質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.35%

vue.jsをbuildすると画像が表示されない

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 863

score 2

vue.jsでbuildした成果物をサーバに展開して表示すると、画面に埋め込んだ画像が表示されません。
なお、webpack-dev-serverで表示した際には正常にされています。

実装

画像は以下に設置しています。

$ ls src/assets/images/
logo.png

画像を表示しているページは以下のような形です。

<template>
  <div>
    <img :src="logo">
  </div>
</template>

<script>
  import logo from "@/assets/images/logo.png";
  export default {
    data() {
      return {
        logo: logo
      };
    }
  }
</script>

webpack.config.jsには以下設定をしています。

const path = require('path');
module.exports = {
  ...
  resolve: {
    ...
    alias: {
      '@': path.resolve(__dirname, 'src')
    }
  }
}

現象

上記をビルドしブラウザで表示してみると、画像のパスが以下になっており、404になってしまっています。

/login/assets/no_image.a7001ee8213e668bebec5372cfd309f1.png


本来期待するパスとしては以下の形かと思われます。(実際にURLを書き換えるとブラウザで表示できます。)

/assets/no_image.a7001ee8213e668bebec5372cfd309f1.png

なんらかの設定で loginの文字が差し込まれてしまっている?んだと思われますが、ソースや設定を攫ってみても原因がわかりませんでした。
ご存知の方がいらっしゃいましたらアドバイスお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正の依頼

  • dameo

    2020/08/20 16:48

    私自身webpackを直に使う方法は、typescoriptでクラス表記をうまく使えなかったりして、よく知りません。vue-cliの方も何となく使ってるだけなんですが、ドキュメントでは

    https://cli.vuejs.org/guide/html-and-static-assets.html#static-assets-handling

    となってますよ。個人的には相対パス表記(モジュールのimportと同じように解釈される)と絶対パス表記しか使ってないので、あんまり気にしたことはなかったし、ご質問のような現象で困ったこともありません。

    ただ、v-bindされてるときの属性値はjavascriptの式として評価されると思うので、上記のようなルールは関係なくなる気がします。リテラルとして処理させたいときはpublicフォルダの説明にあるような``で括る必要がある気がします。リテラルとして処理させた場合のルールは、恐らく↑と同じなのではないかと思うので、そちらに合わせた記述にすれば動くのではないかと思います。

    キャンセル

  • u.shino

    2020/08/20 18:07

    このプロジェクトでは問題が発生していますが、同様の実装をしている別のプロジェクトではこの問題は発生していないため、実装には問題ないと思われます。

    キャンセル

  • dameo

    2020/08/20 18:21

    そうなんですね。では私に言えることはココまでなので、私には解決できなそうです。

    キャンセル

  • kai0310

    2020/08/22 18:45 編集

    -- 削除 --

    キャンセル

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.35%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る