質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.93%

URLクラスのMockがうまくいかない

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,199

score 5

Junitテストで外部接続のMockをしたいのですが、
java.lang.AbstractMethodError: Missing implementation of resolved method 'abstract java.net.URLConnection openConnection(java.net.URL)' of abstract class java.net.URLStreamHandler.
が発生し上手くいきません。
環境はjdk-1.8.0、Junit5です。

以下が、Mock対象のソースになります。

public void openConnection() throws MalformedURLException, IOException {
    //接続するURLを指定する
    URL url = new URL( protocol, host, port, filePath );
    //コネクションを取得する
    urlConn = (HttpURLConnection) url.openConnection();
    urlConn.setConnectTimeout(10000);

    // HTTPメソッドを設定する
    urlConn.setRequestMethod(httpMethod);
    // リスエストとボディ送信を許可する
    urlConn.setDoOutput(true);
    // レスポンスのボディ受信を許可する
    urlConn.setDoInput(true);
    // コネクション接続
    urlConn.connect();

    // 読み込み・書き込みストリーム取得
    ps = new PrintStream(urlConn.getOutputStream());
    reader = new BufferedReader(new InputStreamReader(urlConn.getInputStream()));
}

以下がJunitソースになります。

@PrepareForTest({ URL.class })
public class SampleTest {

    @Mock
    HttpURLConnection urlConn;

    @Mock
    PrintStream ps;

    @Mock
    BufferedReader reader;

    @InjectMocks
    Sample sample = new Sample();

    @Test
    public void function() throws Exception{
        ReserveInformation rsvinfo = new ReserveInformation();
        URL u = PowerMockito.mock(URL.class);
        PowerMockito.whenNew(URL.class).withArguments(anyString(), anyString(), anyInt(), anyString()).thenReturn(u);
        HttpURLConnection huc = PowerMockito.mock(HttpURLConnection.class);
        PowerMockito.when(u.openConnection()).thenReturn(huc);
        PowerMockito.when(huc.getResponseCode()).thenReturn(200);
        sample.openConnection();
    }
}

java初心者のため、細かい説明もいただけると助かります。

よろしくお願いいたします。

追記
Gradleのバージョンは6.3で、Junit5は5.6.0、PowerMockはpowermock-mockito2-2.0.2-full.jarを使用しております。
Mockitoにつきましてはgradle.buildを見た感じ2.xだと思われます。

以下がgradle.buildになります。
私自身はgradleに明るくなく他の方に書いてもらったもののため、説明はできません。

plugins {
    id 'org.springframework.boot' version '2.2.6.RELEASE'
    id 'io.spring.dependency-management' version '1.0.9.RELEASE'
    id 'java'
}


configurations {
    developmentOnly
    runtimeClasspath {
    extendsFrom developmentOnly
    }
    compileOnly {
    extendsFrom annotationProcessor
    }
    // SLF4Jを使わない設定
    all*.exclude module : 'spring-boot-starter-logging'
}

repositories {
    mavenCentral()
}

dependencies {
    implementation 'org.springframework.boot:spring-boot-starter-activemq'
    implementation 'org.springframework.boot:spring-boot-starter-web'
    implementation 'org.springframework.boot:spring-boot-starter-web-services'
    compileOnly 'org.projectlombok:lombok'
    runtimeOnly 'org.postgresql:postgresql'
    developmentOnly 'org.springframework.boot:spring-boot-devtools'
    annotationProcessor 'org.projectlombok:lombok'
    testImplementation('org.springframework.boot:spring-boot-starter-test') {
    exclude group: 'org.junit.vintage', module: 'junit-vintage-engine'
    }

    // Log4J2を使うので追加
    implementation 'org.springframework.boot:spring-boot-starter-log4j2'

    // OpenAPI用
    implementation 'io.springfox:springfox-swagger2:2.8.0'
    implementation 'io.springfox:springfox-swagger-ui:2.8.0'
    implementation 'org.openapitools:jackson-databind-nullable:0.1.0'

    implementation 'org.apache.activemq:activemq-pool:5.9.0'

    compile fileTree(dir: 'lib', include: '*.jar')
    testCompile "org.mockito:mockito-core:2.+"
}

test {
    useJUnitPlatform()
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • rubytomato

    2020/05/26 11:33

    Mockito、PowerMock、JUnit5のそれぞれの正確なバージョンと、プロジェクトにMavenかGradleを使用されている場合は、pom.xml or build.gradleの内容を教えてください。

    キャンセル

  • Y.Takahashi

    2020/05/26 12:04

    ご質問内容について追記しました。
    他にご不明な点がございましたらご質問ください。

    キャンセル

  • rubytomato

    2020/05/26 15:29

    2点お伺いします。

    > compile fileTree(dir: 'lib', include: '*.jar')
    > testCompile "org.mockito:mockito-core:2.+"

    これらの行で "powermock-mockito2-2.0.2-full.jar" と Mockito 2.xをプロジェクトの依存関係に加えている、ということだと思いますが、この理解でいいでしょうか?

    それと、SampleTestクラスのfunctionメソッドにはassertやverifyなどテスト結果を確認するコードがないようですが、例外が起きなければテスト成功ということでしょうか?

    キャンセル

  • Y.Takahashi

    2020/05/26 16:29

    > これらの行で "powermock-mockito2-2.0.2-full.jar" と Mockito 2.xをプロジェクトの依存関係に加え> ている、ということだと思いますが、この理解でいいでしょうか?
    ご認識の通りです。
    ただ
    compile fileTree(dir: 'lib', include: '*.jar')
    についてはテスト対象外のクラスで使用しているjarがいくつか存在しています。

    > それと、SampleTestクラスのfunctionメソッドにはassertやverifyなどテスト結果を確認するコードが> ないようですが、例外が起きなければテスト成功ということでしょうか?
    結果確認についてはエラーまたは例外が起きなければテスト成功という認識で間違いございません。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

直接的な回答にはなりませんでしたが、参考になればと思います。

テスト環境について

Spring Boot 2.2.6で組み込まれるテスト関係のライブラリにMockito 3.1.0があります。
なので、build.gradleでMockito 2.xを組み込もうとしても反映されていない可能性があります。
プロジェクトの依存関係を確認してみてください。

testCompile "org.mockito:mockito-core:2.+"

次にpowermock-mockito2-2.0.2-full.jarで、プロジェクトにPowerMock 2.xを組み込んでいるということですが、PowerMock 2.xには以下の制限があります。

1つ目は『JUnit 5.xをサポートしていない』という点

https://github.com/powermock/powermock/wiki/Getting-Started

Currently PowerMock supports JUnit and TestNG. There are three different JUnit test executors available, one for JUnit 4.4-4.12, one for JUnit 4.0-4.3. The test executor for JUnit 3 is not avaliable since PowerMock 2.0.

2つ目は『Mockito 3.xをサポートしていない」という点

https://github.com/powermock/powermock/wiki/Mockito#supported-versions

PowerMock version 2.0.0 and upper has support of Mockito 2. PowerMock version 1.7.0 and upper has experimental support of Mockito 2.

以上のことから、現在のテスト環境でPowerMockを利用することは適切ではないと思いますが、絶対に使えないかと聞かれると、そこまではわかりません。

ですが、サポートされていないライブラリを使うことはリスクが高いので検討してください。

テストしやすいコードに修正する

PowerMockを使わずにMockitoだけでモック化するには、質問にご提示のコードでは難しいと思います。
なので、コードの修正が可能であれば、この機にテストしやすいコードに修正することをお勧めします。
以下は修正の一例です。と言ってもメソッドの引数にURLを受け取るだけです。

public void openConnection(URL url) throws IOException {
  //接続するURLを指定する
  //URL url = new URL(protocol, host, port, filePath);

  //コネクションを取得する
  urlConn = (HttpURLConnection) url.openConnection();
  urlConn.setConnectTimeout(10000);

  // HTTPメソッドを設定する
  urlConn.setRequestMethod("GET");
  // リスエストとボディ送信を許可する
  urlConn.setDoOutput(true);
  // レスポンスのボディ受信を許可する
  urlConn.setDoInput(true);
  // コネクション接続
  urlConn.connect();

  // 読み込み・書き込みストリーム取得
  ps = new PrintStream(urlConn.getOutputStream());
  reader = new BufferedReader(new InputStreamReader(urlConn.getInputStream()));
}

テストコードは以下の通りです。URLのインスタンス化処理を外に出したことで、モック化の対象を限定できます。

public class SampleTest {

  @Mock
  HttpURLConnection urlConn;

  @BeforeEach
  public void setup() {
    MockitoAnnotations.initMocks(this);
  }

  @Test
  public void test() throws Exception {

    String data = "{ \"name\": \"john\", \"age\": 20 }";
    InputStream in = new ByteArrayInputStream(data.getBytes("utf-8"));
    when(urlConn.getInputStream()).thenReturn(in);

    when(urlConn.getResponseCode()).thenReturn(200);

    OutputStream out = new ByteArrayOutputStream();
    when(urlConn.getOutputStream()).thenReturn(out);

    URLStreamHandler stubUrlHandler = new URLStreamHandler() {
      @Override
      protected URLConnection openConnection(URL u) throws IOException {
        // モック化したHttpURLConnectionを返す
        return urlConn;
      }
    };

    URL url = new URL("http", "dummyhost", 9999, "/data.json", stubUrlHandler);

    Sample sample = new Sample();
    sample.openConnection(url);
    sample.read();
    sample.closeConnection();
  }

}

テストのためにコードは修正できない

テストのため(だけ)にコードを修正できないという理由もあると思います。
その場合は無理にモック化するのではなくモックサーバーを利用するという方法があります。
ユニットテストで使えそうなモックサーバーにMockServer、WireMockなどがあります。
何が使えそうかは別途お調べください。

モックサーバーを利用することでテストコードでPowerMockやMockitoを使う必要はなくなると思いますが、その代わりモックサーバーに期待する振る舞いをさせるための設定などが必要になります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/05/27 10:29

    お教えくださったもの参考にテスト対処のソースとテストソースを修正し、無事成功しました。
    Mockはバージョンも気にしないといけないのですね。

    今回は本当に助かりました、ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.93%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る