
        transition: ease .5s;
           &:nth-child(1) {
               top: 0;
           }
           &:nth-child(2) {
               margin: 3px 0;
           }
           &:nth-child(3) {
               top: 0;
           }
       }
  }



//ドロワー内コンテンツ
  .wrapper {
    position: relative;
    width: 100%;
    height: 100%;
    -webkit-transition: all .5s ease;
    transition: all .5s ease;
    z-index: 2;
  }

  .contents {
    width: 100%;
    background: #fff;

  }



//ドロワーメニューが開いた時


  .side-open .side-menu {
    -webkit-transition: all .5s ease;
    transition: all .5s ease;
    z-index: 3;
    -webkit-transform: translate3d(-300px, 0, 0);
    transform: translate3d(-300px, 0, 0);
  }

  .side-open .overlay {
    -webkit-transform: translate3d(-300px, 0, 0);
    transform: translate3d(-300px, 0, 0);
    @include mq('lg') {
        -webkit-transform: translate3d(-520px, 0, 0);
        transform: translate3d(-520px, 0, 0);
    }
  }




  .side-open .navbar_toggle_icon {
    &:nth-child(1) {
        top: 5px;
        -webkit-transform: rotate(30deg);
        transform: rotate(30deg);
       }
       &:nth-child(2) {
           opacity: 0;
       }
       &:nth-child(3) {
        top: -5px;
        -webkit-transform: rotate(-30deg);
        transform: rotate(-30deg);
       }
  }



//ドロワー以外のSASS



$breakpoints: (
        "sm": "screen and (min-width: 576px)",
    "md": "screen and (min-width: 768px)",
    "lg": "screen and (min-width: 992px)",
    "xl": "screen and (min-width: 1200px)"
) !default;


@mixin mq($breakpoint: md) {
    @media #{map-get($breakpoints, $breakpoint)} {
        @content;
    }
}





.container {
    width: 92%;
    margin: 0 auto;
    max-width: 980px;
    @include mq("md") {
        width: 89%;

    }
    @include mq('lg') {
        width: 95%;
    }
}








// index.html トップページ
.top-wrapper {
    background:linear-gradient(90deg,#fff 0%,#fff 24.5%,$bg-color 24.5%,$bg-color 100%);
    color: #FFFFFF;
    height: 668px;
    position: relative;
    z-index: 0;
    margin-bottom: 78px;
    @include mq('md') {
        height: 1024px;
        background:linear-gradient(90deg,#fff 0%,#fff 27%,$bg-color 27%,$bg-color 100%);
    }
    @include mq('lg') {
        height: 740px;
        background:linear-gradient(90deg,#fff 0%,#fff 46%,$bg-color 46%,$bg-color 100%);
    }
    &:before {
        content: "";
        position: absolute;
        background-image: url(../img/the-honest-company-uM-WXMr-3@2x.png);
        width: 76.5%;
        height: 87%;
        object-fit: cover;
        background-position: 54.5% 0%;
        background-size: 450%;
        background-repeat: no-repeat;
        z-index: -2;
        @include mq('md') {
            height: 87%;
            width: 78%;
            background-position: 55% 0;
            background-size: 330%;
        }
        @include mq('lg') {
            background-size: 123%;
            background-position: 80% 5%;
            width: 76.5%;
            height: 86.5%;
        }

    }

    &:after{
        content: "";
        position: absolute;
        background-color: rgba($color: #000000, $alpha: 0.35);
        width: 76.5%;
        height: 87%;
        background-position: 55% 0%;
        top: 0;
        z-index: -2;
        @include mq('md') {
            width: 78%;
            height: 87%;
            background-position: 45% 44%;

        }
        @include mq('lg') {
            width: 76.5%;
            height: 86.5%;
            background-position: 30% 45%; 
        }
    }

    .top-text-logo {

        position: relative;

    &:after {
        content: "DESIGN FOR SMILE.";
        display: block;
        position: absolute;
        top:234px;
        right: -50px;
        width: 300px;
        color: #fff;
        font-size: 56px;
        font-family: 'Montserrat', sans-serif;
        font-weight: bold;
        letter-spacing: 3.3px;
        line-height: 53px;
        @include mq('md') {
            top: 390px;
            right: -17px;
        }
        @include mq('lg') {
            font-size: 72px;
            top: 225px;
            right: 150px;
            line-height: 82px;
            letter-spacing: 0.9px;
        }
    }
        @include mq('md') {
            padding-top: 30px;
        }
        @include mq('lg') {
            padding-top: 0px;
        }

    }



    }
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • Lhankor_Mhy

    2020/08/25 16:22

    ご提示のコードを試してみましたが、当方の環境では 三menu というものが表示されませんでしたので、問題が再現しません。

    三menu とはこのソースで言うと、どの部分ですか?

    キャンセル

  • Lhankor_Mhy

    2020/08/25 16:26

    また、

    > .side-menu-btn
    > をおすとドロワーが開くことになっております。

    とのことですが、それはどこにありますか?

    ---

    ご理解いただきたいのですが、問題が再現できるコードがないと問題の解決をすることは難しいです。

    キャンセル

  • MIYABITSUJIMOTO

    2020/08/25 16:44

    申し訳ございません。
    コードに漏れがございました。
    menuやjsMenuBtnがきちんと載っているコードを編集した際に載せております。ご確認いただければと思います。よろしくお願いいたします。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

0

以下のようにしてみてはいかがですか?

.wrapper {
    /* position: relative; ←削除 */
    width: 100%;
    height: 100%;
    -webkit-transition: all 0.5s ease;
    transition: all 0.5s ease;
    z-index: 2;
}

コメントを受けて追記

以下のように変更してみてはいかがでしょうか。

サンプル

  //ドロワーサイドメニュー
  .side-menu {
    position: fixed;
    top: 0;
    right: -300px;
    width: 300px;
    height: 100%;
    padding-top: 150px;
    text-align: left;
    font-size: 13px;
    background-color: rgba($font-color,0.95);
    z-index: 2;
    z-index: -1; // 追加

// ...

//ドロワー内コンテンツ
  .wrapper {
    position: relative;
    width: 100%;
    height: 100%;
    -webkit-transition: all .5s ease;
    transition: all .5s ease;
    // z-index: 2; 削除
  }

  .contents {
    width: 100%;
    background: #fff;

  }

// ...

// index.html トップページ
.top-wrapper {
    background:linear-gradient(90deg,#fff 0%,#fff 24.5%,$bg-color 24.5%,$bg-color 100%);
    color: #FFFFFF;
    height: 668px;
    position: relative;
    // z-index: 0; 削除
    margin-bottom: 78px;
    @include mq('md') {
        height: 1024px;
        background:linear-gradient(90deg,#fff 0%,#fff 27%,$bg-color 27%,$bg-color 100%);
    }
    @include mq('lg') {
        height: 740px;
        background:linear-gradient(90deg,#fff 0%,#fff 46%,$bg-color 46%,$bg-color 100%);
    }

    // 追加
    .top-text-logo,
    .top-sub-head-top,
    .top-sub-head-bottom
    {
        position: relative;
        z-index: 1;
    }
    // 追加ここまで

    &:before {
        content: "";
        position: absolute;
        background-image: url(http://placehold.jp/24/cc9999/993333/150x100.png?text=the-honest-company-uM-WXMr-3@2x.png);
        width: 76.5%;
        height: 87%;
        object-fit: cover;
        background-position: 54.5% 0%;
        background-size: 450%;
        background-repeat: no-repeat;
        // z-index: -2; 削除
        @include mq('md') {
            height: 87%;
            width: 78%;
            background-position: 55% 0;
            background-size: 330%;
        }
        @include mq('lg') {
            background-size: 123%;
            background-position: 80% 5%;
            width: 76.5%;
            height: 86.5%;
        }

    }

    &:after{
        content: "";
        position: absolute;
        background-color: rgba($color: #000000, $alpha: 0.35);
        width: 76.5%;
        height: 87%;
        background-position: 55% 0%;
        top: 0;
        // z-index: -2; 削除
        @include mq('md') {
            width: 78%;
            height: 87%;
            background-position: 45% 44%;

        }
        @include mq('lg') {
            width: 76.5%;
            height: 86.5%;
            background-position: 30% 45%; 
        }
    }

z-indexは意外とややこしい仕様なので、あまり多用すると自分の首を絞めかねないです。

参考:
君は真に理解しているか?z-indexとスタッキングコンテキストの関係 - ICS MEDIA

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/08/26 11:26

    > 心当たりとしては、背景の色の上に擬似要素で背景画像を重ねていることが悪いのでは?

    まあ、そうですね。変えていいのですか?

    キャンセル

  • 2020/08/26 12:51

    ありがとうございます。やり方は擬似要素ではなくてもいいのですが、背景色(白と黒の2色)と画像の配置のデザインは変えられないです。
    自宅に戻りましたら夜あたりに確認させていただきます。

    キャンセル

  • 2020/08/27 21:28

    お返事が遅くなり大変申し訳ありません。
    無事にこちらで思うような実装を行うことができました。長い間ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.78%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る