質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.91%

ニフティ モバイルバックエンドのデータストアにて期待した通りにレコードを追加したい

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 264

crystalglass

score 6

前提・実現したいこと

現在Monacaでアプリ開発を始めたばかりですが、躓いてしまいました。御回答いただけますと幸いです。
ニフティのモバイルバックエンド(mBaaS)を使い、JavaScriptでレコードの追加をしたいと思っています。
既に以下のコードでレコードの追加自体はできているのですが、
uniqueKeyが1以上のレコードカウントを取得し、それに1インクリメントした値を
uniqueKeyに入れてレコードを追加したいと思っていますが、
consoleのログを見る限り、「uniqueKeyNumの出力2」が最初にでてきているため、
上から順に実行されていない気がします。
また、2回ずつログが出ているのも謎です。

出力されているconsoleログは以下です。
~ここから~
uniqueKeyNumの出力2 :
uniqueKeyNumの出力2 :
undifined
results.countの出力 : 
13
results.countの出力 : 
13
uniqueKeyNumの出力 : 
14
uniqueKeyNumの出力 : 
14
~ここまで~

ソースコード

<!DOCTYPE HTML>
<html>
<head>
    <meta charset="utf-8">
    <meta name="viewport" content="width=device-width, height=device-height, initial-scale=1, maximum-scale=1, user-scalable=no">
    <script src="components/loader.js"></script>
    <link rel="stylesheet" href="components/loader.css">
    <link rel="stylesheet" href="css/style.css">
    <script>        
        // データストアを使う準備
        var APIKEY = 'mask';
        var CLIENTKEY = 'mask';
        var ncmb = new NCMB(APIKEY, CLIENTKEY);
        var TestData = ncmb.DataStore('TestData');

        //追加
        var uniqueKeyNum;
        function addData() {
            TestData.greaterThanOrEqualTo('uniqueKey', 1)
              .count()
              .fetchAll()
              .then(function(results){
                console.log('results.countの出力 : ', results.count);
                uniqueKeyNum = results.count + 1;
                console.log('uniqueKeyNumの出力 : ', uniqueKeyNum);
              });

            var col1Text = document.getElementById('col1').value;
            var col2Text = document.getElementById('col2').value;
            console.log('uniqueKeyNumの出力2 : ', uniqueKeyNum);
            if(col1Text != '' && col2Text != '') {
                var testData = new TestData();
                testData.set('uniqueKey', uniqueKeyNum)
                testData.set('col1', col1Text)
                testData.set('col2', col2Text)
                .save()
                .then(function(data) {
                    // 保存後の処理
                    alert('保存しました。');
                })
                .catch(function(err) {
                    // エラー処理
                    alert('保存に失敗しました。');
                });
            }
        }
    </script>
</head>
<body>
    <h1>ここはh1です。</h1>
    <input type="text" name="col1" id="col1">
    <input type="text" name="col2" id="col2">
    <button onClick="addData();">追加</button>
    <div>ここはdivです。</div>
</body>
</html>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

非同期処理なので、こんな感じでどうでしょう?

        // asyncを追加
        async function addData() {
            // awaitに変更
            var results = await TestData.greaterThanOrEqualTo('uniqueKey', 1)
              .count()
              .fetchAll();
            console.log('results.countの出力 : ', results.count);
            uniqueKeyNum = results.count + 1;
            console.log('uniqueKeyNumの出力 : ', uniqueKeyNum);
            var col1Text = document.getElementById('col1').value;
            var col2Text = document.getElementById('col2').value;
            console.log('uniqueKeyNumの出力2 : ', uniqueKeyNum);
            if(col1Text != '' && col2Text != '') {
                // awaitの例外処理対応として try / catchを追加
                try {
                  var testData = new TestData();
                  // awaitに変更。キーチェーンメソッドに変更
                  var data = await testData.set('uniqueKey', uniqueKeyNum)
                                .set('col1', col1Text)
                                .set('col2', col2Text)
                                .save();
                  // 処理成功
                  alert('保存しました。');                
                } catch (err) {
                    // エラー処理
                    alert('保存に失敗しました。');
                };
            }
        }

もしかすると、addDataの呼び出し元も async/awaitにしないといけないかも知れません。

<!-- 元 -->
<button onClick="addData();">追加</button>
<!-- 変更後 -->
<button id="add">追加</button>

<!-- イベントハンドリング用のスクリプト -->
<script>
  document.addEventListener('DOMContentLoaded', function(e) {
    document.querySelector('#add').onclick = async function(e) {
      await addData();
    }
  });
</script>

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/04/03 11:44

    ありがとうございます!ちゃんと想定した順番に処理されるようになりました!
    また、出力ログについてですが、相変わらず2回ずつ出てくるので、いろいろ試してみると以下のようになることが分かりました。
    iphone7でmonacaデバッガで追加を実行した場合:投稿の通り2回ずつログが出る
    pixel3でmonacaデバッガで追加を実行した場合:1回のみ1行の命令は1行でログが出る
    results.countの出力 : 15
    uniqueKeyNumの出力 : 16
    uniqueKeyNum2の出力 : 16
    windowsPCでmonacaIDEデバッガで追加を実行した場合:ログが出ない

    これは仕方のないことなのでしょうか。

    キャンセル

  • 2020/04/03 11:49

    iPhone7で2回出る原因は分かりません…。Windows(というかMonaca Web IDE)のログは、編集画面のログには出ません。Webブラウザの開発者ツールを開いて(WindowsだとF11かF12でしょうか?)、そのコンソールにログが出ます。

    キャンセル

  • 2020/04/03 12:08

    承知しました、いろいろとありがとうございました!助かりました!

    キャンセル

0

「uniqueKeyNumの出力2」が最初にでてきているため、

については、非同期処理のため、TestData.greaterThanOrEqualTo()の処理が完了する前に、次の行の処理が実行されます。

また、2回ずつログが出ているのも謎です。

については、addData()をコールしているコードの記載がないので、何とも言えません。

まずは、Chrome DevToolsなどを利用して、ブレイクポイントを置いて1行1行追いながら、どのような動きをするか確認すべきです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/04/03 07:55

    御回答ありがとうございます。
    非同期処理かと思いましたが、それにしても先頭から先に実行されると思っていました。認識が誤っていました。
    VBAのようにブレイクポイントを置いてデバッグすることはできないのかと思っていたので、御回答いただいた通り、ツールを利用して動作を確認してみます。
    その上で、非同期処理とならないようにする(と言いますか、イメージ通り動作させるようにする)にはどうすればよいか調べてみます。

    キャンセル

  • 2020/04/03 08:13

    なお、ソースコードですが、スクリプトだけではなく、全体を載せるようにしましたので、何かお気づきの点がありましたらコメントいただけますと幸いです。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.91%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る