質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.79%

tsc -watch tsconfig.json コマンドでファイルがあるにも関わらずファイルがないと怒られ実行できない

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 343

moimoi_sushi

score 21

前提・実現したいこと

TypeScriptとFirebaseは簡単にしか使ってことがない初心者です。

firebaseのfunctionsファイルをコンパイルするために tsc -watch tsconfig.json を走らせたいです。
「りあクト! Firebaseで始めるサーバーレスReact開発( https://booth.pm/ja/items/1572683 )」の第2章で最初にコンパイルする項目のところでつまづいています。

該当の作者githubのソースコード(https://github.com/oukayuka/ReactFirebaseBook/tree/master/02-seed/mangarel-demo/functions)

発生している問題・エラーメッセージ

> Executing task: /Users/myname/Documents/Engineering/React/Booth/tsurakunai-firebase/fire/functions/node_modules/.bin/tsc -p /Users/myname/Documents/Engineering/React/Booth/tsurakunai-firebase/fire/functions/tsconfig.json --watch <

env: node: No such file or directory
The terminal process terminated with exit code: 127


上記のように No such file or directory と表示されます。
Executing task: で表示されているディレクトリ名に関しては tsc は存在しますし、 tsconfig.json のディレクトリも正しいものです。

該当のソースコード

{
  "compilerOptions": {
    "esModuleInterop": true,
    "lib": ["dom", "esnext"],
    "module": "commonjs",
    "moduleResolution": "node",
    "noImplicitReturns": true,
    "noUnusedLocals": true,
    "outDir": "lib",
    "rootDir": "src",
    "removeComments": true,
    "resolveJsonModule": true,
    "sourceMap": true,
    "strict": true,
    "target": "es2017",
    "types": ["jest", "node"],
    "typeRoots": ["node_modules/@types", "../node_modules/@types"]
  },
  "compileOnSave": true,
  "include": ["src"],
  "exclude": ["node_modules"]
}
{
  "name": "functions",
  "scripts": {
    "build": "npm run lint && tsc",
    "dbreset": "firebase firestore:delete --all-collections",
    "dbreset:publishers": "firebase firestore:delete -y --shallow publishers",
    "dbseed": "npm run dbseed:publishers",
    "dbseed:publishers": "node lib/commands/dbseed.js publishers seeds/publishers.tsv",
    "lint": "eslint 'src/**/*.{js,ts}'",
    "lint:fix": "eslint --fix 'src/**/*.{js,ts}'",
    "logs": "firebase functions:log",
    "serve": "npm run build && firebase serve --only functions",
    "shell": "npm run build && firebase functions:shell",
    "start": "npm run shell",
    "test": "jest"
  },
  "engines": {
    "node": "10"
  },
  "main": "lib/index.js",
  "dependencies": {
    "commander": "^5.1.0",
    "csv-parse": "^4.10.1",
    "firebase": "^7.15.1",
    "firebase-admin": "^8.10.0",
    "firebase-functions": "^3.6.1"
  },
  "jest": {
    "preset": "ts-jest",
    "testRegex": "(/__tests__/.*|\\.(test|spec))\\.(ts?|js?)$",
    "moduleFileExtensions": [
      "ts",
      "json",
      "js"
    ]
  },
  "devDependencies": {
    "@types/eslint": "^7.2.0",
    "@types/eslint-plugin-prettier": "^3.1.0",
    "@types/jest": "^26.0.0",
    "@types/node": "^14.0.13",
    "@types/prettier": "^2.0.1",
    "@typescript-eslint/eslint-plugin": "^3.2.0",
    "@typescript-eslint/parser": "^3.2.0",
    "eslint": "^7.2.0",
    "eslint-config-airbnb-base": "^14.2.0",
    "eslint-config-prettier": "^6.11.0",
    "eslint-plugin-import": "^2.21.2",
    "eslint-plugin-jest": "^23.13.2",
    "eslint-plugin-prefer-arrow": "^1.2.1",
    "eslint-plugin-prettier": "^3.1.3",
    "firebase-functions-test": "^0.2.0",
    "jest": "^26.0.1",
    "prettier": "^2.0.5",
    "ts-jest": "^26.1.0",
    "typescript": "^3.8.0"
  },
  "private": true
}
src
-commands
  dbseed.ts
-firestore-admin
  record-counter.ts
-services
--mangarel
---models
    publisher.ts
   constants.ts
package.json
tsconfig.json
.eslintrc

試したこと

エラーは VSCode上 の command + shift + B のショートカットから tsc watch -tsconfig.json を実行して表示されます。

npx tsc tsconfig.json で実行してみた場合、
「error TS6054: File 'tsconfig.json' has an unsupported extension. The only supported extensions are '.ts', '.tsx', '.d.ts'.」
が表示されました。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

「りあクト! Firebaseで始めるサーバーレスReact開発」の教材を触る中で、ターミナルをzshへ変更し、nodebrewで導入したnodeをクリーンアップしてanyenvを導入しました。(MacOS Catalinaにアプデ 10.15.5)

追記1:
0から構築し直しましたが同様のエラーが表示されました。

追記2:
![イメージ説明
実行したのは上記の cmd + shift + B のショートカットキーで出てくる tsc watch -tsconfig.json となります。

追記3:
自分でpackage.jsonへ "watch": "tsc --watch" を追加して、ターミナルで npm run watch することで src のコンパイル自体はできました。
しかし、ショートカットキーでできなかった理由は不明なままです。回答していただける方を引き続きお待ちしています。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

tsc -watch tsconfig.jsonというコマンドの意図がよくわからないのですが、tscコマンドの引数として渡すファイルはコンパイル対象のファイル(つまりTypeScriptファイル)ですからjsonファイルをコンパイルしようとすればそれはエラーになります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/06/14 12:49

    ホットリロードを有効化する意図で watch コマンドを tsconfig.json に基づいて実行したいという流れで解説されています。tsconfigをコンパイルしたいという訳ではないようですが...自分にも分からず。

    どうしても解決できないため文章を引用させていただきました。
    「TypeScript のコンパイルは yarn buid でできるようになってるわけだけど、React アプリのホットリ ロードのように随時コンパイルが走るようにしときたいじゃない?」
    「うーん、まあそうですね」
    「方法はいくつかあるんだけど、VSCode で tsc のウォッチプロセスを走らせるのが一番手軽でいい と思う。functions/ をポイントにして開いたVSCodeのウィンドウでCommand+Shift+Bを押して みて」

    「『Select the build task to run』って選択肢が三つ表示されました」
    「その中の『tsc: Watch -tsconfig.json』ってのを選択してみて」
    「お、VSCode の下ペインにターミナルが開いて何か表示されましたね」
    「tsc のウォッチタスクが稼働したの。『Found 0 errors. Watching for file changes.』ってあるから、エ ラーなくコンパイルができたみたいね。functions/lib/ ディレクトリの中を見てみて」

    「これはコンパイルされた JavaScript ファイルですか?」
    「そう。tsconfig.json のコンパイラオプション outDir が"lib"に設定されてるからここに出力されるの ね。さっきの dbseed.ts はこの中の commands/dbseed.js として出力されてる。じゃこれを実行してみよ うか」

    上記の解説となっています。 また実際にどうやって実行したのかわかるように画像も追記しました。

    キャンセル

  • 2020/06/14 15:25

    ありがとうございます。推測ですがおそらくVSCode上で現在開いているファイルにもとづいて候補が表示されているのではないでしょうか。キャプチャ画像ではtsconfig.jsonを開いた状態でCommand+Shift+Bを押しているように見えます。例えばindex.tsを開いている状態で行うと「tsc: watch - index.ts」となるのではないかと。Watchモードであろうとなかろうと、tscコマンドの引数として渡すものはコンパイル対象のファイルですからtsconfig.jsonを渡すのはおかしいと思います。

    キャンセル

  • 2020/06/16 11:23

    ありがとうございます。その通りだと思います、いずれにしてもテキストにははっきりとtsconfig.jsonで実行するよう書いていました。
    これ以上、回答をいただくことは難しそうなのでここで閉じたいと思います。ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.79%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る