質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.08%

【AWS RDS】ベースラインが1,000GBの汎用SSDとプロビジョンドIOPSの3,000の設定に違いはあるのでしょうか?

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 190

hasshy

score 86

RDSを使用したWebアプリケーションを作っています。  
ストレージはプロビジョンドIOPSで稼働していたのですが、コスト削減のために汎用SSDに出来ないか検討しています。  

既に稼働していますので、WriteIOPSとReadIOPSはモニタリングから確認できました。
(後述しますが)その結果を踏まえて試算はしてみたみましたが、ベースラインが1,000GBにした方が良いと感じています。
https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AmazonRDS/latest/UserGuide/CHAP_Storage.html

汎用SSDの場合、ベースラインが1,000を超えると3,000IOPSのバーストが無制限になります。

それを踏まえて、私には違いがわからない設定があります。
下記の2つです。

  • 汎用SSDで1,000GBのストレージ(3,000IOPSのバースト無制限)
  • プロビジョンドIOPSで3,000IOPS

費用の差異はありますが機能的な違いは無いのではないかと考えます。
この2つは同じだと思うのですが、何か根本的な違いがあるのでしょうか?

実際の状況

例えば、下記のような書き込みIOPSの結果が出ているとします。
システムピーク時の1時間の結果です。 

イメージ説明

項目 設定値
期間 1分間
統計 平均

図のピーク時(21:50付近)は「20」位なので、
60秒間に同等の入力があったと想定して、1分間に1,200の入力が発生していたと考えます。

1時間にすると、5,000近い入力があリました。

私が考える試算

汎用SSDを1000GBにしたいと考えた経緯です。
1時間で見ても、ピーク時にベースラインの2,999(汎用SSDバースト無制限の一歩手前)は超えます。 
そうなると、ストレージを1,000GBにしてバースト無制限にする必要があります。

余談、料金について試算

(質問を精査する過程で記載しましたが、本件に関係しないかもしれません…)
機能に差が無く、常時IOPSが100以下であれば、プロビジョンドIOPSの設定値を最小(ストレージは100GB,プロビジョンドIOPSを1000)でも良いと考えます。
そうなると、プロビジョンドの方が安い計算になります

項目 汎用SSD(USD) プロビジョンドIOPS(USD)
プロビジョンドIOPS 0 240
ストレージ 276 30
合計 276 270
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.08%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る