質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.10%

Laravelpassportを用いたAPIの実装方法

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 218

SanSandon

score 4

APIの実装について質問です。

Laravel, Laravel PassportでWebAPIを作成するにあたり、OAuthの仕組みが飲み込めず、どのように実装していくのが正しいのかわからず迷走している状態です。

やりたいこと

RESTfullなAPIをつくる。
登録済みのユーザーのみ、そのAPIを利用できる。
ユーザー登録もAPIで行う。

現在の状況

  1. /registerを叩いてユーザー作成は可能、しかし、access token や refresh tokenが発行されない。
  2. ログインするたびにoauth_access_tokenにレコードが増える。その理由がわからない。
  • 1については、実装するAPIのサーバーをClientとして、アクセストークンを発行、ユーザー作成時にclientのトークンをoauth/tokenに渡せば解決するかなと踏んでいます。。。ただ、それでいいのかわかっていません。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

  • PHP 7.0
  • Laravel 6.0

何卒よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

/registerを叩いてユーザー作成は可能、しかし、access token や refresh tokenが発行されない。

仕様です。
OAuthとはつまり「Twitterでログイン」のような機能のことです。
Twitterに会員登録せずにTwitterでログインはできませんし
一番最初にTwitterに登録(/register)する時はTwitterのサイトで行うと考えれば妥当と理解できるのではニカと思います。

ログインするたびにoauth_access_tokenにレコードが増える。その理由がわからない。

仕様です。
ログインするごとに新しいトークンが与えられます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/04/23 10:37

    @mikkame 様
    ご回答ありがとうございます。

    SNS認証などの外部を認可サーバーとして使うのではなく、自作のAPIサーバーを認可サーバーにして、ユーザーに権限を発行したいと考えていました。

    ログインするごとに新しいトークンが発行されるのですね。
    そうなるとoauth_access_tokenのテーブルが最終的には膨大なレコード数になってしまうと思うのですが、日時でテーブルを分けたりする運用になるのでしょうか?

    ご意見頂戴できましたら幸いです。

    キャンセル

  • 2020/04/23 15:20

    > SNS認証などの外部を認可サーバーとして使うのではなく、自作のAPIサーバーを認可サーバーにして、ユーザーに権限を発行したいと考えていました。

    一般的によく使われているであろう「Twitterでログイン」を例としてあげました。クライアントかサーバーかはどちらでもいいのですが。あなたがOAuthサーバを提供するとして、先にサービスに登録してもらわないといけないですよね?

    キャンセル

  • 2020/04/23 15:43

    さらにご回答ありがとうございます。

    ユーザーを認可サーバー経由で登録することで、アクセストークンやリフレッシュトークンがユーザーに発行され、APIを利用できるものと思っておりました。
    勘違いしていたらお恥ずかしい限りですが、アクセストークンやリフレッシュトークンが発行されるのは、「Twitter」に対して発行されるもののようですね。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.10%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる