質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.81%

rails tutorial 第12章 12.3.3のテストが通らない。。

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 199

Petz

score 7

状況

現在rails tutorial12章を取り組んでおり、
12.3.3でテストが通らず困っております。
本サービスに乗っている同章の投稿をいくつかみたのですが、
解決方法なども見ても自身と異なるようなので、お助けいただきますと幸いです。

rails t の実行結果(失敗、、)

FAIL["test_password_resets", PasswordResetsTest, 2.4909569999435917]
 test_password_resets#PasswordResetsTest (2.49s)
        expecting <"password_resets/edit"> but rendering with <[]>
        test/integration/password_resets_test.rb:39:in `block in <class:PasswordResetsTest>'

コード

◼️user.rb

class User < ApplicationRecord
  attr_accessor :remember_token, :activation_token, :reset_token
  before_save   :downcase_email
  before_create :create_activation_digest
  validates :name,  presence: true, length: { maximum: 50 }
  VALID_EMAIL_REGEX = /\A[\w+\-.]+@[a-z\d\-.]+\.[a-z]+\z/i
  validates :email, presence: true, length: { maximum: 255 },
                    format: { with: VALID_EMAIL_REGEX },
                    uniqueness: { case_sensitive: false }
  has_secure_password
  validates :password, presence: true, length: { minimum: 6 }, allow_nil: true

  # 渡された文字列のハッシュ値を返す
  def User.digest(string)
    cost = ActiveModel::SecurePassword.min_cost ? BCrypt::Engine::MIN_COST :
                                                  BCrypt::Engine.cost
    BCrypt::Password.create(string, cost: cost)
  end

  # ランダムなトークンを返す
  def User.new_token
    SecureRandom.urlsafe_base64
  end

  # 永続セッションのためにユーザーをデータベースに記憶する
  def remember
    self.remember_token = User.new_token
    update_attribute(:remember_digest, User.digest(remember_token))
  end

  # 渡されたトークンがダイジェストと一致したらtrueを返す
  def authenticated?(attribute, token)
    digest = send("#{attribute}_digest")
    return false if digest.nil?
    BCrypt::Password.new(digest).is_password?(token)
  end

  # ユーザーのログイン情報を破棄する
  def forget
    update_attribute(:remember_digest, nil)
  end

  # アカウントを有効にする
  def activate
    update_attribute(:activated,    true)
    update_attribute(:activated_at, Time.zone.now)
  end

  # 有効化用のメールを送信する
  def send_activation_email
    UserMailer.account_activation(self).deliver_now
  end

  # パスワード再設定の属性を設定する
  def create_reset_digest
    self.reset_token = User.new_token
    update_attribute(:reset_digest,  User.digest(reset_token))
    update_attribute(:reset_sent_at, Time.zone.now)
  end

  # パスワード再設定のメールを送信する
  def send_password_reset_email
    UserMailer.password_reset(self).deliver_now
  end

  # パスワード再設定の期限が切れている場合はtrueを返す
  def password_reset_expired?
    reset_sent_at < 2.hours.ago
  end

  private

    # メールアドレスをすべて小文字にする
    def downcase_email
      self.email = email.downcase
    end

    # 有効化トークンとダイジェストを作成および代入する
    def create_activation_digest
      self.activation_token  = User.new_token
      self.activation_digest = User.digest(activation_token)
    end
end


◼️edit.html.erb

<% provide(:title, 'Reset password') %>
<h1>Reset password</h1>

<div class="row">
  <div class="col-md-6 col-md-offset-3">
    <%= form_for(@user, url: password_reset_path(params[:id])) do |f| %>
      <%= render 'shared/error_messages' %>

      <%= hidden_field_tag :email, @user.email %>

      <%= f.label :password %>
      <%= f.password_field :password, class: 'form-control' %>

      <%= f.label :password_confirmation, "Confirmation" %>
      <%= f.password_field :password_confirmation, class: 'form-control' %>

      <%= f.submit "Update password", class: "btn btn-primary" %>
    <% end %>
  </div>
</div>


◼️password_reset.html.erb

<h1>Password reset</h1>

<p>To reset your password click the link below:</p>

<%= link_to "Reset password", edit_password_reset_url(@user.reset_token,
                                                      email: @user.email) %>

<p>This link will expire in two hours.</p>

<p>
If you did not request your password to be reset, please ignore this email and
your password will stay as it is.
</p>


◼️development.rb

Rails.application.configure do
  # Settings specified here will take precedence over those in config/application.rb.

  # In the development environment your application's code is reloaded on
  # every request. This slows down response time but is perfect for development
  # since you don't have to restart the web server when you make code changes.
  config.cache_classes = false

  # Do not eager load code on boot.
  config.eager_load = false

  # Show full error reports.
  config.consider_all_requests_local = true

  # Enable/disable caching. By default caching is disabled.
  if Rails.root.join('tmp/caching-dev.txt').exist?
    config.action_controller.perform_caching = true

    config.cache_store = :memory_store
    config.public_file_server.headers = {
      'Cache-Control' => "public, max-age=#{2.days.seconds.to_i}"
    }
  else
    config.action_controller.perform_caching = false

    config.cache_store = :null_store
  end

  # Don't care if the mailer can't send.
  config.action_mailer.raise_delivery_errors = true
  config.action_mailer.delivery_method = :test
  host = 'localhost:3000'
  config.action_mailer.default_url_options = { host: host, protocol: 'http' }


  config.action_mailer.perform_caching = false

  # Print deprecation notices to the Rails logger.
  config.active_support.deprecation = :log

  # Raise an error on page load if there are pending migrations.
  config.active_record.migration_error = :page_load

  # Debug mode disables concatenation and preprocessing of assets.
  # This option may cause significant delays in view rendering with a large
  # number of complex assets.
  config.assets.debug = true

  # Suppress logger output for asset requests.
  config.assets.quiet = true

  # Raises error for missing translations
  # config.action_view.raise_on_missing_translations = true

  # Use an evented file watcher to asynchronously detect changes in source code,
  # routes, locales, etc. This feature depends on the listen gem.
  config.file_watcher = ActiveSupport::EventedFileUpdateChecker
end


◼️routes.rb

Rails.application.routes.draw do
  get 'password_resets/new'

  get 'password_resets/edit'

  get 'sessions/new'

  root   'static_pages#home'
  get    '/help',    to: 'static_pages#help'
  get    '/about',   to: 'static_pages#about'
  get    '/contact', to: 'static_pages#contact'
  get    '/signup',  to: 'users#new'

  get    '/login',   to: 'sessions#new'
  post   '/login',   to: 'sessions#create'
  delete '/logout',  to: 'sessions#destroy'

  resources :users
  resources :account_activations, only: [:edit]
  resources :password_resets,     only: [:new, :create, :edit, :update]
end


◼️password_resets_test.rb

require 'test_helper'

class PasswordResetsTest < ActionDispatch::IntegrationTest
  def setup
    ActionMailer::Base.deliveries.clear
    @user = users(:michael)
  end

  test "password resets" do
    get new_password_reset_path
    assert_template 'password_resets/new'
    # メールアドレスが無効
    post password_resets_path, params: { password_reset: { email: "" } }
    assert_not flash.empty?
    assert_template 'password_resets/new'
    # メールアドレスが有効
    post password_resets_path,
         params: { password_reset: { email: @user.email } }
    assert_not_equal @user.reset_digest, @user.reload.reset_digest
    assert_equal 1, ActionMailer::Base.deliveries.size
    assert_not flash.empty?
    assert_redirected_to root_url
    # パスワード再設定フォームのテスト
    user = assigns(:user)
    # メールアドレスが無効
    get edit_password_reset_path(user.reset_token, email: "")
    assert_redirected_to root_url
    # 無効なユーザー
    user.toggle!(:activated)
    get edit_password_reset_path(user.reset_token, email: user.email)
    assert_redirected_to root_url
    user.toggle!(:activated)
    # メールアドレスが有効で、トークンが無効
    get edit_password_reset_path('wrong token', email: user.email)
    assert_redirected_to root_url
    # メールアドレスもトークンも有効
    get edit_password_reset_path(user.reset_token, email: user.email)
    assert_template 'password_resets/edit'
    assert_select "input[name=email][type=hidden][value=?]", user.email
    # 無効なパスワードとパスワード確認
    patch password_reset_path(user.reset_token),
          params: { email: user.email,
                    user: { password:              "foobaz",
                            password_confirmation: "barquux" } }
    assert_select 'div#error_explanation'
    # パスワードが空
    patch password_reset_path(user.reset_token),
          params: { email: user.email,
                    user: { password:              "",
                            password_confirmation: "" } }
    assert_select 'div#error_explanation'
    # 有効なパスワードとパスワード確認
    patch password_reset_path(user.reset_token),
          params: { email: user.email,
                    user: { password:              "foobaz",
                            password_confirmation: "foobaz" } }
    assert is_logged_in?
    assert_not flash.empty?
    assert_redirected_to user
  end
end

試したこと

diffツールを利用して、上記のファイルと公式サイトの下部にあるコードサンプルを比較しましたが、
問題となるような相違は見つかりませんでした。

最後に

初学者により、質問の仕方等に不備がありましたら申し訳ございません。
コードの書き方などについてもアドバイスございましたら、ご教授いただきますと非常に嬉しく思います。
それでは上記につきまして、ご協力のほどお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

これ、エラーの部分じゃないので、
ERRORって書いてるところを探して貼ってもらえますか?

あと、質問方法はこの記事参考にしたらわかりやすいです。
https://qiita.com/seki_uk/items/4001423b3cd3db0dada7

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/05/02 12:38 編集

    質問上部にある「エラー」という見出しのところに記載しているのが、
    rails test をした際に出てくる赤文字の失敗の文になるのですが、
    これ以外にエラー文はあるのでしょうか、、

    質問方法に関しまして、リンクまでご丁寧にありがとうございます。
    次回よりこちらを参考にさせていただきます。

    キャンセル

  • 2020/05/02 13:13

    あ。わかりました。勘違いしてました。
    とりあえずこれは「エラー」ではないですね。

    それはさておき、解決方法についてですが、チュートリアルなら基本書いてある通りにやれば動くと思われるので、
    git diffコマンドや下記サイトなどを用いて、テストコードやビューのファイルにタイプミスがないか調べてみてはどうかと思います。
    https://tool-taro.com/diff/

    キャンセル

  • 2020/05/02 16:06

    こういったツールがあると初めて知りました!
    ご教授いただきありがとうございます!!
    こちらで確認してみます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.81%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る