質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.04%

PHPでTwitterOAuthを使い、感情分析しようとすると、Undefined property: stdClassというエラーが出ます

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 379

score 0

前提・実現したいこと

PHPでTwitterOAthを使って、ツイートを感情分析させようとしています。
以下のエラ-メッセージがでました。

"var_dump($json);"で、$jsonに情報が入っていることは確認できたいのですが、
"$statuses = $json->statuses;"が動いておらず、 ステータスが取得できていないようです。

発生している問題・エラーメッセー ジ

Notice: Undefined property: stdClass::$statuses in /php_final/sentiment/main.php on line 38

該当のソースコード

<?php


// ini_set('display_errors', 1);
// error_reporting(E_ALL);


//set_time_limit(120);

require_once('./config.php');
require_once('./feelings.php');

$dir = str_replace('batch', 'func', dirname(__FILE__));


require_once './vendor/autoload.php';

use Abraham\TwitterOAuth\TwitterOAuth;



// create instance of TwitterOAuth .
$obj = new TwitterOAuth(TWITTER_API_KEY, TWITTER_API_SECRET, ACCESS_TOKEN, ACCESS_SECRET);

// get keyword.
$keyword = $_GET["keyword"];

// q is search word, count is search number, lang is written language. result_type is wheather recent or not. count is number for serching.
$options = array('q' => $keyword, 'result_type' => 'recent', 'count' => SEARCH_COUNT);

$json = $obj->get("search/tweets", $options);

$statuses = null;

//var_dump($json);

if ($json) {
  $statuses = $json->statuses; // get status
}

var_dump($statuses);

$sum_array = array(
  'scores' => 0,
  'positive_count' => 0,
  'negative_count' => 0,
);


if ($statuses && is_array($statuses)) {
  foreach ($statuses as $value) {

    $feelings = new Feelings(PERMIT_ONLY_ADJECTIVE);
    $data = $feelings->getAnalizedData($value->text);

    $scores         = $data['scores'];
    $positive_count = $data['positive_count'];
    $negative_count = $data['negative_count'];

    $sum_array['scores']         = $scores + $sum_array['scores'];
    $sum_array['positive_count'] = $positive_count + $sum_array['positive_count'];
    $sum_array['negative_count'] = $negative_count + $sum_array['negative_count'];

    //     $sum_array['posi'][]         = $data['posi'];
    //     $sum_array['nega'][]         = $data['nega'];

  }
}

//var_dump($sum_array);

?>


<!DOCTYPE html>
<html>

<head>
  <meta charset="UTF-8">
  <title>test sentiment analysis</title>
</head>

<body>

  <?php

  echo "keyword : {$keyword}<br>";
  echo "score : {$sum_array['scores']} <br>";
  echo "positive word count : {$sum_array['positive_count']} <br>";
  echo "negative word count : {$sum_array['negative_count']} <br>";

  ?>

</body>

</html>

試したこと

"var_dump($json);"で、$jsonに情報が入っていることは確認できました。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ここにより詳細な情報を記載してください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正の依頼

  • satokei

    2020/07/08 10:35

    エラーメッセージの内容は理解されているのでしょうか?
    「$json」に欲しい情報は入っていなかったのでしょうか?

    キャンセル

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.04%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • トップ
  • PHPに関する質問
  • PHPでTwitterOAuthを使い、感情分析しようとすると、Undefined property: stdClassというエラーが出ます