質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.08%

[Unity] ほぼ同時に発生したテクスチャファイルの読み込みで2回目以降のCoroutineがキャンセルされる

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 163

daidaiiro

score 12

前提・実現したいこと

Unity でゲームを作っているのですが、敵キャラのテクスチャはローカルディスク上のファイルを使います。
テクスチャファイルはその都度読み込むのではなく、キャッシュして使いまわしたいのですが、2回目以降の読み込みを待つうまい方法がわかりません。

吐かれたメッセージを読むと以下の方法ではダメなようですが、生成タイミングがほぼ同時であるような場合、先に発生したファイル読み込みを待つにはどのような方法があるのでしょうか?

発生している問題・エラーメッセージ

以下のコードを実行した際のログです。3行目はエラーメッセージではなく通常のログとして吐かれていました。

1行目:作成された敵オブジェクトAの読み込み
2行目:ほぼ同じタイミングで生成された敵オブジェクトBの読み込み
3行目:エラー?メッセージ
4行目:敵オブジェクトAの読み込み完了メッセージ

敵オブジェクトBの読み込み完了メッセージは表示されず、あたかもキャンセルされたような状況です。

load image...D:\Proj\enemy.jpg
wait load image...D:\Proj\enemy.jpg
Another coroutine is already waiting for this coroutine! Currently only one coroutine can wait for another coroutine!
...ready image : D:\Proj\enemy.jpg

該当のソースコード

    public class TextureStoreTest : MonoBehaviour
    {
        //---------------------------------------------------------------------

        class WaitObjectPair
        {
               public Coroutine Coroutine;
            public IEnumerator Ienumerator;
            public WaitObjectPair(Coroutine co, IEnumerator ie)
            {
                Coroutine = co;
                Ienumerator = ie;
            }
        }

        //---------------------------------------------------------------------

        private static Dictionary<string, WaitObjectPair> _cache = new Dictionary<string, WaitObjectPair>();

        //---------------------------------------------------------------------

        // 敵オブジェクトの初期化で呼ばれる
        // callback は読み込んだテクスチャをマテリアルに設定することを想定している
        public void RequestLoadTexture(string path, Action<Texture2D> callback)
        {
            StartCoroutine(LoadTexture(path, callback));
        }

        //---------------------------------------------------------------------

        private IEnumerator LoadTexture(string path, Action<Texture2D> callback)
        {
            if (!_cache.ContainsKey(path))
            {
                Debug.Log("load image... : " + path);

                var ie = LoadTexture(path);
                var co = StartCoroutine(ie);
                _cache.Add(path, new WaitObjectPair(co, ie));

                yield return co;
            } else {
                Debug.Log("wait load... : " + path);
                yield return _cache[path].Coroutine;
            }

            Debug.Log("...ready image : " + path);
            callback((Texture2D)_cache[path].Ienumerator.Current);
        }

        private IEnumerator LoadTexture(string path)
        {
            Texture2D newTexture = null;
            using(UnityWebRequest uwr = UnityWebRequestTexture.GetTexture("file://" + path, true))
            {
                yield return uwr.SendWebRequest();

                if (uwr.isNetworkError || uwr.isHttpError)
                {
                    Debug.LogError("open failed : " + path);
                } else {
                    newTexture = ((DownloadHandlerTexture)uwr.downloadHandler).texture;
                }
            }
            yield return newTexture;
        }
    }

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Windows10 Pro
Unity 2019.3.6f1

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

多分、これじゃないでしょうか?

おそらく、コルーチン自体をキャッシュして使いまわしているのが原因だと思います。
コルーチン自体を別のタイミングで yield return に用いると出るエラーのようです。
コルーチンをキャッシュするのではなく、ロードするためのクラスなどを別途用意するなど、別の仕組みにしないとダメかもしれません。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/04/07 13:40

    ご回答ありがとうございます。別の仕組みにして回避しました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.08%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • トップ
  • Unityに関する質問
  • [Unity] ほぼ同時に発生したテクスチャファイルの読み込みで2回目以降のCoroutineがキャンセルされる