質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.53%

【C#】画面上のクリックされた地点のRGB値を取得したい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 9,989

aridai1221

score 43

C#のフォームアプリケーションで
クリックした座標の地点のRGB値を取得したいと思っています。
イメージ説明
イメージ画像はAviUtlの拡張編集プラグインです。
このソフトはクリックしたあらゆる画面上の地点のRGB値を取得する機能を持っています。
これと同じものを私のソフトでも実装したいということです。

方法としては
Graphics::CopyFromScreenで画面のスクリーンショットを撮り、
Bitmap::GetPixelで生成したスクリーンショット上の指定した地点の色から
Colorクラスのインスタンスを生成する
というのを考えています。
しかし、最初の画面のスクリーンショットを撮るという処理ができません。
フォーム外にマウスがあるときにマウスの座標を取得することができないからです。

どのようにすれば実装することができるのでしょうか。

追記
コード載せておきます

//    てきとーにusing文
using System;
using System.Drawing;
using System.Windows.Forms;

//    Win32APIを使用するのに必要
using System.Runtime.InteropServices;

//    てきとーに省略
//    (てきとーなクラス内に記述)
private int R, G, B;
private Timer timer = null;

private void hoge()
{
    //    タイマー
    timer = new Timer();
    timer.Interval = 50;

    //    てきとーなタイミングでタイマースタート
    timer.Start();

    //    定期的に呼ばれる処理
    timer.Tick += (object sender, EventArgs e) =>
    {
        //    マウスの左ボタンがクリックされたら
        if (isLButtonDown())
        {
            //    マウスカーソルの絶対座標
            int x = Control.MousePosition.X;
            int y = Control.MousePosition.Y;

            //    RGB値を抜き出す処理
            pickupPixelColor(x, y);

            /*
                処理が完了したので
                タイマーをStopするなり、
                他の処理を書くなり
                てきとーにする
            */
        }
    }
}

//    Win32APIの使用 (catsforepawさんのコード)
[DllImport("user32.dll")]
private static extern short GetKeyState(int nVirtKey);

//    マウス左ボタンが押されているかどうかをチェック
private bool isLButtonDown()
{
    // 押された状態だと最上位ビットが1になるので、負数かどうかで判定可能
    return GetKeyState(0x01) < 0;
}

//    指定した画面上の座標のRGB値を取得する
private void pickupPixelColor(int x, int y)
{
    //    1x1のサイズのBitmapを生成する
    Bitmap bitmap = new Bitmap(1, 1);

    //    先ほどのBitmapを元にGraphicsを生成する
    Graphics graphics = Graphics.FromImage(bitmap);

    //    Bitmapに指定座標のスクリーンショットをコピーする
    graphics.CopyFromScreen(new Point(x, y), new Point(0, 0), new Size(1, 1));

    //    BitmapからColorのインスタンスを取得する
    Color color = bitmap.GetPixel(0, 0);

    //    RGB値を保存する
    R = color.R;
    G = color.G;
    B = color.B;
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+3

方法としては3種類くらい思いつきます。

①現在のマウスカーソル位置を示すプロパティ値を取得
②全画面を取り込んで全画面サイズの縁なしフォームで最前面に表示
③自分のフォームでマウスをキャプチャーし、フォーム外のマウスイベントも拾えるようにする

①は単純にCursor.Positionの値を使えば良いですが、クリックイベントなどが拾えないので使いづらいですね。
却下。

②はなんとなくいけそうな気がしますが、別ウインドウでの操作になってしまい、マウスドラッグ中の色をどうやって表示させるのかという問題が出てきますね。
却下。

this.Capture = true;とやると、それ以降のマウスイベントがすべてthisフォームに送られます。これだとフォーム外のマウスイベントを拾うことができます。その間のMouseMoveイベントで渡される座標は当然クライアント座標なので、スクリーン座標に変換するかCursor.Positionでスクリーン座標を取得します。
解除はthis.Capture = false;です。
おそらく、AviUtlもこの方法を使っていると思われます。

※マウスキャプチャーはボタンを押している間しか効果がないので、操作方法としては、スポイトアイコンを押したらそのままボタンを離さずに画面をなぞって色を取り込み、ボタンを離したらその位置で確定させる、というような感じになると思います。


追記
参考にしているAviUtlがどのような挙動なのかインストールして確かめてみました。
どうやら当初考えていたのとは違ったようです。スポイトボタンを押したらボタンを離した状態でデスクトップ上の任意の場所をポイントしてクリックで取り込んでいますね。

なんとなく判りました。おそらく、マウスイベントをハンドリングするのではなく、Win32 APIのGetKeyState関数でリアルタイムにマウスボタンの状態を監視し、押された時点でその場所の色を取り込む、ということをしていますね。

ちょっと面倒です。

[DllImport("user32.dll")]
private static extern short GetKeyState(int nVirtKey);

private static const int VK_LBUTTON = 0x01;    // マウス左ボタンの仮想キーコード

// マウス左ボタンが押されているかどうかをチェック
private static bool isLButtonDown()
{
    return GetKeyState(VK_LBUTTON) < 0;  // 押された状態だと最上位ビットが1になるので、負数かどうかで判定可能
}


10~20ミリ秒間隔のタイマーイベントで上記メソッドを使ってマウス左ボタンが押されているかどうかを監視し、押されたらその時点のマウスカーソル座標を取得してその場所をスクリーンキャプチャして取り込む、という方法でできます。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/01/28 06:09

    クリックし続けるとマウスの座標を取得できることを確認しました。
    しかし、クリックし続けなければいけないのは不便ですね。
    これをどうにかしたいです。

    キャンセル

  • 2016/01/28 07:54

    AviUtlをインストールして確認してみましたが、動きが予想と違っていましたね。
    長くなるので回答の方に追記します。

    キャンセル

  • 2016/01/28 19:09 編集

    ありがとうございます!!
    できました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.53%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる