質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.77%

htaccessを変更後、ワードプレスのダッシュボードに入れない(トップページへ遷移してしまう)。変更前に戻しても改善されない。

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 674

score 0

前提・実現したいこと

ワードプレスのダッシュボードに入りたいのですが、ログインすると何故かトップページへ遷移してしまいます。
サイト自体は表示されてはいるのですが、管理画面に入れない為なにもできなくて困っています。
通常通りダッシュボードへログインできるようにできればと思います。

発生している問題・エラーメッセージ

1.wp-login.phpからログイン ⇒ サイトトップページへ遷移
2.wp-admin/からログイン ⇒ このページにアクセスする権限がありません。

試したこと

1.バックアップしてあったhtaccessファイルを上書き ⇒ 変化なし
2.データベース内に管理者権限をもったアカウントを作成しログイン ⇒ ログインはできるが「トップページに遷移し、上部にワードプレスの管理バーが出るのみ」
3.wp-cinfig.phpも正常だった時のファイルに上書き ⇒ 変化なし

≪htaccessの変更点≫
※wpフォルダと同じ階層のhtaccessと一つ上の階層のhtaccessを変更しました。

【WPと同じ階層のhtaccess】
〇変更前
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP_ACCEPT} image/webp
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} (.*)\.(jpe?g|png)$
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME}\.webp -f
RewriteCond %{QUERY_STRING} !type=original
RewriteRule (.+)\.(jpe?g|png)$ %{REQUEST_FILENAME}.webp [T=image/webp,E=accept:1,L]
</IfModule>
<IfModule mod_headers.c>
Header append Vary Accept env=REDIRECT_accept
</IfModule>
AddType image/webp .webp
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^サイトドメイン\.com
RewriteRule ^(.*) https://www.サイトドメイン$1 [R=301,L]
</IfModule>
# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /wp/
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /wp/index.php [L]
</IfModule>
# END WordPress
<IfModule mod_headers.c>
<FilesMatch "\.(ico|jpe?g|png|gif|svg|swf|webp|ttf|woff|woff2|otf|eot)$">
Header set Cache-Control "max-age=31557600, public"
</FilesMatch>
<FilesMatch "\.(css|js)$">
Header set Cache-Control "max-age=31557600, public"
</FilesMatch>
# プロキシサーバーが間違ったコンテンツを配布しないようにする
Header append Vary Accept-Encoding env=!dont-vary
</IfModule>

RewriteEngine On
RewriteRule ^.toilet_top/$ - [R=404,L]

〇変更後
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP_ACCEPT} image/webp
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} (.*)\.(jpe?g|png)$
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME}\.webp -f
RewriteCond %{QUERY_STRING} !type=original
RewriteRule (.+)\.(jpe?g|png)$ %{REQUEST_FILENAME}.webp [T=image/webp,E=accept:1,L]
</IfModule>
<IfModule mod_headers.c>
Header append Vary Accept env=REDIRECT_accept
</IfModule>
AddType image/webp .webp
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^サイトドメイン\.com
RewriteRule ^(.*) https://サイトドメイン$1 [R=301,L]
</IfModule>
# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /wp/
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /wp/index.php [L]
</IfModule>
# END WordPress
<IfModule mod_headers.c>
<FilesMatch "\.(ico|jpe?g|png|gif|svg|swf|webp|ttf|woff|woff2|otf|eot)$">
Header set Cache-Control "max-age=31557600, public"
</FilesMatch>
<FilesMatch "\.(css|js)$">
Header set Cache-Control "max-age=31557600, public"
</FilesMatch>
# プロキシサーバーが間違ったコンテンツを配布しないようにする
Header append Vary Accept-Encoding env=!dont-vary
</IfModule>

RewriteEngine On
RewriteRule ^.toilet_top/$ - [R=404,L]

order deny,allow
deny from all
allow from 123.456.789

【WPフォルダの一つ上の階層のhtaccess】
〇変更前
# BEGIN WpFastestCache
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteCond %{HTTPS} =on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^サイトドメイン
# Start WPFC Exclude
RewriteCond %{REQUEST_URI} !\/mail [NC]
RewriteCond %{REQUEST_URI} !\/check [NC]
RewriteCond %{REQUEST_URI} !\/check2 [NC]
RewriteCond %{REQUEST_URI} !\/check3 [NC]
RewriteCond %{REQUEST_URI} !\/ccomplete [NC]
RewriteCond %{REQUEST_URI} !\/ccomplete2 [NC]
RewriteCond %{REQUEST_URI} !\/complete3 [NC]
# End WPFC Exclude
# Start_WPFC_Exclude_Admin_Cookie
RewriteCond %{HTTP:Cookie} !wordpress_logged_in_[^\=]+\=WPユーザー名
# End_WPFC_Exclude_Admin_Cookie
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^サイトドメイン
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} !(facebookexternalhit|Twitterbot|LinkedInBot|WhatsApp|Mediatoolkitbot)
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} !(WP\sFastest\sCache\sPreload(\siPhone\sMobile)?\s*Bot)
RewriteCond %{REQUEST_METHOD} !POST
RewriteCond %{REQUEST_URI} !(\/){2}$
RewriteCond %{REQUEST_URI} \/$
RewriteCond %{QUERY_STRING} !.+
RewriteCond %{HTTP:Cookie} !wordpress_logged_in
RewriteCond %{HTTP:Cookie} !comment_author_
RewriteCond %{HTTP:Cookie} !safirmobilswitcher=mobil
RewriteCond %{HTTP:Profile} !^[a-z0-9\"]+ [NC]
RewriteCond %{DOCUMENT_ROOT}/wp-content/cache/all/$1/index.html -f [or]
RewriteCond /var/www/html/wp/wp-content/cache/all/$1/index.html -f
RewriteRule ^(.*) "/wp/wp-content/cache/all/$1/index.html" [L]
</IfModule>
<FilesMatch "index\.(html|htm)$">
AddDefaultCharset UTF-8
<ifModule mod_headers.c>
FileETag None
Header unset ETag
Header set Cache-Control "max-age=0, no-cache, no-store, must-revalidate"
Header set Pragma "no-cache"
Header set Expires "Mon, 29 Oct 1923 20:30:00 GMT"
</ifModule>
</FilesMatch>
# END WpFastestCache
# BEGIN GzipWpFastestCache
<IfModule mod_deflate.c>
AddType x-font/woff .woff
AddType x-font/ttf .ttf
AddOutputFilterByType DEFLATE image/svg+xml
AddOutputFilterByType DEFLATE text/plain
AddOutputFilterByType DEFLATE text/html
AddOutputFilterByType DEFLATE text/xml
AddOutputFilterByType DEFLATE text/css
AddOutputFilterByType DEFLATE text/javascript
AddOutputFilterByType DEFLATE application/xml
AddOutputFilterByType DEFLATE application/xhtml+xml
AddOutputFilterByType DEFLATE application/rss+xml
AddOutputFilterByType DEFLATE application/javascript
AddOutputFilterByType DEFLATE application/x-javascript
AddOutputFilterByType DEFLATE application/x-font-ttf
AddOutputFilterByType DEFLATE x-font/ttf
AddOutputFilterByType DEFLATE application/vnd.ms-fontobject
AddOutputFilterByType DEFLATE font/opentype font/ttf font/eot font/otf
</IfModule>
# END GzipWpFastestCache
# BEGIN WordPress
# `BEGIN WordPress` から `END WordPress` までのディレクティブ (行) は
# 動的に生成され、WordPress フィルターによってのみ修正が可能です。
# これらのマーカー間にあるディレクティブへのいかなる変更も上書きされてしまいます。
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

# END WordPress

RewriteEngine On
RewriteRule ^.toilet_top/$ - [R=404,L]

〇変更後
# BEGIN WpFastestCache
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteCond %{HTTPS} =on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^サイトドメイン
# Start WPFC Exclude
RewriteCond %{REQUEST_URI} !\/mail [NC]
RewriteCond %{REQUEST_URI} !\/check [NC]
RewriteCond %{REQUEST_URI} !\/check2 [NC]
RewriteCond %{REQUEST_URI} !\/check3 [NC]
RewriteCond %{REQUEST_URI} !\/ccomplete [NC]
RewriteCond %{REQUEST_URI} !\/ccomplete2 [NC]
RewriteCond %{REQUEST_URI} !\/complete3 [NC]
# End WPFC Exclude
# Start_WPFC_Exclude_Admin_Cookie
RewriteCond %{HTTP:Cookie} !wordpress_logged_in_[^\=]+\=WPユーザー名
# End_WPFC_Exclude_Admin_Cookie
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^サイトドメイン
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} !(facebookexternalhit|Twitterbot|LinkedInBot|WhatsApp|Mediatoolkitbot)
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} !(WP\sFastest\sCache\sPreload(\siPhone\sMobile)?\s*Bot)
RewriteCond %{REQUEST_METHOD} !POST
RewriteCond %{REQUEST_URI} !(\/){2}$
RewriteCond %{REQUEST_URI} \/$
RewriteCond %{QUERY_STRING} !.+
RewriteCond %{HTTP:Cookie} !wordpress_logged_in
RewriteCond %{HTTP:Cookie} !comment_author_
RewriteCond %{HTTP:Cookie} !safirmobilswitcher=mobil
RewriteCond %{HTTP:Profile} !^[a-z0-9\"]+ [NC]
RewriteCond %{DOCUMENT_ROOT}/wp-content/cache/all/$1/index.html -f [or]
RewriteCond /var/www/html/wp/wp-content/cache/all/$1/index.html -f
RewriteRule ^(.*) "/wp/wp-content/cache/all/$1/index.html" [L]
</IfModule>
<FilesMatch "index\.(html|htm)$">
AddDefaultCharset UTF-8
<ifModule mod_headers.c>
FileETag None
Header unset ETag
Header set Cache-Control "max-age=0, no-cache, no-store, must-revalidate"
Header set Pragma "no-cache"
Header set Expires "Mon, 29 Oct 1923 20:30:00 GMT"
</ifModule>
</FilesMatch>
# END WpFastestCache
# BEGIN GzipWpFastestCache
<IfModule mod_deflate.c>
AddType x-font/woff .woff
AddType x-font/ttf .ttf
AddOutputFilterByType DEFLATE image/svg+xml
AddOutputFilterByType DEFLATE text/plain
AddOutputFilterByType DEFLATE text/html
AddOutputFilterByType DEFLATE text/xml
AddOutputFilterByType DEFLATE text/css
AddOutputFilterByType DEFLATE text/javascript
AddOutputFilterByType DEFLATE application/xml
AddOutputFilterByType DEFLATE application/xhtml+xml
AddOutputFilterByType DEFLATE application/rss+xml
AddOutputFilterByType DEFLATE application/javascript
AddOutputFilterByType DEFLATE application/x-javascript
AddOutputFilterByType DEFLATE application/x-font-ttf
AddOutputFilterByType DEFLATE x-font/ttf
AddOutputFilterByType DEFLATE application/vnd.ms-fontobject
AddOutputFilterByType DEFLATE font/opentype font/ttf font/eot font/otf
</IfModule>
# END GzipWpFastestCache
# BEGIN WordPress
# `BEGIN WordPress` から `END WordPress` までのディレクティブ (行) は
# 動的に生成され、WordPress フィルターによってのみ修正が可能です。
# これらのマーカー間にあるディレクティブへのいかなる変更も上書きされてしまいます。
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

# END WordPress

RewriteEngine On
RewriteRule ^.toilet_top/$ - [R=404,L]

order deny,allow
deny from all
allow from 123.456.789

・導入プラグインは「WpFastestCache」「really-simple-ssl」「wp-scss」です。
・index.phpの変更などはありません。

※4/27追記
データベースを初期化して、ワードプレスインストール後の初期状態のsqlファイルをインポートするとダッシュボードへアクセスできました。(wp-contents/wp-admin/wp-inculudなどのファイル類は何も変更せず)

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • naxer

    2020/04/24 13:35 編集

    Lish様、ご連絡ありがとうございます。修正致します。

    miyabi様、ありがとうございます。それぞれの回答です。

    ・コードを質問文に追記致しました。
    ・導入プラグインは「WpFastestCache」「really-simple-ssl」「wp-scss」です。
    ・index.phpの変更などはありません。

    以上になります。
    よろしくお願い致します。

    キャンセル

  • miyabi_takatsuk

    2020/04/24 14:11

    その内容を、質問本文に記載してください。
    質問文は修正できます。
    .htaccessの内容は、コードブロックを使って記載しましょう。

    キャンセル

  • naxer

    2020/04/24 15:55

    アドバイス有難うございます。修正致します。

    キャンセル

回答 1

0

別のブラウザでログインしてみてください。
リダイレクトした挙動をキャッシュされるのか、詳しくはわかりませんが、ログインしたのにリダイレクトされる場合はそれで入れることがあります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/04/27 13:13

    ご連絡遅れて申し訳ありません。
    /wp-admin/plugins.phpへも直接アクセスしてみましたが「アクセスする権限がりません」と出てしまいます。

    キャンセル

  • 2020/04/27 13:19

    権限なら、ログインした人の権限が足りないのでしょうか。
    では /wp-admin/profile.php は?

    キャンセル

  • 2020/04/27 19:38

    ありがとうございます。
    wp-adminいかのファイルは同様に「アクセスする権限がありません」となります。

    現状は
    1.データベースのみを初期化。
    2./wp-admin/へアクセス。
    3.「さあwp始めよう」ぺージからやり直し。
    4.ダッシュボードへアクセス可能になるが、データベース内は初期状態でサイトは何も表示されず。
    5.wp-option・wp-user関連以外をインポート。
    6.コンテンツの大部分は復旧。ダッシュボードへもアクセス可能。
    7.wp-option内に格納されていたであろう設定類を再設定しております。

    原因ははっきりとしていないのですが、一旦ダッシュボードへのログインは可能になりました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.77%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • トップ
  • .htaccessに関する質問
  • htaccessを変更後、ワードプレスのダッシュボードに入れない(トップページへ遷移してしまう)。変更前に戻しても改善されない。