質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.59%

LineBOTでユーザーが入力する値を用いたプログラムをAWS Lambda x Node.js作りたい

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 635

score 2

前提・実現したいこと

AWS Lambda上で稼働するNode.jsのプログラムをLineBOTでユーザーが入力する値を用いた
パチンコシミュレーターのプログラムを作りたいです。

発生している問題・エラーメッセージ

【出来ている事】
・パチンコシミュレーションをする部分のコードは出来上がっております。
・AWS LambdaとAPI Gatewayの設定、LINEBOTでの通知は出来ております。

【分からない点】
分からない事がLINEBOTがJSONでメッセージのやり取りを行う事は理解しており、
ユーザーが入力する値をどのようにコーディングするかが分かりません。
恐らくJSONで受ける部分となるbody.events[0].message.text(JSON.rarse(event.body)のコードです)が
関係するかと存じますが、ご教授いただければ幸いです。

何卒宜しくお願い致します。

該当のソースコード

'use strict';
const crypto = require('crypto');
const line = require('@line/bot-sdk');
const client = new line.Client({channelAccessToken: process.env.ACCESSTOKEN});
exports.handler = function (event, context) {
 let signature = crypto.createHmac('sha256', process.env.CHANNELSECRET).update(event.body).digest('base64');
 let checkHeader = (event.headers || {})['X-Line-Signature'];
 let body = JSON.parse(event.body);
 if (signature === checkHeader) {
  // lineの接続チェック用
  if (body.events[0].replyToken === '00000000000000000000000000000000') {
   let lambdaResponse = {
    statusCode: 200,
    headers: { "X-Line-Status" : "OK"},
    body: '{"result":"connect check"}'
   };
   context.succeed(lambdaResponse);
  } else {
   let text = body.events[0].message.text;
   let message;
   var atariKakuritsuUser = []

   //ここの部分以降が分かりません。
   if (body.events[0].message.text == "スタート"){
     message = {
        "type": "text",
        "text": "大当たり確率の分母を入力してください"
     };

  };
   client.replyMessage(body.events[0].replyToken, message)
   .then((response) => {
    let lambdaResponse = {
     statusCode: 200,
     headers: { "X-Line-Status" : "OK"},
     body: '{"result":"completed"}'
    };
    context.succeed(lambdaResponse);
   }).catch((err) => console.log(err));
  }
 }else{
  console.log('署名エラー');
 }
};
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

疑問点がよくわかりませんが、Node.js LINE bot オウム返しとかでググるといいんじゃないでしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る