質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.48%

商品別・月別販売金額とその推移を出したい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,930

score 45

前提・実現したいこと

2007年06月~08月までの商品ごとの販売金額を抽出し、更に前月からの増減を↑・→・↓で表示させる表を作りたい。
以下、増減以外を求めた表です。

SELECT
        B.ProductID
        ,D.ProductName
        ,SUM(CASE WHEN B.年月 = '2007-06' THEN B.Price*B.Quantity ELSE 0 END) AS "6月販売金額"
        ,SUM(CASE WHEN B.年月 = '2007-07' THEN B.Price*B.Quantity ELSE 0 END) AS "7月販売金額"
        ,SUM(CASE WHEN B.年月 = '2007-08' THEN B.Price*B.Quantity ELSE 0 END) AS "8月販売金額"
     FROM
              (
                SELECT
                C.ProductID
                ,A.Quantity
                ,C.Price
                ,SUBSTR(A.SaleDate, 1, 7) AS 年月
                FROM
                  Sales AS A
                    INNER JOIN
                Products AS C
                    ON A.ProductID = C.ProductID
                WHERE
                A.SaleDate BETWEEN '2007-06-01' AND '2007-08-31'
               GROUP BY
                C.ProductID
                ,A.Quantity
                ,C.Price
                ,A.SaleDate
              ) AS B
                INNER JOIN
            Products AS D
                ON B.ProductID = D.ProductID
GROUP BY
    B.ProductID
ORDER BY
    B.ProductID
;

発生している問題・エラーメッセージ

一番下のサブクエリが働いていないようなのですが、JOINの仕方が間違っているのでしょうか?

ソースコード

SELECT
    P.ProductID
    ,P.ProductName
    ,E."6月販売金額"
    ,E."7月販売金額"
    ,CASE WHEN E."6月販売金額" > E."7月販売金額" THEN '↓'
          WHEN E."6月販売金額" = E."7月販売金額" THEN '→'
          ELSE '↑' END AS "対6月増減"
    ,E."8月販売金額"
    ,CASE WHEN E."7月販売金額" > E."8月販売金額" THEN '↓'
          WHEN E."7月販売金額" = E."8月販売金額" THEN '→'
          ELSE '↑' END AS "対7月増減"
 FROM
        (
         SELECT
            W.ProductID
            ,SUBSTR(Q.SaleDate, 1, 7) AS 年月
         FROM
            Sales AS Q
                INNER JOIN
            Products AS W
         WHERE
            Q.SaleDate BETWEEN '2007-06-01' AND '2007-08-31'
         ) AS B
                INNER JOIN
            Products AS P
                ON B.ProductID = P.ProductID
                INNER JOIN
        (
         SELECT
            D.ProductID
            ,SUM(CASE WHEN B.年月 = '2007-06' THEN D.Price*C.Quantity ELSE 0 END) AS "6月販売金額"
            ,SUM(CASE WHEN B.年月 = '2007-07' THEN D.Price*C.Quantity ELSE 0 END) AS "7月販売金額"
            ,SUM(CASE WHEN B.年月 = '2007-08' THEN D.Price*C.Quantity ELSE 0 END) AS "8月販売金額"
         FROM
            Sales AS C
                INNER JOIN
            Products AS D
                ON C.ProductID = D.ProductID
         GROUP BY
            D.ProductID
        ) AS E
                ON P.ProductID = E.ProductID 
ORDER BY
    P.ProductID
;

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

出力項目:ProductID、ProductName、6月販売金額、7月販売金額、対6月増減、8月販売金額、対7月増減
出力順:ProductID

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

こんにちは。

またまたお邪魔します。
テーブルEのサブクエリ内で、B.年月は存在してないかと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/02/15 15:38

    こんにちは。

    おそらくdateさんは、ここのソースをそのまま実行した可能性があります。

    E."6月販売金額"のようなカラムの場合、
    "(ダブルクォーテーション)でなく、
    `(バッククォーテーション)となるはずですので、
    変換すればエラーは解消されませんか?

    お試しください。

    キャンセル

  • 2016/02/15 16:08

    皆さん仰っているようにシングルが正しいのでしょうけれど、
    私のところでは数字の含まれるテーブル名の場合、ダブルにしないとエラーが返ってきてしまうのでそのままコードを載せてしまいました・・。

    キャンセル

  • 2016/02/15 18:36

    '(シングルクォーテーション)と
    ```ここに言語を入力
    `(バッククォーテーション)
    ````は別です。
    (バッククォーテーション)はテーブル名やカラム名などを囲むときに使用します。
    AS '6月販売金額'は エラーになりませんが、E."7月販売金額"の部分はエラーになるはずです。mysql5.6にて確認はしました。 
    ダブルクォーテーションでエラーにならないなら、すいませんでした。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.48%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る