質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.01%

EC-CUBE3とSSLとWordPress

受付中

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,335

Katsuya13

score 70

お世話になります。
現在EC-CUBE(3.0.8)でサイトを構築し、ほぼ形になって完成しているのですが、SSLとWordPressが絡んできて困っています。

【前提】
・サーバはロリポップ
・EC-CUBEとWordPressのデータベースは別々

【ディレクトリの構成】
http://◯◯◯.com
 L index.php
 L index_dev.php
 ....
 L html/
 L app/
 L src/
 L vender/
 L blog(WordPress)
    L wp-admin
    L wp-content
    ....

EC-CUBE、WordPressともに問題無く稼動しているのですが、ここでトップドメインに独自SSLの設定を行うとblog(WordPress)に対象になってしまい、正直それがまずいです。

理想としてはWordPress(http://◯◯◯.com/blog)はSSLにしたくないのですが、そもそも可能なのでしょうか。
もし可能であればどのような方法があるのかご教授いただけないでしょうか。

※ちなみに独自SSLはロリポップのものを仕様しています。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

0

ロリポップのサービスでは全体がSSLになる仕様でしょうから、別サービスに移るのが妥当な解決策と思います。
サービスを継続という前提でしたら、WordPressのURLが変わってしまいますが、サブドメインを作成し、そこにWordPressを移動させるのが良いと思います。
https://◯◯◯.com <-EC-CUBE
http://blog.◯◯◯.com <- WordPress
という形です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

HTTPS と HTTP で、同じディレクトリを参照しているロリポップの仕様上、対応は難しいと思います。

VPS 等の Web サーバーの設定を自由に設定できる環境であれば、 http と https の DocumentRoot ディレクトリを分けることで、http と https で、コンテンツを分離する対応ができますが、レンタルサーバーでは、http も https も同じドキュメントルートを利用するサーバーが多いので、対応は難しいです。

現時点の質問内容からの判断では、すでに回答が有る「サブドメインを利用して URL を分ける」か「VPS 等の設定の自由度が高いサーバーに移転する」しか対応は無いと思います。


EC-CUBE、WordPressともに問題無く稼動しているのですが、ここでトップドメインに独自SSLの設定を行うとblog(WordPress)に対象になってしまい、正直それがまずいです。

何がまずいのでしょうか?

WordPress が SSL 化された際に発生する具体的な問題点が記載されていたら、回避方法がある可能性もありますが...

現在、Webブラウザが、 非 SSL なウェブサイトに注意メッセージを出すようになり、常時 SSL に対応するのが、主流となっています。
まずいという話が、SEO 的な話であれば、適切に 301 リダイレクトすることで、比較的早く元の順位に戻ることは可能と思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.01%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる