質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.93%

「ボタン」でタップするとフォトライブラリが開くようにしたいです。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 479

score 28

現状のswiftの動き

①アイコンをタップすると遷移先のControllerから、フォトライブラリが開く。
②画像を選択すると、遷移前のUIImageViewにセットされる。

実現したいこと

アイコンをタップすると自動的にフォトライブラリが開くのではなく、
遷移前にあるボタンを押すことで、フォトライブラリが開くようにしたいです。

ご教授のほど、よろしくお願い致します。

storybord

イメージ説明

該当のソースコード

import UIKit

class ViewController: UIViewController, UINavigationControllerDelegate, UIImagePickerControllerDelegate {

    var myImagePicker: UIImagePickerController!
    var myImageView: UIImageView!

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        self.title = "Select a Image"

        myImageView = UIImageView(frame: self.view.bounds)

        // インスタンス生成
        myImagePicker = UIImagePickerController()

        // デリゲート設定
        myImagePicker.delegate = self

        // 画像の取得先はフォトライブラリ
        myImagePicker.sourceType = UIImagePickerController.SourceType.photoLibrary

        // 画像取得後の編集を不可に
        myImagePicker.allowsEditing = false
    }

    override func viewDidAppear(_ animated: Bool) {
        self.present(myImagePicker, animated: true, completion: nil)

    }

    /**
     画像が選択された時に呼ばれる.
     */
    func imagePickerController(_ picker: UIImagePickerController, didFinishPickingMediaWithInfo info: [UIImagePickerController.InfoKey : Any]) {

        //選択された画像を取得.
        let myImage: AnyObject?  = info[UIImagePickerController.InfoKey.originalImage] as AnyObject

        //選択された画像を表示するViewControllerを生成.
        let secondViewController = SecondViewController()

        //選択された画像を表示するViewContorllerにセットする.
        secondViewController.mySelectedImage = myImage as? UIImage

        myImagePicker.pushViewController(secondViewController, animated: true)

    }

    /**
     画像選択がキャンセルされた時に呼ばれる.
     */
    func imagePickerControllerDidCancel(_ picker: UIImagePickerController) {

        // モーダルビューを閉じる
        self.dismiss(animated: true, completion: nil)
    }

}


画面遷移先のコード

import Foundation
import UIKit

class SecondViewController: UIViewController {

    var mySelectedImage: UIImage!
    var mySelectedImageView: UIImageView!

    override func viewDidLoad() {

        self.edgesForExtendedLayout = []
        self.view.backgroundColor = UIColor.white

        setImage()
    }

    /**
     選択された画像をUIImageViewにセットする.
     */
    func setImage(){
        self.title = "Selected Image"

        mySelectedImageView = UIImageView(frame: self.view.bounds)
        mySelectedImageView.contentMode = UIView.ContentMode.scaleAspectFit
        mySelectedImageView.image = mySelectedImage
        self.view.addSubview(mySelectedImageView)
    }

}

使用している言語

swift
Xvode 11.4

ご教授のほど、よろしくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

質問者さんがおっしゃられる「アイコン」というのが、ホーム画面にあるアプリのアイコンのことと仮定しての回答ですが、

現状のswiftの動き

①アイコンをタップすると遷移先のControllerから、フォトライブラリが開く。
②画像を選択すると、遷移前のUIImageViewにセットされる。 

ソースを拝見する限り、

1) アプリを起動(アイコンをタップ)すると、最初のビューが開いた瞬間にフォトライブラリが開く
2) 画像を選択すると、遷移後の画面に動的に配置した(コードで記述した)UIImageView に画像が表示される

という流れになっており、想定されている流れとは異なっているように思えます。

と言うのも、ViewControllerviewDidAppear

   override func viewDidAppear(_ animated: Bool) {
        self.present(myImagePicker, animated: true, completion: nil)

    }

を実行していますから、画面にビューが表示された瞬間、myImagePickerで指定されたビュー(つまり、イメージピッカーが表示されてしまいます。

また、イメージピッカーで画像を選択した後に呼び出される delegate で

 画像が選択された時に呼ばれる.
     */
    func imagePickerController(_ picker: UIImagePickerController, didFinishPickingMediaWithInfo info: [UIImagePickerController.InfoKey : Any]) {

        //選択された画像を取得.
        let myImage: AnyObject?  = info[UIImagePickerController.InfoKey.originalImage] as AnyObject

        //選択された画像を表示するViewControllerを生成.
        let secondViewController = SecondViewController()

        //選択された画像を表示するViewContorllerにセットする.
        secondViewController.mySelectedImage = myImage as? UIImage

        myImagePicker.pushViewController(secondViewController, animated: true)

    }


という処理を行なっていますが、この中でpushViewControllerが呼び出されているため、画面が遷移してしまいます。

ボタンを押した時にイメージピッカーを開くのであれば、present(myImagePicker, animated: true, completion: nil)をボタンを押した時の処理の中に記述する必要がありますので、ご確認ください。


ViewController はこんな感じになります。
⑤については、オリジナルのコードのままで大丈夫です。

import UIKit

class ViewController: UIViewController, UINavigationControllerDelegate, UIImagePickerControllerDelegate {

    var myImagePicker: UIImagePickerController!

    // MARK: 次の画面に移るための BarButtonItem
    @IBOutlet weak var nextBarButtonItem: UIBarButtonItem!

    // MARK: ③の遷移前の画面に表示するイメージビュー
    @IBOutlet weak var sampleView: UIImageView!

    // ①アイコンをタップするとviewControllerが開く
    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        self.title = "設定モード"

        // MARK: 画像が選択されていないときには BarButtonItem を無効にする
        nextBarButtonItem.isEnabled = false
    }

    //②「フォトライブラリを開く」ボタンを押すとフォトライブラリが起動する
    @IBAction func photoLibraryButton(_ sender: Any) {
        // インスタンス生成
        myImagePicker = UIImagePickerController()

        // デリゲート設定
        myImagePicker.delegate = self

        // 画像の取得先はフォトライブラリ
        myImagePicker.sourceType = UIImagePickerController.SourceType.photoLibrary

        // 画像取得後の編集を不可に
        myImagePicker.allowsEditing = false

        // MARK: ここでイメージピッカーを表示させる
        present(myImagePicker, animated: true, completion: nil)
    }

    /**
     画像が選択された時に呼ばれる.
     */
    // MARK: ③ライブラリが閉じると、遷移前のimageViewに表示される。
    // ここでは、遷移前の画面に選択したイメージを表示した上、BarButtonItem を有効にするだけ
    func imagePickerController(_ picker: UIImagePickerController, didFinishPickingMediaWithInfo info: [UIImagePickerController.InfoKey : Any]) {

        // 選択された画像を取得
        if let myImage = info[.originalImage] as? UIImage {
            // 遷移前の画面に画像を表示する
            sampleView.image = myImage

            // BarButtonItem を有効にする
            nextBarButtonItem.isEnabled = true
        }
        // イメージピッカーを消す
        dismiss(animated: true, completion: nil)
    }

    /**
     画像選択がキャンセルされた時に呼ばれる.
     */
    func imagePickerControllerDidCancel(_ picker: UIImagePickerController) {
        // モーダルビューを閉じる
        self.dismiss(animated: true, completion: nil)
    }

    // ④NavigationBarにある、BarButtonItemで、画面遷移を行う。
    @IBAction func nextpages(_ sender: Any) {
        // MARK: セグエを実行する。
        performSegue(withIdentifier: "toNext", sender: nil)
    }

    // MARK: ④の続き。
    // perfomSegue を実行すると、prepare が呼び出される。ここで値渡しを行う
    override func prepare(for segue: UIStoryboardSegue, sender: Any?) {
        // segue 名が "toNext" か判断する
        if segue.identifier == "toNext" {
            // segue の遷移先が SecondViewController の場合
            if let nextVC = segue.destination as? SecondViewController {
                // 遷移先のプロパティ(変数)に値をコピーする
                nextVC.mySelectedImage = sampleView.image
            }
        }
    }
}


画面デザインはこんな感じです。

イメージ説明

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/05/10 11:41

    https://developer.apple.com/documentation/uikit/uiimagepickercontroller/1619167-sourcetype

    に記載されていますが、デフォルトの値は .photoLibrary なので、指定しなければ自動的にフォトライブラリになります(削除しても結果が同じなのはこの理由からです)。

    info[]の中は Enum 値を指定すると分かっているので、構造体名やEnum名は省略することが可能です。
    また、試しに[] の中で . (ドット)だけ打ち込んでみればわかりますが、自動的に設定できる値が補完されるので、ドキュメントを読まなくても見当がつくという利点もあります。

    キャンセル

  • 2020/05/10 11:41

    // 遷移前の画面に画像を表示する
    sampleView.image = myImage

    上記の行がない場合、遷移する前の画面には画像が表示されないはずです。
    試しにコメントアウトしてみて実行してみてはいかがでしょうか。

    キャンセル

  • 2020/05/10 11:59

    デフォルトがフォトライブラリだから削除しても問題ないとのことだったんですね。
    また、sampleView.image = myImageを消すと、表示されなくなりました。

    分かりやすい説明をしていただきありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.93%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る