質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.09%

HerokuにFlaskのアプリをデプロイしようとするがGitファイルがプッシュできない問題について

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 587

score 144

前提・実現したいこと

Python Flaskで作成したWebアプリをHerokuでデプロイしようとしていますが、$ git push heroku masterでpushするときにエラーが出て、デプロイできずに困っています。

発生している問題・エラーメッセージ

以下のエラーメッセージでen-core-web-sm==2.2.5が問題ということはわかるのですが、どのように変更すれば良いかわかりません。

Activity Feed > Build Log

       ERROR: Could not find a version that satisfies the requirement en-core-web-sm==2.2.5 (from -r /tmp/build_261...(個別のビルド番号/requirements.txt (line 31)) (from versions: none)
       ERROR: No matching distribution found for en-core-web-sm==2.2.5 (from -r /tmp/build_261...(個別のビルド番号)/requirements.txt (line 31))
 !     Push rejected, failed to compile Python app.
 !     Push failed

該当のソースコード

以下の手順で、Python用のビルドパックやPostgreSQLを使用するためのアドオンも含めて設定しました。
最後のコマンドだけエラーが出て通らない状態です。

$ heroku login --interactive
$ heroku create appname
$ git init
$ heroku git:remote -a appname
$ heroku buildpacks:set heroku/python 
$ heroku addons:create heroku-postgresql:hobby-dev
$ git add .
$ git commit -m "first deploy"
$ git push heroku master

試したこと

requirements.txtProcfileの場所やつづりの確認は行いました。
また、$ rm -rf .gitで、再度

また、記事「Rails Herokuにpushで詰まった話」に記載されていたように、以下のコマンドを試しましたが、エラーが出ている状態です。

$ heroku buildpacks:set https://github.com/bundler/heroku-buildpack-bundler2

エラーメッセージ

-----> App not compatible with buildpack: https://github.com/bundler/heroku-buildpack-bundler2
       More info: https://devcenter.heroku.com/articles/buildpacks#detection-failure
 !     Push failed

ファイル構成

webappのフォルダからherokuコマンドを実行しています
ローカルではWebアプリを実行できています

Webapp
├── app.py
├── static
├── templates
├── Procfile
├── requirements.txt
├── flaski (db関連フォルダ)

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ターミナル バージョン2.10
Python 3.7.4
Flask '1.1.2'
heroku/7.33.3 darwin-x64 node-v11.14.0
SQLAlchemy 1.3.16

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正の依頼

  • harunouta

    2020/05/17 09:24

    ありがとうございます。実行プログラムで必要なrequirements.txtだけを書き出すためには、仮想環境などを作ってそこにファイルだけ置いて書き出すしか方法はないのでしょうか。

    キャンセル

  • hoshi-takanori

    2020/05/21 19:27 編集

    venv 調べてみました。仮想環境というと大袈裟に聞こえますが、独立した python ライブラリの置き場を作って、それを利用するための環境変数を一時的に設定するだけですね。
    1. プロジェクトディレクトリで python3 -m venv venv で仮想環境を作成
    2. source venv/bin/activate で仮想環境を有効化
    3. 最初はライブラリが空なので、必要なものだけ pip install
    4. 動作確認して、動いたら pip freeze で requirements.txt を作成
    5. 仮想環境から抜けるには deactivate
    これだけみたいです。間違って venv ディレクトリを git 管理しないように注意が必要かも。
    https://qiita.com/fiftystorm36/items/b2fd47cf32c7694adc2e

    キャンセル

  • Yasumichi

    2020/05/21 21:57

    en-core-web-sm-mirror (2.2.5) というのならあるぽいですね。

    English multi-task CNN trained on OntoNotes. Assigns context-specific token vectors, POS tags, dependency parse and named entities.

    使ってないなら、その行、エディターで削除しても問題ないと思いますよ。

    キャンセル

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.09%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る